特定非営利活動法人 ライブリー

基礎情報

団体ID

1814993083

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

 ライブリー

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじん らいぶりー

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

 団体事務局及び事業所は、JR高崎駅西口より南西400m程の住宅街に位置し、近年近くには”高崎アリーナ”が建設されている。目の前には、高崎市内循環バス「ぐるりん」和田町停留所がある。
 法人設立当初は、主に高齢者・障害者の為の在宅支援活動や地域に密着した介護サービスの啓蒙活動を行っていた。福祉用具の貸し出しや中古ベッドの贈呈なども含め、居住宅の環境整備へのアドバイス等を行ってきた。
 H.22年より、啓蒙活動事業から発展的に通所介護事業(介護保険給付適応)を開始し現在に至る。
その間、小規模型通所介護事業所1箇所、居宅介護支援事業所(ケアマネジメント)1箇所、福祉用具貸与・販売事業所1箇所(すべて介護保険給付対象事業)を行ってきた。
また、常設のコミュニティカフェ運営事業(独立行政法人福祉医療機構助成事業)や出張体操教室の開催(地域公民館を利用)等を行ってきており、近年では地区の”協議体”運営にも関わりを持っている。
子どもの健全育成を図る目的で、子育て支援活動や障がい児通所サービス事業(放課後等デイサービス)も行っている。

代表者役職

理事長

代表者氏名

福山 芳彦

代表者氏名ふりがな

ふくやま よしひこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

370-0847

都道府県

群馬県

市区町村

高崎市

市区町村ふりがな

たかさきし

詳細住所

和田町10-12 飯田電気ビル1F

詳細住所ふりがな

わだまち いいだでんきびる

お問い合わせ用メールアドレス

fuku127@nifty.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

027-330-5371

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

027-330-5372

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

370-0847

都道府県

群馬県

市区町村

高崎市

市区町村ふりがな

たかさきし

詳細住所

和田町10-12 飯田電気ビル1F

詳細住所ふりがな

わだまち いいだでんきびる

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2003年10月31日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2003年10月31日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

群馬県

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

20名

所轄官庁

群馬県

所轄官庁局課名

県生活文化スポーツ部県民生活課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、障がい者、高齢者、福祉、地域・まちづくり、環境・エコロジー

設立以来の主な活動実績

 主に高齢者及び障害者の為の在宅支援活動や地域密着した介護サービスの啓蒙活動を行ってきた。
軽度の介護保険利用者等への福祉用具の貸し出しや中古ベッドの贈呈なども含め、住宅の環境整備へのプランを無償で行っている。
H.22より啓蒙活動事業から発展的に通所介護事業(介護保険給付対象事業:らいぶりぃデイサービスセンター)を開始する(H.22.10.1~現在継続中)。
その後、小規模型通所介護事業所:らいぶりぃデイサービスセンターⅡを開所(H.23.4.1~H.28.3.31)。ケアマネジメントに対応する為、居宅介護支援事業所:かりん居宅介護支援事業所を開所(H.23.8.1~H.30.5.31)。福祉用具貸与・販売事業所:介護用品ライブリーを開所(H.23.9.1~現在継続中)してきた。
H.27年度社会福祉振興助成事業(独立行政法人福祉医療機構)により、常設のコミュニティカフェ運営事業を行う(H.27.4~H.28.3)。
H.28.12からは、障害福祉サービス:放課後等デイサービスガネーシャを開所する(H.28.12.1~現在継続中)。
現在、通所介護事業、福祉用具貸与・特定福祉用具販売、及び障がい児通所事業など介護福祉関連事業を手掛けている。

団体の目的
(定款に記載された目的)

 高度な技術と豊富な経験を有する会員相互の協力により、住環境・予防介護に関する幅広い分野での調査研究及び改善指導、教育普及活動を行うとともに、不特定多数の市民・団体・企業を対象に助言又は支援・協力を行い、福祉サービス利用者等、特に高齢者及び障がい者(児)が安心して生活する為の福祉住環境整備等による予防介護に力を注ぎ、もって社会全体の利益に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

<活動>
1.保健・医療又は福祉の増進を図る活動
2.環境の保全を図る活動
3.子どもの健全育成を図る活動
4.情報化社会の発展を図る活動
5.まちづくりの推進を図る活動
<事業>
①予防介護としての福祉住環境に関する相談、知識普及、整備支援に関する事業
②排出ガス減少に関する情報収集及び技術の紹介・セミナー等、環境保全に関する事業
③介護保険法に基づく福祉用具貸与事業・特定福祉用具販売事業・通所介護事業・(居宅介護支援事業・通所リハビリテーション事業・訪問介護事業・短期入所生活介護事業・特定施設入居者生活介護事業・小規模多機能型居宅介護事業)及び介護予防サービス事業
④障害者総合支援法に基づく重度障害者日常生活用具給付又は補装具の支給、修理をすることにより日常生活の便宜を図り、もってその福祉の増進に資する事業
⑤子どもの健全育成を図る事業として、子育て支援事業(一時預かり・相談等)、放課後等デイサービスの運営事業
⑥生きがい活動支援(ボランティア活動、住民の寄合所サロンカフェ)推進事業
⑦障害者総合支援法に基づく、障害福祉サービス事業
⑧多世代が集うコミュニティカフェ(飲食業)を運営する事業
⑨福祉用具等の貸与事業
⑩住環境コーディネイト事業

現在特に力を入れていること

 特に介護支援が必要とされるご高齢の方や障がいを持たれた方が、その尊厳を失うことなく、今の環境のままでもより快適に家族と共に生活していくことができるよう、ご高齢の方等本人のケアやサポートはもちろん、そのご家族に関しても24時間体制で支援していけるような福祉環境整備について力を入れている。
 ご高齢の方に対しては、「介護予防」(認知症予防)に重点を置き、「健康寿命を延ばす」為の取り組みに力を入れている。その重要性を説明し、運動個別メニューの提供から実践サポートを行っている。
 また、障がいを持った児童(主に発達障がい)に対して、その居場所を確保し、特に重要と考える「生活・学習・運動」の領域に係る個別療育メニューを提供、スローステップ・スモールステップの療育支援を行っている。

今後の活動の方向性・ビジョン

 今後も、要支援者・要介護者及び障がい者(児)もが安心して生活していける為のお手伝いを続けて行く。笑顔のフィードバックをいただく為に、役立つ活動を行い、継続性を担保し、以て社会貢献していく。
 現在も継続している介護・障害に係る事業(通所介護(予防)・総合事業対応者、福祉用具貸与販売、放課後等デイサービス)では、”共生型”も視野に入れており、多世代が互いに関わり合える社会に寄与していきたいと考えている。将来的には、多世代が共に生活できる居住環境を整備したいとも考えている。

定期刊行物

実績なし

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成27年度社会福祉振興助成事業(独立行政法人福祉医療機構)
助成区分(地域連携活動支援事業)総事業費5.360.544円寄付金その他収入1.357.544円
助成金4.003.000円
常設のコミュニティカフェ運営事業H27年4月~H28年3月31日高崎市和田町7-12中村店舗

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

生活支援コーディネータ(一層 高崎市)と協業し地区の協議体(高松協議体)運営。
地域連携として公民館にて体操教室の運営等。

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

5月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
0円
 
寄付金
0円
0円
 
民間助成金
0円
0円
 
公的補助金
23,400円
1,091,700円
 
自主事業収入
84,501,786円
108,148,353円
 
委託事業収入
0円
0円
 
その他収入
5円
58,229円
 
当期収入合計
84,525,191円
109,298,282円
 
前期繰越金
-7,776,159円
411,832円
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
76,255,800円
109,713,501円
 
内人件費
37,991,059円
57,982,402円
 
次期繰越金
411,832円
-64,387円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
14,961,827円
15,003,477円
固定資産
20,127,821円
24,588,323円
資産の部合計
35,089,648円
39,591,800円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
11,242,726円
12,735,748円
固定負債
23,435,090円
26,920,439円
負債の部合計
34,677,816円
39,656,187円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
-7,776,159円
411,832円
当期正味財産増減額
8,187,991円
-476,219円
当期正味財産合計
411,832円
64,387円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
0円
 
受取寄附金
0円
0円
 
受取民間助成金
0円
0円
 
受取公的補助金
23,400円
1,091,700円
 
自主事業収入
84,501,786円
108,148,353円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
0円
0円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
5円
58,229円
 
経常収益計
84,525,191円
109,298,282円
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
76,255,800円
109,713,501円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
-7,776,159円
411,832円
 
次期繰越正味財産額
411,832円
-64,387円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
14,961,827円
15,003,477円
固定資産合計
20,127,821円
24,588,323円
資産合計
35,089,648円
39,591,800円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
11,242,726円
12,735,748円
固定負債合計
23,435,090円
26,920,439円
負債合計
34,677,816円
39,656,187円
正味財産合計
411,832円
64,387円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

社員総会及び理事会にて意思決定を行う。

会員種別/会費/数

一般利用会員(通所関連60名、用具貸与・販売関連250名、障害関連20名)協議体関連20名

加盟団体

群馬県NPO連絡協議会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
7名
4名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
15名
役員数・職員数合計
20名
イベント時などの臨時ボランティア数
8名

行政提出情報

報告者氏名

福山 芳彦

報告者役職

理事長

法人番号(法人マイナンバー)

3070005002783

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら