助成制度名

平成30年度サービス付き高齢者向け住宅整備事業の募集

実施団体

国土交通省

関連URL

お問い合わせ先

質問・相談については、原則として、電子メールまたはファックスで行ってください。
なお、整備事業事務局に直接お越しいただいても事前相談等はお受けできません。個
別対応は致しかねますので、ご了承ください。
サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局
メールアドレス:info@serkorei.jp [補助事業の申請に関するご連絡]
メールアドレス:teikihoukoku@serkorei.jp [定期報告に関するご連絡]
F A X:03-5805-2978
電 話:03-5805-2971
※ 質問・相談には、事業名(事業番号)・発信者連絡方法(氏名・電話番号)を明記してください。
また、事務局ホームページ(http://www.koreisha.jp/service/)掲載資料、特に「よくある質問」もご参照ください。
電話でのご質問には即答いたしかねる場合があります。

募集ステータス

募集中

募集時期

2018年4月20日~2019年2月28日

対象分野

保健・医療・福祉、まちづくり

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

事業内容
・サービス付き高齢者向け住宅整備事業
事業の要件
交付申請しようとする事業は、次の①から⑥のすべての要件を満たす必要があります。
① サービス付き高齢者向け住宅として登録された住宅であること
②サービス付き高齢者向け住宅として 10 年以上登録するものであること
③ 入居者の家賃の額が、近傍同種の住宅の家賃の額と均衡を失しないように定め
④ 事業に要する資金の調達が確実であること られるものであること
⑤ 入居者からの家賃等の徴収方法が、前払いによるものに限定されていないものであること。
⑥地元市区町村に意見聴取を行い、地元市区町村のまちづくりに支障を及ぼさないと認められるものであること。

応募制限

その他
募集要項参照

応募方法

交付申請書の作成はWEB上で行っていただきます。申請書への記入事項をWEB上の各ページに入力してください。審査中に変更等の修正がある場合もWEB上の各ページから修正いただけます。平面図や按分面積表などの添付資料も、WEB上で提出していただきます。
ただし、交付申請にあたっては、WEB上から出力した交付申請書に建築主、運営事業者等の押印のうえ、郵送提出していただくことが必要です。その際、データとしてご提出いただく添付資料についても、出力のうえ添付してください。電子ファイルを収めたCD-Rの提出は必要ありません。申請書を提出後、審査を受け、不備のない資料の作成が必要となります。

選考方法

非記載

決定時期

非記載

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 10,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る