カテゴリー

イベント・セミナー情報

イベント・セミナージャンル

社会教育・生涯学習

イベント・セミナーカテゴリー

講演・講座

海外の大学と共同で手話言語学、ろう文化、ろう研究等に関する全5回の講演動画を配信します

関西学院大学手話言語研究センターは、手話を研究している 海外の5大学 と共同で、手話言語学、ろう文化、ろう研究等に関する全5回の講演動画を配信します。
第1回目の講演タイトルは"To Be or Not to Be Deaf: That is the Question" (ろう者であるべきか、そうでないべきか)、講師はろう文化、ろう者のアイデンティティ、通訳などの分野で著名なThomas K.Holcomb教授(オーロニ・カレッジ)です。「ろう文化とろう者のアイデンティティー」をテーマに、ろう児/ろう者が自分らしく生きていくためには?についての貴重なメッセージとなっています。
日本手話通訳は、NPO法人手話教師センターの、ろう通訳者養成講座の修了生が担当くださいました。
アメリカ手話、音声英語、日本語字幕、日本手話の4言語でご覧いただけます。以下URLより 是非ご覧ください!
※第2回~第5回の動画も準備ができ次第順次公開する予定です。

Thomas K.Holcomb教授 講演動画"To Be or Not to Be Deaf: That is the Question" (ろう者であるべきか、そうでないべきか)ポスター

開催日/開催期間

随時

開催場所

兵庫県西宮市上ケ原一番町

施設名

関西学院大学手話言語研究センター

申込締切

締切日

締切なし

備考

参加費

無料

定員

制限なし

申込方法

方法

事前の申し込みは不要です。

内容

備考

お問い合わせ先

主催団体

関西学院大学 手話言語研究センター

住所

兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155 

電話番号

0798-54-7013

FAX番号

0798-54-7014

メールアドレス

団体ホームページ

イベントホームページ

投稿者表示名

  • 戻る