一般社団法人予防医療研究協会

基礎情報

団体ID

1620901601

法人の種類

一般社団法人

団体名(法人名称)

予防医療研究協会

団体名ふりがな

よぼういりょうけんきゅうきょうかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

戦後から約70年、豊かな国を目指し成長し続けた我が国の社会保障費は枯渇しそうです。世界有数の先進国として発展を遂げましたが国民の幸福度は非常に低い状態であり日本という国に閉塞感を感じている方も多いと思います。

20歳未満の人口が約2000万人65歳以上が約3500万人という人口分布を見ても10年後20年後に向けて解決しなくてはならない課題が山積みです。

当協会は世界でも類を見ない少子高齢化社会に突入して行く日本に於いて新しい「医療」「医学」の在り方が必要だとの思いを持つ医師・専門家達により設立された団体です。

幸せな人生の過ごし方とは健康で美しいまま長生き出来ることです。

それには「予防」が大切であり病気になりにくい心と体を手に入れることを目指すべきです。

当協会は医療と健康に携わる専門家たちによる予防医療の研究内容を伝え広める事で今後の社会に役立ち人類の明るい未来を創る一助となることを目的としています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

苅部 正巳

代表者氏名ふりがな

かりべ まさみ

代表者兼職

東京大学附属病院心療内科 九州大学附属病院心療内科 帝京大学附属病院心療内科 日本心療内科学会評議員 日本心身医学学会代議員

主たる事業所の所在地

郵便番号

150-0012

都道府県

東京都

市区町村

渋谷区

市区町村ふりがな

しぶやく

詳細住所

広尾1-7-26ドムス広尾401

詳細住所ふりがな

ひろお

お問い合わせ用メールアドレス

info@yobouiryou.or.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

070-1260-0808

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

11時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2018年4月16日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

22名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

保健・医療

 

設立以来の主な活動実績

「活動実績」4月に設立させれたばかりの団体です。


●予防医療と腸内細菌に関する勉強会の開催


●協会認定資格の健康カリキュラム作成


●腸内フローラWEB講座の製作


●腸内細菌検査の普及のため株式会社サイキンソーと提携。
https://cykinso.co.jp/


●生活習慣病予防のためNOOMJAPANと提携
https://web.noom.com/jp/about/
少子高齢化社会を迎え深刻な社会保障費不足に陥ってしまった我が国は「健康寿命の延伸」を推進しなくてはなりません。

それには、今までの様な対処療法ではなく予防医療に力を注ぐことが大切です。

この先、更に拡大し続けるだろう予防医療という分野は現状では、正しい情報が確立され辛い状況です。

このことに問題意識を持つ医師を始めとした専門家が集まり各療法・製品等の真贋を見極めるために研究・リサーチをして正しい医療知識を民間に教育をして行こうと作られた団体です。



団体の目的
(定款に記載された目的)

予防医療の研究・情報収集
正しい医療知識を民間に伝える
予防・早期発見の大切さを啓発する

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

●推奨カリキュラムの作成と講義開催
●協会ディプロマの発行
●美容・民間療法のチェック機構として活動
●予防医療アプリの開発
●予防医療の研究・情報収集
●正しい医療知識を民間に伝える
●予防・早期発見の大切さを啓発する

現在特に力を入れていること

戦後から約70年、豊かな国を目指し成長し続けた我が国の社会保障費は枯渇しそうです。世界有数の先進国として発展を遂げましたが国民の幸福度は非常に低い状態であり日本という国に閉塞感を感じている方も多く20歳未満の人口が約2000万人65歳以上が約3500万人という人口分布を見ても10年後20年後に向けて解決しなくてはならない課題が山積みです。

当協会は世界でも類を見ない少子高齢化社会に突入して行く日本に於いて新しい「医療」「医学」の在り方が必要だとの思いを持つ医師・専門家達により設立された団体です。

幸せな人生の過ごし方とは健康で美しいまま長生き出来ることで、それには「予防」が大切であり病気になりにくい心と体を手に入れることを目指すべきです。

当協会は医療と健康に携わる専門家たちによる予防医療の研究内容を伝え広める事で今後の社会に役立ち人類の明るい未来を創る一助となることを目的として協会の認定資格を日本全国しいては世界へと普及させたいと考えています。

ネットが普及し便利に学べる利点を生かし下記のWEB講義を中心に予防の大切さを広げて行く事に特に注力しています。
《医師から学ぶ 腸内フローラ✖️アンチエイジング最新講座》 《腸内フローラカウンセラー養成講座》
今後は新しいカリキュラムを作りWEB講座を数多く開設する計画です。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

健康寿命延伸・認知症予防・予防医療・健康経営を実現すべく4つの団体で連携して活動を行います。
各団体の理念と目的のために連携し総勢30名以上の医師と専門家たちが協力し、各目的の実現を目指し活動することになりました。

一般社団法人 予防医療研究協会
『美と健康』

予防医療・美容の研究・情報収集
食事療法・睡眠療法のアセスメント構築
正しい医療知識を民間に伝える
予防・早期発見の有用性の流布
上記に伴う講義の開催と資格の発行
一般社団法人 ロコモ認知症予防療法協会
『早期発見・予防の啓発』

健康寿命延伸の啓発活動
企業への介護離職予防の提案
認知症予防イベントの実施
運動による予防啓発
MCI段階でのチェック推進
オフィシャルHP:http://locomo.name/
運動宣言サイト「Challenge+10」:http://plus10.club/

一般社団法人 日本ブレインケア認知症予防研究所
『認知症の改善・予防研究』

認知症の研究・情報収集
MCIの症状改善方法
食による認知症予防
ブレインケアプログラムの周知
遠隔医療の活用
オフィシャルHP:https://brain-care-dementia.jp/

一般社団法人 健康経営産業医会
『労働衛生サービスの方法を提供』

産業医の重要性の周知
健康経営実践の推進
健康経営エビデンス
企業の医療費負担の削減
自殺や労働災害などのリスクを抑制
オフィシャルHP:http://sangyoui-hpm.or.jp/
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
22名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら