助成制度名

新規B&G海洋クラブ登録制度のご案内

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
事業部 海洋センター・クラブ課 (美濃越・東條・藤田)

募集ステータス

募集中

募集時期

2019年3月29日~2019年5月31日

対象分野

社会教育、環境保全、子どもの健全育成、経済活動、その他

対象事業

その他

内容/対象

「B&G海洋クラブ」は、マリンスポーツの実践活動や水辺の安全教育を通じて、青少年の心と身体を鍛え、海に対する理解を深めるとともに、地域の活性化など社会に貢献する活動を行う団体です。公益財団法人日本財団の助成を受け、B&G財団が支援しています。
毎年、新たに「新規海洋クラブ登録」を行った団体へは、活動に係る器材を上限50~200万円まで支援しております。

■対象となる団体
マリンスポーツや環境学習等を推進する自治体・民間団体等
マリンスポーツや海洋教育等を推進し、非営利な活動に取り組む団体が対象です。すでに活動を行っている既存団体(NPO法人や任意団体など)、新規で団体を立ち上げて新たに活動を始める新規団体(個人による申請)も対象です。

■対象となる活動例
1.カヌーやスタンドアップパドルボード(SUP)、ヨットなどの舟艇器材を活用したマリンスポーツ活動
2.水生生物の観察、水質の保全、漂流ゴミ調査、ビーチクリーン活動など、水辺や海辺の環境に関する活動
3.水辺でのレクリエーション活動
4.地域や自治体と連携した親水活動 など

詳細については、関連URLの当財団HPをご確認下さい。

応募制限

その他
以下の条件を満たす団体が申請可能です。詳細については、関連URLをご確認下さい。
①「B&G 財団」の理念及び「海洋クラブ活動」の目的・趣旨に賛同し、主に水辺を中心とする自然体験活動を推進すること。
②クラブ組織に、活動に係る運営・指導ができ、財団との事務連絡が可能なスタッフが計 5 人以上(代表者含む)いること。
③海や川、湖などの定期的に活動できる自然フィールドがあること。
④活動器材を安全に保管できる場所が確保できること。
⑤これまでの活動実績が年間活動人数 300 人、年間活動日数 10 日以
上であること。また、新規で立ち上げ、申請する団体については、
B&G 海洋クラブとしての活動が年間 300 人以上、10 日以上実施で
きる計画であること。
⑥「B&G●●海洋クラブ」の名称で周知・活動できること。また、「B&G●●海洋クラブ」の看板を掲示できること。

応募方法

関連URLに掲載しているページの「2019年度B&G新規海洋クラブ登録」手引き及び申請書類をダウンロード頂き、必要事項を記入の上、下記の問い合わせ先まで書類をお送り下さい。

▽お問い合せ先
B&G財団 事業部 海洋センター・クラブ課(美濃越・東條・藤田)
Tel:03-6402-5314 Fax:03-6402-5315
E-mail:center@bgf.or.jp
ホームページ:http://www.bgf.or.jp/

選考方法

お送り頂いた申請書類にて書類審査を行ったあと、現地視察及び現地ヒアリングを行いクラブ登録の可否を決定します。

決定時期

2019年10月上旬(予定)

助成金額

助成金総額: 8,000,000円
1件あたりの上限額: 2,000,000円

昨年度実績

応募件数:23件 / うち継続 - 件
助成件数:5件 / うち継続 - 件
助成金総額:8,000,000円 / うち継続 - 円

備考

  • 戻る