カテゴリー

その他

SDGsを教育の場に広げていくプロジェクト「SDGs for School」がスタート!

2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs=エスディージーズ)を学ぶための教育コンテンツ(書籍・映像・カリキュラム)をつくり、全国の学校へ無償で届けるプロジェクト「SDGs for School」をスタートします。

「Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標」

2030年までに、先進国も新興国も途上国も、国も企業もNPOも個人も、あらゆる垣根を超えて協力し、より良い未来をつくろうと国連で決まった17の目標です。国連に加盟する193の国と地域が賛成し、2015年9月に全会一致で採択されました。現在、これらの目標を達成すべく各国で取り組みが進められており、日本でも少しずつ認知度が高まってきました。

一方、日本では2017年3月に公示された新学習指導要領に「持続可能な社会の創り手」を育成することが学校の役割であると明記されました。これから全国の教室で取り組む大きなテーマになっていきますが、教材も情報も実践例も少なく、先生たちもどう取り組んで良いかわからないのが現状のようです。

そこでThink the Earthは、これまでに出会った先生たちと話しました。未来を生きるのは今の子どもたちであり、その子どもたちにメッセージを届けられる一番近い場所にいるのは先生たちです。大切なテーマだからこそ、ちゃんと役に立つサポートがしたい。そう考えて、先生たちと一緒にSDGsを通じて未来のつくり方が学べる教材を作り、学校に届けることを決めました。

活動の第一歩として、まずは書籍をつくるための費用をクラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」で集めています。プロジェクトの内容も詳しく書いてありますので、ぜひ一度ご覧いただき、ご支援や情報拡散にご協力いただけると嬉しいです。

【クラウドファンディングの概要】


193カ国が合意した世界共通の目標=SDGsの教材をつくり全国の学校に届けよう!
https://www.makuake.com/project/sdgs/
  • 期間:2017年8月21日(月)10時〜11月20日(月)18時
  • 目標金額:5,000,000 円
  • リターン内容例:6480円の支援で完成した書籍2冊を届けます。
  • 1冊は支援頂いたご本人へ、1冊は学校へ届け子どもたちが授業で使います。
  • ※支援金額によってリターンの内容は異なります。
  • 使用用途:書籍の制作に関わる編集費、デザイン費、原稿料、 印刷費、学校に書籍を届けるための諸費用、カリキュラム開発費など。


*******************
お問い合わせ先:
一般社団法人Think the Earth
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-10
co-lab代官山6R01
MAIL: sdgs-school@thinktheearth.net
※@は半角に変換ください
TEL:03-3464-5221 FAX:03-5459-2194
*******************

193カ国が合意した世界共通の目標=SDGsの教材をつくり全国の学校に届けよう!

投稿者表示名

  • 戻る