カテゴリー

その他

【専従職員募集】アジア保健研修所(AHI)

アジア保健研修所(AHI)は、「自立のための分かち合い」をモットーに、人づくりを通してアジア各国の草の根の人々の健康をめざす民間の国際協力団体です。

毎年8月下旬から6週間、現地のNGO職員を主対象に、愛知県日進市のAHI会館で行う国際研修を主要事業とし、帰国後には彼らとの協働を進めています。
もうひとつの活動の柱は、国内で行う国際理解推進の活動です。印刷物の発行の他、スタディツアーや学習会など様々なプログラムやイベントを行っています。

創設時に掲げたもう一つのモットーである「人びとから人びとへ」を具現化すべく、活動資金のほぼすべてを趣旨に賛同する方たちの会費、寄付でまかなっています。事務局職員は、現在、専従8名、非専従2名です。
アジア各国の研修生、日本国内の支援者、ボランティアの人たちなどと関係を築き、ともに活動を進めていくことが大切な仕事の一部です。
私たちの理念に賛同し、国内外の多様な人たちとのやりとりの中で自分を成長させ、アジア各地の人たちとの学び合いの場を作りだしていくことに意欲を持って臨んで下さる方を望みます。

■募集要項

1.業務内容 
   ①研修事業
   ②国内活動・組織運営
   ★業務は上述の2つの部門に分かれていますが、一人の職員がどちらも
   担当することもあります。

2.募集人員
   若干名

3.条件ほか
   ・研修事業担当者には、日本語・英語での十分なコミュニケーション能力を有すること
   (日常的に国外の関係先との通信、また国際研修における使用言語は英語です)
   ・実務経験を持っていることが望ましい。
   ・いわゆる途上国での開発活動や非営利組織の経験を持っていることが望ましい。

4.待遇 
   正職員。当財団の給与規定による。社会保険完備。退職金制度あり。
   ★給与等詳しくお知りになりたい場合は、お問合せください。 
   ★選考において諸々の要素を検討の結果、1年間の有期職員として勤務を開始し、
   その後の状況に応じて、正職員に移行という場合もあります。

5.勤務地・勤務時間
   愛知県日進市内の当研修所。 原則9:00~17:00 週休2日、祝日休み。
   但し、時間外勤務や休日出勤もあり。

6.採用時期
   2020年4月以降(相談に応じます)試用期間3ヶ月。

7.応募方法 
   以下の書類を郵送、あるいはメールでお送りください。締め切り2020年3月10日(火)必着
   1)履歴書(市販のもの可。様式は問いません)
   2)志望動機エッセイ「アジアの健康と_______と私」(日本語・2000字程度)
     という題名でお書きください。______は、例えば、平和、開発協力、貧困、教育、など自分でキーワードを立てて、具体的な事例や自分の体験を踏まえて書いてください。
なお、応募書類は返却しません(不採用の方のものはふさわしい形で処分させていただきます)

8.選考手順・スケジュール
   一次選考:書類選考    結果は、3月20日までにお知らせします。
   二次選考:対象者に面接  該当者には3月中~下旬面接を行います。
   ★適任者が見つかり次第、募集を締め切る場合もあります。お早目の応募をお待ちしています。

9.問い合わせ・応募先
   公益財団法人 アジア保健研修所(AHI)担当:林
   〒470-0111愛知県日進市米野木町南山987-30
   電話 0561-73-1950 FAX0561-73-1990
  e-mail:  shokuinboshu@ahi-japan.jp  <職員募集問合せとお書きください>  

★見学・来館歓迎
毎月第4土曜日(1月25日、2月22日)に行う活動紹介のための「AHI初めて始めて講座」ほか、どうぞプログラムにご参加ください。また職場の環境や職務を知るためのご来館も歓迎です。

研修生とスタッフ

投稿者表示名

  • 戻る