京都乳がんピアサポートサロン~fellows~(任意団体)

基礎情報

団体ID

1667297061

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

京都乳がんピアサポートサロン~fellows~

団体名ふりがな

きょうとにゅうがんぴあさぽーとさろんふぇろーず

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

2013年4月に京都乳がんピアサポートサロン~fellows~としてHPを立ち上げ、ピアサポート活動を開始。
京都市右京区西院にある(株)太洋堂にて、週2回火曜日と金曜日の個別相談。
また、相談者の事情に応じて、出張ピアサポートにも対応。
責任者:吉田羊子、副責任者:横治佳世子。他ボランティア3名で運営。
2016年からリハビリヨガのレッスンを月1回開催。
他年1回セミナー開催。

代表者役職

責任者

代表者氏名

吉田 羊子

代表者氏名ふりがな

よしだ ようこ

代表者兼職

なし

主たる事業所の所在地

郵便番号

618-0071

都道府県

京都府

市区町村

乙訓郡大山崎町

市区町村ふりがな

おとくにぐんおおやまざきちょう

詳細住所

大山崎白味才74-3

詳細住所ふりがな

おおやまざきしろみさい

お問い合わせ用メールアドレス

at.yoko2010@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-7106-8174

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~20時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

075-953-2403

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~20時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

618-0071

都道府県

京都府

市区町村

乙訓郡大山崎町

市区町村ふりがな

おとくにぐんおおやまざきちょう

詳細住所

大山崎白味才74-3

詳細住所ふりがな

おおやまざきしろみさい

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年4月5日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

京都府

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

2名

所轄官庁

厚生労働省

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

保健・医療

設立以来の主な活動実績

京都市右京区にある(株)太洋堂をご相談拠点として、年間延べ60件ほどの個別相談にお応えしています。電話相談、メール相談も含まれます。
現在京都・大阪・奈良17のガン拠点病院にパンフレット及びセミナーチラシをご配架していただいています。
また、ピアがピアを作り、生き生きと生活をたのしんでもらいたいという主旨で月1回のリハビリヨガ、京都タオル帽子の会のご協力で集う会の開催、季節ごとのお楽しみ会を開催しています。
毎年一回のペースで科学的根拠に基づく正しい情報・知識を得ることをコンセプトにセミナーを開催しています。
2013年「がん患者サロンを考える」
2014年「リンパ浮腫とそのケアについて」
2015年「リンパ浮腫とそのケアについて」
2016年「がんとの上手な付き合い方」
2017年3月12日「がんと向き合う」~患者力~開催予定
がん啓発活動の企画にブース出展(2015年、2016年ちゃやまちキャンサーフォーラム)
2015年、2016年「がんと楽しくお付き合い」事務局として企画運営
2017年2月12日「城陽市男女共同参画支援センター主催、さんさんフェスタ」相談ブース出展予定

団体の目的
(定款に記載された目的)

同じ体験をした者によるピアサポートを基本にし、正しい知識を学び、前向きな姿勢でがんを乗り越えていく力を持てるように、支えあうことを目的としています。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

週2回:火曜日と金曜日(株)太洋堂会議室にて個別相談実施。
相談者の事情に応じ、他曜日に出張ピアサポート実施。
月1回リハビリヨガ開催。1:30~3:00、会場:偶数月スワスティヨーガスタジオ、奇数月(株)太洋堂5号館
月1回(第二木曜日)京都タオル帽子の会の協力で「fellowsの集う会」開催。
年1回セミナー開催。
他「ちゃやまちキャンサーフォーラム」などの啓発活動にブース出展

現在特に力を入れていること

一番の基本はあくまでも個別相談だと考えています。
その上で、リハビリヨガに一番力を入れています。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

(助成金実績)
2015年京都新聞社会福祉事業団
2016年ニッセンライフ基金がん患者団体支援機構
     

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

1月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
2名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら