うけいれ隊(任意団体)

基礎情報

団体ID

1328194269

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

うけいれ隊

団体名ふりがな

うけいれたい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

隊長

代表者氏名

佐々木 睦子

代表者氏名ふりがな

ささき むつこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

064-0808

都道府県

北海道

市区町村

札幌市中央区

市区町村ふりがな

さっぽろしちゅうおうく

詳細住所

南8条西2丁目市民活動プラザ星園201

詳細住所ふりがな

しみんかつどうぷらざせいえん

お問い合わせ用メールアドレス

ukeire2011@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-6992-3350

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2011年3月25日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

北海道

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

20名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、災害救援、起業支援

設立以来の主な活動実績

東日本大震災により道内へ避難された方々を支援する活動
23年度は札幌市被災者支援市民活動センター(旧豊水小学校)に事務所、支援物資保管庫を設置させていただき以下の活動を実施。
住まいサポート(住居支援):避難相談・避難先住居の選定・公営住宅入居のための条件提示
生活必需品の提供(物資支援):市民から提供される家財・家電・生活必需品の提供と運搬
23年度は262家族へ2774品物品提供。市民からの提供支援物資は約4000点。
生活支援:生活不安・教育・病院紹介・避難者さん同士をつなぐ・専門家への取り次ぎ
運営スタッフ:20名 登録市民ボランティア:151名
通常活動以外に取り組んできたプロジェクト。
避難者さんをつなぐ活動
円山動物園ピクニック交流会 7月16日・18日 思いっきり遊べて、交流できる場を提供。
お茶会 9月14日、10月29日実施(居住地域別)。24年2月6日に郷土別お茶会を実施。
あったかい道への協力 10月15日 冬の暮らし方の展示。皆さんの交流と寛ぎのスペースを提供。
物資支援
暖房器具設置 冬に向けて暖房器具の設置(約56台提供及び設置)。
冬衣料品提供 うけいれ隊事務所にて主に小学生を対象に防寒着を提供。
スキーの提供 保管庫にてスキーセットの提供。
物資支援は平成26年3月で終了。
3年間に亘る活動で約4600点の支援物資を避難者さんに届けることができた。
住居支援
民間賃貸借上げ制度の支援 2ヶ月間で約30件の申し込みをサポート。内18件がうけいれ隊にて申請。
生活支援
冬の生活アドバイス 気候も生活習慣も違う避難者さん達に札幌での冬の暮らしに関して情報提供。
暖房器具に関しても結露対策や省エネのアドバイスを添えて提供。お茶会などでの情報提供。
札幌での一時保養
「札幌で冬休み」支援 12月23~30日 福島の小中学生達の保養プロジェクトのサポート
寝具、暖房器具、食器、防寒着などを提供。
「さっぽろで春休み」実施 3月23日~3月30日 福島、宮城のご家族21名の一時保養プロジェクトを実施。

団体の目的
(定款に記載された目的)

札幌に避難してこられた避難者が心地よく暮らせるように、札幌での生活の支援者・良き隣人として、避難者の心地よい暮らしにつなげることを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1, 避難前支援:避難を決めた家族の、住居の選定・障がいや病児の対応施設等の相談・情報提供・サポート体制確立。
2, 物資提供支援:札幌市民等の提供する家財・家電をボランティアが避難者に配送し、初期生活の確立を図る。
3, 生活相談支援:避難者の相談に応じ、行政・避難者グループ・支援団体・専門家へとつなぐ。
4, 子ども支援:震災および避難により家・家族・友達を失い喪失感と怒りを内向させる子どもたちのグリーフケア。
5. 家族支援:借り上げ住宅に居住し周りから孤立している避難家族を、市民グループと避難者グループで支える。
6. 起業家支援:生活の自立をめざして起業する避難者グループの支援。
これらの活動は平成26年3月で終了

平成26年4月より
3つの分野で活動
1「保養」…被災地の子どもたちの北海道滞在の受け入れ
2「リフレッシュ託児」…お母さんにリフレッシュしてもらうための託児
3「キッズハウス」…遊びを通して子どものグリーフ(喪失感)に寄り添う場

現在特に力を入れていること

1「保養」…被災地の子どもたちの北海道滞在の受け入れ
2「リフレッシュ託児」…お母さんにリフレッシュしてもらうための託児
3「キッズハウス」…遊びを通して子どものグリーフ(喪失感)に寄り添う場

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成23年度:
札幌市民からの寄付金:1,385,156円
むすびばからの支援金:467,804円
ろうきん被災者支援基金より助成金:499,265円
道新社会福祉基金より助成金:500,000円
サポートほっと基金より助成金:500,000円
北海道NPO被災者支援ネットより助成金:250,000円
NPOファンド助成金:200,000円
札幌市民より支援物資 約4000点

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

第4回ようこそあったかい道への協力
主催:ようこそあったかい道実行委員会
各支援団体が北海道への避難者さんを[生活物資] 支援 [お食事][イベント] 等でおもてなし。
場所:被災者支援市民活動センター(旧アウ・クル、旧豊水小学校)
うけいれ隊は 10月15日 冬の暮らし方の展示と皆さんの交流と寛ぎのスペースを提供。

札幌での一時保養
主催むすびば「札幌で冬休み」を支援
12月23~30日 福島の小中学生達の保養プロジェクトのサポート
寝具、暖房器具、食器、防寒着などを提供。

主 催:東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌「むすびば」
「さっぽろで春休み」を実行。 
福島、宮城のご家族21名、札幌での一時保養プロジェクト。
期間 平成24年3月23日~3月30日
共 催:社会福祉法人札幌協働福祉会
協 力:あったかい道 、みちのく会 、みちのくキッズ エスケータクシー事業協同組合 、林 寿子様(札幌市)

企業・団体との協働・共同研究の実績

被災者さん宅に
暖房器具設置 冬に向けて暖房器具の設置(約56台提供及び設置)
うけいれ隊でストーブの収集と運搬を担い、
株式会社菱友札幌北広島支店様にストーブの点検、設置の協力をいただく。

行政との協働(委託事業など)の実績

23年度 札幌市被災者支援市民活動センター(旧豊水小学校)に事務所、支援物資保管庫を設置させていただき主に札幌及び近郊への避難者さんへ物資支援、生活支援を実施。

「さっぽろで春休み」 
福島、宮城のご家族21名、札幌での一時保養プロジェクト。
期間 平成24年3月23日~3月30日
道庁 東日本大震災道外被災県緊急支援対策本部より交通費の提供を受け実施。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
20名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら