カテゴリー

その他

中造工【2019年10月10日(木)】尾道地区ものづくり体験講座 校外学習 (向島ドック、内海造船)

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

2019年9月に、尾道市立向島中央小学校5年生を対象に
「ものづくり体験講座」が開講しました!
この講座は、造船業の盛んな地域で、地元の重要産業である造船について学びながら、
造船業はもちろん理数系の教科にも興味関心を持ってもらうため、
また、将来の進路を考えるきっかけにしてほしいという願いのもと実施しています。

10月10日(木) 校外学習

向島ドック(株) 工場見学
皆さんの住む向島にある造船所、向島ドックは、船の修理をする造船所です。
船も定期的に検査が必要なのでその検査をしたり、傷んだ所を修理したり
「船のお医者さん」のような役割を果たしているのだそうです。
「浮きドック」にはちょうど修理に入っている船が。
さびていたり、塗装もはがれて塗り途中でしたが、この船もピカピカによみがえって
また元気に海での仕事に復帰します!

内海造船(株) 工場見学
こちらの造船所では、船の修理だけでなく新しい船の建造もしています。
「船台」には、ちょうど組み立て途中の船もありました。
そのまわりには、これから搭載される大きなブロックがたくさん置かれていて
向島ドックとはまた違った風景を見ることができました!

実際に造船所を見学してみて、地元で活躍する会社や船のことをより理解してもらえたでしょうか?

見学先の皆様、貴重な経験をありがとうございました!

向島ドック工場見学の様子

内海造船工場見学の様子

尾道市立向島中央小学校5年生の皆さん

投稿者表示名

  • 戻る