助成制度名

第16回生協総研賞「助成事業」

実施団体

(公財)生協総合研究所

関連URL

お問い合わせ先

生協総合研究所が担当 します。
連 絡 先 :〒102-0085 東京都千代田区六番町 15 プ ラザエフ 6F
公益財団法人生協総合研究所 助成事業係
電 話 03-5216-6025 E-mai l : cci j@jccu.coop

募集ステータス

募集中

募集時期

2018年5月1日~2018年7月31日

対象分野

災害救援、経済活動、その他

対象事業

調査・研究

内容/対象

1.生 協 総 研 賞 とは
生 協 総 研 賞 は 、 「表 彰 事 業 」 ( 「研 究 賞 」 ・ 「特 別 賞 」 、隔 年 )及 び 「助 成 事 業 」 (毎 年 ) を行 う事 業 であ る 。本 事 業 は、人 々の く ら しをめ ぐ る研 究 の発 展 と 、生 活 協 同 組 合 運 動 に関 する研 究 の発 展 を目 的 とします。

2.対 象 とす る研 究 領 域
・生 活 協 同 組 合 の今 日 的 な課 題 及 び事 業 ・組 合 員 活 動 に関 す る実 践 的 な研 究
・ く ら しの実 態 に関 す る経 済 的 、社 会 的 、歴 史 的 視 点 等 か らの研 究
・消 費 社 会 及 び消 費 者 組 織 、社 会 運 動 に関 す る研 究
・地 域 社 会 、社 会 政 策 、福 祉 政 策 ・事 業 、地 球 環 境 等 に関 する研 究
・大 規 模 災害後 の被 災 地 域 が直 面 してい る課 題 に関 する研 究

3.募 集 の対 象
(1)個人研究
大 学 ・各 種 研 究 所 等 の研 究 者 ・大 学 院 生 、及 び生 協 ・ NPO・市 民 組 織 等 の役 職 員 ・関係 者 等 に よる個 人 の研 究 ・調 査 を主 な対 象 と します。
(2)共同研究
「個 人 研 究 」の対 象 者 と同 様 とす る 。但 し 、申 請 者 (研 究 代 表 者 ) を中 心 と して 、若 干 名の参 加 メンバーに よって構 成 し、研 究 す る ものを対 象 と します。
(3)研究期間
2019 年 11 月 末 日 までに終 了 す る研 究 と します 。
・なお 、新 進 ・中 堅 の申 請 者 を優 先 して採 用 します。

応募制限

その他
(1)個人研究
大 学 ・各 種 研 究 所 等 の研 究 者 ・大 学 院 生 、及 び生 協 ・ NPO・市 民 組 織 等 の役 職 員 ・関係 者 等 に よる個 人 の研 究 ・調 査 を主 な対 象 と します。
(2)共同研究
「個 人 研 究 」の対 象 者 と同 様 とす る 。但 し 、申 請 者 (研 究 代 表 者 ) を中 心 と して 、若 干 名の参 加 メンバーに よって構 成 し、研 究 す る ものを対 象 と します。
(3)研究期間
2019 年 11 月 末 日 までに終 了 す る研 究 と します 。
・なお 、新 進 ・中 堅 の申 請 者 を優 先 して採 用 します。

応募方法

対 象 とす る研 究 分 野 に関 して 、研 究 ・調 査 に対 す る助 成 を希 望 す る個 人 及 び共 同 研 究代 表 者 は、申 請 書 を②にあ る期 日 までに提 出 して下 さい。

選考方法

選考委員会で厳正に審査

決定時期

メールで提 出 された書 類 を受 理 後 、2 週 間 以 内 に受 け取 り確 認 の返 信 を行 います 。 ま
た 、採 否 については、選 考 委 員 会 で厳 正 に審 査 し 、最 終 決 定 した後 、10 月下旬に全
ての応 募 者 に メールで通 知 し ます 。なお 、採 否 の理 由 等 についての照 会 は 、ご容 赦 下
さい 。

助成金額

助成金総額: 3,000,000円
1件あたりの上限額: 500,000円

昨年度実績

応募件数:59件 / うち継続 - 件
助成件数:8件 / うち継続 - 件
助成金総額:0円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績の助成金総額はホームページに記載がないため、暫定的に「0」を入力しています。
  • 戻る