助成制度名

緑の募金公募事業 一般公募事業

実施団体

(公社)国土緑化推進機構

関連URL

お問い合わせ先

国内緑化事業関係
公益社団法人 国土緑化推進機構(担当:日高、箕輪、青木)
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館(B棟5階)
TEL:03-3262-8457 FAX:03-3264-3974
E-mail:bokin@green.or.jp

募集ステータス

募集終了

募集時期

2018年2月15日~2018年3月31日

対象分野

環境保全、国際協力・交流

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

◎事業の目的
国土の保全、水源のかん養、木材生産など、森林の持つ多面的機能の発揮の有意性が認識される中、
近年の地球温暖化防止や、生物多様性の保全、青少年の環境教育の場や心身の健康づくりなど、これ
まで以上に森林の働きが注目され、緑化の推進、森林整備活動に森林ボランティアとして積極的に関わろうとする人たちが増加しています。緑の募金では、こうした活動を支援し、国民参加の森林づくりを実践し、もって健全な森林の育成に資する。

国内又は海外で行う森林整備及び緑化推進活動により森林づくり活動の新たな領域の開拓を期待するとともに、 事業内容を特定した事業を募集します。

◎支援対象

一般事業

国内緑化事業関係:国内で行う次のいずれかに該当する事業

2以上の都道府県にわたるなど広域的な見地から事業効果の波及が期待される
森林の整備・緑化(植栽・下刈・間伐等の作業。)を行う事業。
緑化推進を目的とするイベントの実施で、広く「国民参加の森林づくり」について働きかけができるもの。
居住する都道府県以外、若しくは居住する都道府県内の川上と川下の連携や、広く一般参加を呼びかけて行う森林整備。
国民参加の森林づくりの観点から次世代の育成に資する森林環境教育を含めた森林整備。
間伐材等の利用・加工を行うなど、木材利用の促進に通じる森林の整備。
その他、上記に準ずる森林整備及び緑化推進を目的とする事業、イベント等。
国際緑化事業関係:海外で行う次のいずれかに該当する事業

砂漠化防止や熱帯林再生のための森林の整備。
土砂流出防止・水源かん養・薪炭林造成等のための森林の整備。
公園・学校の植樹等の緑化。
苗畑整備・育苗や緑化推進に資する苗木の配付。
山火事防止等の森林パトロール、被害調査等の森林保全管理。
その他、上記事業に付帯するセミナーや給水施設整備等。

応募制限

その他
募集要項参照

応募方法

「緑の募金公募事業申請書」にて応募

選考方法

採択方法は、有識者等による事業審査会で選定し、当機構理事会で決定します。

決定時期

非記載

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 3,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る