助成制度名

第8期協力型助成

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

office@pronaturajapan.com

募集ステータス

募集中

募集時期

2022年10月3日~2023年1月5日

対象分野

環境保全

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト

内容/対象

●協力型助成とは
当財団が助成金を提供するにとどまらず、独自の視点やネットワークを生かし、継続的な連携も視野に入れ、採択団体とともにプロジェクトの目標達成を目指していく助成プログラムです。3つのカテゴリーにて募集をしています。
また、自然保護だけを行うのではなく、地域の様々なステークホルダーが主体となり、持続可能な地域の発展を目指すプロジェクトを支援します。該当する団体の方は是非ご応募ください。

●助成対象カテゴリー
【学協会助成】
日本国内の学協会における、自然保護問題を取り扱う委員会あるいはワーキンググループが行う自然保護活動に助成します。
※団体としてご申請ください。

【国際的プログラムに関する助成】
国際的プログラム(世界自然遺産、ユネスコエコパーク、世界/日本ジオパーク、ラムサール条約登録湿地、世界/日本農業遺産など)の登録地、認定・認証箇所あるいは、
国際的プログラムへの登録、認定、認証を目指している団体の活動において、プログラムの趣旨に賛同して行われている国内の自然環境保全を目指した活動を助成します。

【国際NGO助成】
世界各地の自然保護問題の解決のため、海外の地域において、地域住民や行政組織、民間企業、科学者等と接点を持ち、既に活動実績のあるNGO団体の活動に対して助成を行います。

応募制限

その他
【学協会助成】
団体として申請してください。

【国際的プログラムに関する助成】
対象プログラムにおいて、以下団体が対象となります。
・登録、 認定、認証されている地域の団体
・登録、認定、認証を目指している地域の団体

【国際NGO助成】
国際的に自然保護活動を行っているNGO団体で、日本に拠点がある団体。

各詳細は募集要項をご覧ください。

応募方法

下記URLより募集要項、申請書などをダウンロードの上、期日までに申請書と支出計画書をメールでoffice@pronaturajapan.com宛にご提出ください。

募集要項・申請書などはこちら
https://www.pronaturajapan.com/foundation/pronatura_fund.html

選考方法

自然保護問題に関する有識者で構成する当財団の審査委員会で審査の上、理事会にて決定します。

決定時期

2023年3月中旬頃

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:8件 / うち継続3件
助成件数:4件 / うち継続3件
助成金総額:3,158,000円 / うち継続 - 円

備考

  • 戻る