助成制度名

藤本倫子環境保全活動助成基金 こども環境活動支援助成

実施団体

(公財)日本環境協会

関連URL

お問い合わせ先

公益財団法人日本環境協会 藤本倫子環境保全活動助成基金事務局
住所:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町 1-4-16 馬喰町第一ビル 9 階
TEL:03-5643-6262(お電話でのお問い合わせは月曜日~金曜日(祝日を除く)の
10 時~17 時(12 時~13 時を除く)にお願いいたします。)
E-Mail:jea@japan.email.ne.jp

募集ステータス

募集中

募集時期

2017年7月7日~2017年8月10日

対象分野

環境保全、子どもの健全育成

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

□ 藤本基金について
藤本倫子環境保全活動助成基金は、環境カウンセラーである藤本倫子氏からの寄附金をもとに2002年に設置され、以来、「子どもたちの心にある環境への思いを育む」という理念の基、子ども達が環境について自ら考え行動することの手助けとなるべく、子ども達の自主的な環境活動に対して活動費用の助成を続けています。

□ 助成の対象になる活動について
2017年4月 1 日~2018年 2 月 28日の間に実施される、子ども達の自主的な環境活動に対して助成します。身の回りにある自然の調査・観察、地域の環境を良くしようとする活動、環境についての学習などが助成の対象になります。(ただし、イベントの参加費用、キャンプ・旅行費用は助成の対象にはなりません)。

□ 助成を申請できるグループについて
当基金に助成を申請できるのは、こども会、こどもエコクラブなど、小学生や中学生によって構成されるグループです。また、教育機関(小中学校に限ります)に対しては、学校授業に対する助成はできませんが、クラブ活動や課外活動などの生徒・児童が主体的に取り組む活動であれば、そのクラブやプロジェクトで申請ができます。なお、子どもの環境学習・活動を目的であっても、企業などが主催して組織するグループや、営利として営業されている塾や教室、NPO 法人などの組織からのはご申請いただけません。当基金では、一般の助成金に申請可能な組織体制を持たず、また、支援組織・支援者からの資金提供を得ることのできない小規模のグループに対して支援したいと考えています。ご理解をお願いいたします。

□対象となる活動
次に掲げる要件を全て満たす活動を助成の対象とします。
① 子ども達(小学生・中学性)が興味を持って自主的に取り組む環境活動であること。
② 活動を通じて、環境に対する学びを得ることができる内容の活動であること。
③ 自分たちが暮らす地域の中で行われる活動であること。
④ 計画に無理がなく、安全に配慮されていること。
⑤ 2017年4月 1 日~2018年 2 月 28日までの間に実施される活動であること。
⑥ イベントや学習会への参加・見学を目的にした活動でないこと。

応募制限

その他
①最低5名以上のメンバーが参加する環境に関心がある小学生または中学生のグループであること。
② メンバーで力を合わせて取り組みたい環境活動や、学習したいテーマ(環境に関すること)があること。
③ 活動の安全を図り、当基金事務局との事務連絡や会計管理を行う成人のサポートを受けることができること。

応募方法

2017年7月7日~8月 10日(消印有効)の間に、助成金交付申請書(決められた申請書の書式をご使用ください)を事務局までお送りください。

選考方法

書類審査

決定時期

8月下旬に文書にて結果をご通知いたします。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 100,000円

昨年度実績

応募件数:0件 / うち継続 - 件
助成件数:5件 / うち継続 - 件
助成金総額:0円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績の応募件数、助成金総額はホームページ上で記載がないため、暫定的に「0」と入力しています。
  • 戻る