カテゴリー

その他

【2019年9月25日(水)】 神田造船所の工場見学会に小学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

2019年9月25日(水)、広島県呉市に所在する当会会員造船所 (株)神田造船所 の工場見学会に、
市内の仁方小学校3年生の皆さんと引率の先生合わせて54名を招待しました!

始めに食堂に入り、スライドを見せてもらいながら
神田造船所でどんな船を造っているのかを教えてもらいました。
それからヘルメットをかぶり、工場見学へ出発!
船台には、10月に進水予定の船がちょうど建造途中で、クレーンでブロックを吊り上げる場面にも遭遇!
建屋の中では、溶接で鉄板をくっつける作業のため煙が出ていたり、鉄をたたいたりする大きな音が響いていて
「ものづくり」の現場を体感しながらの見学となりました。

(株)神田造船所の皆様、貴重な経験をありがとうございました!

呉市立仁方小学校3年生のみなさん

実際の現場を見ながら説明を聞き、理解が深まります

進水の原理を実際に用いられる鉄球で説明してくれています

投稿者表示名

  • 戻る