社会福祉法人凌友会

基礎情報

団体ID

1341222857

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

凌友会

団体名ふりがな

りょうゆうかい

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

桂寿苑  理念

1、自分が入りたいホームづくり
2、常に相手の気持ちを考えながら、安心と夢のある環境づくり
3、利用者と共に笑顔あふれるサービスの提供

理念をいつも頭に入れ職員一同、より良いケアに努めていきます。

代表者役職

理事長

代表者氏名

凌 俊朗

代表者氏名ふりがな

しのぎ としろう

代表者兼職

嘱託医

主たる事業所の所在地

郵便番号

849-0901

都道府県

佐賀県

市区町村

佐賀市久保泉町

市区町村ふりがな

さがしくぼいずみまち

詳細住所

川久保1986番地1

詳細住所ふりがな

かわくぼ

お問い合わせ用メールアドレス

info@ryoyuukai.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0952-98-3521

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

上記の時間以外で緊急時は当直者が対応いたします。

FAX番号

FAX番号

0952-98-3513

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

上記の時間以外で緊急時は当直者が対応いたします。

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1980年9月30日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

1980年9月30日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

佐賀県

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

215名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

障がい者、高齢者、福祉

設立以来の主な活動実績

設立の経緯  昭和56年に生前の父の老人ホームを設立したいという夢を受けた理事長が、設立。

代表者略歴  凌皮膚科医院院長(昭和38年11月~)凌友会理事長(昭和55年10月~)佐賀市医師会会長
           (昭和57年4月~平成6年3月)佐賀県医師会会長(平成10年4月~平成16年3月)、佐賀
          産業保健推進センター所長(平成16年4月~)

主な活動    特別養護老人ホーム(昭和56年4月~)
          ショートステイ事業(昭和57年7月~)
          デイサービス事業(昭和62年11月~)
          在宅介護支援センター事業(平成2年10月~平成20年3月)
          ホームヘルプサービス事業(平成3年10月~)
          ケアハウス(平成8年12月~)
          生活援助員派遣事業(平成10年11月~) 
          居宅介護支援事業(平成12年4月~) 
          生きがい活動支援事業(平成12年4月~平成14年3月)
          生活支援サービス事業(平成12年4月~)
          配食サービス事業(平成3年4月~平成17年3月)
          短期宿泊事業(平成12年4月~)
          心身障がい者ホームヘルプサービス事業(平成12年4月~)
          身体障がい者訪問入浴サービス事業(平成12年8月~)
          身体障がい者居宅介護事業(平成15年4月~)
          知的障がい者居宅介護事業(平成15年4月~)
          児童居宅介護事業(平成15年4月~)
          地域密着型特別養護老人ホーム(平成20年12月~)
          認知症対応型通所介護事業(平成20年12月~)
          地域包括支援センター(平成21年4月~)
          など








団体の目的
(定款に記載された目的)

地域の環境、自然を生かし対話を中心にご本人とご家族と一緒に作る住まい。
そして、個人の生き方を尊重し自立(自律)を支援することで、尊厳ある暮らしを守り、気楽に暮らせる「もう一つの我が家」。
地域住民の方・ボランティアの方々との交流を多く持ち、地域に開かれた福祉事業運営を目指す。また、社会貢献・地域貢献を行う。
こういった目的で活動しています。
施設理念は、「自分が入りたいホームづくり」「常に相手の気持ちを考えながら、安心と夢のある環境づくり」「利用者と共に笑顔あふれるサーヒ゛スの提供」であり、地域に支えられながら共に過ごせる環境づくりを行っています。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)定員50名
寝たきりや認知症で日常生活において常時介護が必要で、自宅では介護が困難な人が入所します。食事、入浴、排泄など日常生活介護や療養上のお世話を行ないます。

短期入所生活介護(ショートステイ)定員20名×2事業所
特別養護老人ホームなど短期間入所して、日常生活上の支援(食事、入浴、排泄など)や機能訓練など行ないます。

通所介護(デイサービス)2事業所
施設で食事、入浴などの日常生活上の支援や生活行為向上のための支援を日帰りで行ないます。

訪問介護(ホームヘルプサービス)
ヘルパーが居宅を訪問し、食事や掃除、洗濯、買物などの身体介護や生活援助を行ないます。

ケアハウス(50室)
原則として60歳以上の方(ご夫婦での入居希望の場合、どちらかお一人が60歳以上)でおおむね日常生活を営むことができる方が入居できる施設。

居宅介護支援
ケアマネジャーが利用者に合った「ケアプラン」を作成し、そのプランに沿って、安心したサービスを利用できるように、利用者を支援します。

訪問入浴介護
介護職員と看護師が居宅を訪問し、移動入浴車で入浴介護を行います。

地域密着型介護老人福祉施設 定員20名
定員が30人未満で食事、入浴、機能訓練などの日常生活介護を行います。

認知症対応型通所介護
認知症の方を対象に食事や入浴、専門的なケアを日帰りで行ないます。

地域包括支援センター
高齢者のみなさんが住み慣れた地域で、いつまでも元気で安心して過ごしていただけるよう、その支援を行なうための総合相談窓口です。

高齢者、認知症の方、障がい者の方などの支援を行なう社会福祉施設です。



現在特に力を入れていること

地域との交流や貢献活動に力を入れ、ネットワーク作りも含め、地域との連携にてそこに住むお年寄りがより長く住み慣れた所で暮らせるよう取り組んでいます。例えば空き缶拾い、住民会議、地区の運動会等へ積極的に参加しながら、地域と施設のつながりの強化を図っています。また、「認知症について」や「おれおれ詐欺への対処法」などをテーマとした寸劇を要請があった場合に披露する事で、認知症への理解、認知症を抱える家族への理解、高齢者の住み慣れた環境へのサポートに取り組んでいます。

今後の活動の方向性・ビジョン

社会福祉法人としての社会貢献活動を増やし、地域福祉の向上に積極的に努めます。
桂寿苑オリジナルサービスの開発。(認知症介護劇、歌声喫茶等)
地域の方のボランティア、生活支援サポーターの養成
高齢者、障がい者の方が暮らしやすい町づくり

定期刊行物

桂寿苑だより(4月の開苑記念日、9月の敬老の日、1月の元旦の年3回発行)
毎回1,000部発行 サービス利用者、実習生、地域の方へ配布しています。
事務所受付に置いていますのでご自由に持ち帰り下さい。

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成 8年12月 車輛寄贈 24時間テレビ
平成15年 3月 車輛助成 日本財団
平成15年10月 車輛寄贈 トヨタ自動車総連
平成20年 3月 車輛寄贈 24時間テレビ
平成26年 3月 車両助成 日本財団

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

委託事業(佐賀市)
・生活援助員派遣事業・身体障がい者訪問入浴事業・障がい者居宅介護事業・障がい者移動支援事業
・生活支援員派遣事業・地域包括支援センター
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
293,463,223円
 
固定資産
1,193,466,396円
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
57,197,664円
 
固定負債
281,020,546円
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
1,211,081,081円
 
当期正味財産増減額
-62,369,707円
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
293,463,223円
 
固定資産合計
1,193,466,396円
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
57,197,664円
 
固定負債合計
281,020,546円
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会・評議員会

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
215名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

その他

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

社会福祉法人会計指導指針

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら