カテゴリー

その他

中造工【平成30年9月28日】 興亜産業の進水式見学会に小学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

平成30年9月28日(金)、香川県丸亀市に所在する当会会員造船所
興亜産業(株) の進水式見学会に、
多度津町立豊原小学校5年生の皆さんと引率の先生合わせて91名を招待しました!

気持ちの良い晴天に恵まれ絶好の進水式日和となりました。
初めて間近で見る船に、皆さん興味津々のようでした。

この日進水する船は液体の化学製品を運ぶ船。
私達の生活とは関係がないように思えますが、この船で、
身の回りにたくさんあるプラスチック製品や合成繊維などに使われる薬品を
運ぶことができます。

船主様から子ども達へおみやげも用意してくださり、代表児童が受け取りました。
ゆっくりと海へ入っていく船を、最後まで皆で見送りました。

興亜産業(株)の皆さん、貴重な経験をありがとうございました!

◎進水船舶主要目◎
船  名 :孝凰丸
船  種 : ケミカルタンカー
全  長 : 60m
幅 : 10m
深  さ : 4.5m
総トン数 : 499t

皆で船を送り出しました!

お客様からおみやげをいただきました

多度津町立豊原小学校5年生の皆さん

投稿者表示名

  • 戻る