社会福祉法人不忘会

基礎情報

団体ID

1107087692

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

不忘会

団体名ふりがな

ふぼうかい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

片倉小十郎の地宮城県白石市に、昭和54年7月「社会福祉法人不忘会は設立しました。翌55年4月に市内八宮地区に白石市最初の特別養護老人ホーム「八宮荘」を開設。以来36年、「心と心の触れ合い」と「寄り添う支援」をモットーに地域に深く根ざした高齢者介護に貢献しています。昭和62年には敷地内に宮城県最初のデイサービスセンター「吹上荘」を開所。地域との結びつきをより深いものとし活動しています。平成4年には白石市より在宅介護支援センターの委託を受け、在宅介護支援センター八宮をオープン。在宅のお年寄りの強い味方となっております。平成15年、市内中心部に公設民営の白石市デイサービスセンター「ぶな」を開所、市内全域にその活動の場を広げています。そして平成16年、八宮荘に別館を増設、自然光を取り入れた明るい空間が出来ました。
 時代は介護保険に変わっても、不忘会の「心と心の触れ合い」と「寄り添う支援」の信条は不変です。サービスの根底をなす人材の確保と育成に力を注ぎ、より多くの方に寄り添って心の触れあう支援をつづけて参ります。

代表者役職

理事長

代表者氏名

長橋 和夫

代表者氏名ふりがな

ながはし かずお

代表者兼職

株式会社ナガハシ代表取締役

主たる事業所の所在地

郵便番号

989-0733

都道府県

宮城県

市区町村

白石市

市区町村ふりがな

しろいしし

詳細住所

福岡八宮字川原10番地の3

詳細住所ふりがな

ふくおかやつみやあざかわら

お問い合わせ用メールアドレス

huboukai1980@mountain.ocn.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0224-24-5500

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0224-24-5501

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1979年6月7日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

宮城県

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

82名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

白石市民生部保健福祉課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

高齢者、福祉

設立以来の主な活動実績

昭和55年4月 特別養護老人ホーム八宮荘長期50床、短期3床で開設。昭和62年2月デイサービスセンター吹上荘開設。平成4年4月特別養護老人ホーム八宮荘長期80床、短期15床に増床。平成11年10月白石市在宅介護支援センター八宮開設。平成12年9月特別養護老人ホーム八宮荘入所定員を長期83床、短期12床に変更。平成15年4月白石市デイサービスセンターぶな開設。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この社会福祉法人(以下、「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。
(1) 第一種社会福祉事業
(イ)特別養護老人ホームの経営
(2) 第二種社会福祉事業
(イ) 老人デイサービスセンターの経営
(ロ) 老人短期入所事業の経営
(ハ) 老人介護支援センターの経営
(3) 公益を目的とする事業
社会福祉法第26条の規定により次の事業を行う。
 居宅介護支援事業
 白石市高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)生活援助員派遣事業


団体の活動・業務
(事業活動の概要)

第一種社会福祉事業
・特別養護老人ホーム八宮荘の経営
第二種社会福祉事業
・デイサービスセンター吹上荘の経営
・白石市デイサービスセンターぶなの経営
・老人短期入所事業(特別養護老人ホーム八宮荘)の経営
・白石市在宅介護支援センター八宮の経営
公益事業
・居宅介護支援
・白石市高齢者世話付住宅(シルバーハウジング)生活援助員派遣

現在特に力を入れていること

利用されている方々の笑顔を引き出す支援に力を入れています。
職員の知識、技術の向上を目指し施設内外での研修を積極的に行っております。施設内の研修では、隔月ごとに開催される、施設主治医による勉強会や、各種委員会主催での研修を行ない知識の向上を図っていいます。
また、カラオケや毎月行われる誕生会、季節行事。桜や藤などの季節の花見、工場見学等のドライブを行ない、利用者の楽しみを増やす活動を引き続き行っています。各イベントに参加した利用者から「また、行きたいね」などの感想がきかれます。

今後の活動の方向性・ビジョン

「心と心の触れ合い」と「寄り添う支援」を推進し、利用されている方々への支援をより深いものにするべく人材育成に力を注ぎ、広く高齢者介護に貢献してまいります。加えて、社会福祉法人の使命である社会貢献の増進のため、特別養護老人ホーム・デイサービス・居宅支援事業を活性化し、社会と地域の福祉ニーズに即応した事業展開を図ります。そして、不忘会に関わるすべての人(利用者・そのご家族・地域の方々・支える職員)を笑顔にすべく、役職員一同邁進いたします。

定期刊行物

「てらこや」 年3回 発行

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

日本財団福祉車両の整備(平成15年度、平成17年度、平成19年度)
24時間テレビ福祉車両の整備(平成17年度)
宮城労働局キャリアアップ助成金(平成27年度)
中小企業労働環境助成(平成27年度)
ロボット等介護機器導入支援事業(平成29年度、平成30年度)
地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金(平成30年度)
宮城県結核健診等予防補助金(毎年)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

実績なし

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし

行政との協働(委託事業など)の実績

白石市高齢者世話付住宅(シルバーハウジング事業)生活援助員派遣事業
白石市在宅介護支援センター八宮の運営
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
0円
0円
寄付金
350,000円
2,378,689円
400,000円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
2,403,000円
3,555,000円
0円
自主事業収入
466,408,259円
472,952,997円
480,200,000円
委託事業収入
1,072,723円
1,072,723円
1,072,000円
その他収入
6,094,281円
945,188円
449,000円
当期収入合計
476,328,263円
480,904,597円
482,121,000円
前期繰越金
1,237,199,802円
1,232,136,007円
1,246,601,323円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
443,955,652円
421,622,812円
466,470,500円
内人件費
321,990,391円
303,416,731円
329,211,000円
次期繰越金
1,232,136,007円
1,246,601,323円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
1,265,159,274円
1,277,664,105円
固定資産
629,700,323円
622,087,020円
資産の部合計
1,894,859,597円
1,899,751,125円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
53,226,803円
50,766,318円
固定負債
21,556,174円
16,897,363円
負債の部合計
74,782,977円
67,663,681円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
1,820,132,648円
157,572,703円
当期正味財産増減額
-56,028円
25,636,041円
当期正味財産合計
1,820,076,620円
183,208,744円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
0円
0円
受取寄附金
350,000円
2,378,689円
400,000円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
2,403,000円
3,555,000円
0円
自主事業収入
466,408,259円
472,952,997円
480,200,000円
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
1,072,723円
1,072,723円
1,072,000円
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
6,094,281円
945,188円
449,000円
経常収益計
476,328,263円
480,904,597円
482,121,000円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
443,955,652円
421,622,812円
466,470,500円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
1,237,199,802円
1,232,136,007円
1,246,601,323円
次期繰越正味財産額
1,232,136,007円
1,246,601,323円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
1,265,159,274円
1,277,664,105円
固定資産合計
629,700,323円
622,087,020円
資産合計
1,894,859,597円
1,899,751,125円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
53,226,803円
50,766,318円
固定負債合計
21,556,174円
16,897,363円
負債合計
74,782,977円
67,663,681円
正味財産合計
1,820,076,620円
183,208,744円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会(諮問機関として、評議会)

会員種別/会費/数

理事7名、監事2名

加盟団体

老人福祉施設協議会(全国、東北ブロック、宮城県)、宮城県社会福祉協議会、全国経営者協議会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
2名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
7名
0名
常勤職員数
75名
役員数・職員数合計
82名
イベント時などの臨時ボランティア数
891名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
2014年度
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら