助成制度名

日米センター公募助成プログラム

実施団体

国際交流基金日米センター

関連URL

お問い合わせ先

国際交流基金日米センター 公募助成担当
TEL:03-5369-6072
Email:cgpinfo@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角@マークに変更してください)

募集ステータス

募集中

募集時期

2017年9月1日~2017年12月1日

対象分野

国際協力・交流、その他

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト

内容/対象

1. 対象となるプロジェクト

(カテゴリーA) 知的交流分野:政策指向型事業
日米の非営利団体(大学、シンクタンク、NPO等)が共同して実施する取組で、社会科学分野における現代のグローバルな課題解決に向けた日米共同の政策研究/対話プロジェクトを支援します。
(カテゴリーB) 地域・草の根交流分野:対日理解促進/ネットワーク形成型事業
(米国からの申請のみ)
米国の団体が実施する市民レベルの対日理解・日米交流の促進を目的としたネットワーク形成及び組織基盤強化、並びに学校教育課程や地域における対日理解促進事業を支援します。

2. 申請資格

日本または米国の非営利団体(大学、研究所、シンクタンク、NPO等)
※日本からの申請の場合は、助成対象とならない団体(国立大学や政府機関等)がありますので、詳細をガイドライン(6ページ)でご確認ください。
※米国からの申請の場合は、米国内国歳入法(IRS)の501(c)(3)に定められた資格を有する必要があります。

応募制限

その他
日本または米国の非営利団体(大学、研究所、シンクタンク、NPO等)
※日本からの申請の場合は、助成対象とならない団体(国立大学や政府機関等)がありますので、詳細をガイドライン(6ページ)でご確認ください。
※米国からの申請の場合は、米国内国歳入法(IRS)の501(c)(3)に定められた資格を有する必要があります。

応募方法

日本の団体からの申請の場合、申請書類は、東京の日米センターに郵便・宅配便等でお送りいた
だくか、ご持参ください。電子媒体での提出は受け付けません。なお、米国の団体からの申請の
場合は、ニューヨーク日米センターで受け付けています。今年度より、コンセプト・ペーパーの事前提出は不要となりました。

選考方法

審査は外部の専門家の意見を参考にして進めますが、専門家の氏名及びプロジェクトの評価は公
表しません。

決定時期

審査結果は、2018年4月上旬に申請者のみにお知らせします。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 3,000,000円

昨年度実績

応募件数:0件 / うち継続 - 件
助成件数:2件 / うち継続 - 件
助成金総額:5,073,100円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績(2017年度分)について、国内申請のみを記載。応募件数はホームページに記載がないため、暫定的に「0」を入力しています。
  • 戻る