カテゴリー

その他

中造工【2020年1月24日(金)】 新来島波止浜どっくの進水式見学会に小学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

2020年1月24日(金)、愛媛県今治市に所在する当会会員造船所 (株)新来島波止浜どっく の進水式見学会に、
市内の菊間小学校の皆さんと引率の先生合わせて74名を招待しました!

造船所に到着し、見学場所に移動すると大きな船が目の前に現れ期待が高まります。
進水準備の合図がかかると、船台上で船体を支えるために用いる盤木の外れる音が響きわたり、いよいよ進水です。
皆に見守られて無事に進水が完了しました!

今回進水したのは「LPG運搬船」。
「液化石油ガス」を、液体の状態で運ぶ船です。
私達の身近なところでは「プロパンガス」として使われています。

船は意外にも私達の普段の生活に密接に関わっています。
これを機に少しでも船に興味を持っていただけたら嬉しいです。

(株)新来島波止浜どっくの皆様、貴重な経験をありがとうございました!

◎進水船舶主要目◎
船  種 : LPG運搬船
船  名 : 吉邦丸
全  長 : 71.00 m
幅 : 12.80 m
深  さ : 5.90 m
総トン数 : 1,600 G/T

菊間小学校の皆さん。

進水の様子。

投稿者表示名

  • 戻る