カテゴリー

その他

中造工【2020年11月25日、12月2日】旭洋造船の工場見学会に高校生、大学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

山口県下関市に所在する当会会員造船所 旭洋造船(株) の工場見学会に、
水産大学校 海洋機械工学科の皆さん、福岡県立水産高等学校3年生の皆さんを招待しました!
(見学会実施日と人数は文末に記載)

両校とも、食堂棟での会社説明、建造行程の説明を受けた後、工場見学に出発。
鋼板切断や溶接の様子、ブロック建造の現場だけでなく、
艤装中の船内にも入らせてもらいました。
LPG船のタンク上を歩いたり、塗装前の居住区に上がったり・・・
大変貴重な見学となったのではないでしょうか。

福岡県立水産高校の皆さんは昨年度も見学に来てくれましたが
その中から2名、旭洋造船への就職が決まっているといううれしいニュースも!
大学生の皆さんも含め、どちらかというと船員関連の就職が多いかと思いますが
この見学会をきっかけに、造船の仕事も視野に入れてもらえれば幸いです。

旭洋造船の皆様、貴重な経験をありがとうございました!

◎実施日及び参加人数
・11月25日 水産大学校 海洋機械工学科 49名
・12月2日 福岡県立水産高等学校 海洋科機関コース 3年生 37名

建造行程に沿って工場内を見学

間近で見る船に見入っていました

艤装中の船の前で記念撮影

投稿者表示名

  • 戻る