助成制度名

2019年度 暴力団排除事業 公募助成

実施団体

(公財)日工組社会安全財団

関連URL

お問い合わせ先

事務局:〒101-0047
東京都千代田区内神田 1 丁目 7 番 8 号
大手町佐野ビル 6 階
公益財団法人 日工組社会安全研究財団
(暴排活動事業募集係)
受付日時:月曜~金曜
午前9時 30 分から午後4時まで
電話: 03-3219-5177
FAX : 03-3219-2338
E-mail:bohai@syaanken.or.jp

募集ステータス

募集中

募集時期

2019年4月1日~2020年3月31日

対象分野

まちづくり、地域安全、子どもの健全育成

対象事業

事業プロジェクト、その他

内容/対象

公益財団法人日工組社会安全研究財団は、公共の安全と秩序の維持に寄与することを目
的とする財団であり、各種の事業を展開しています。
我が国の治安にとって大きな問題である暴力団の排除についても、警察庁・全国暴力
追放運動推進センター等と連携して活動していますが、より直接的な暴力団排除事業とし
て、地域の住民団体による暴力団事務所の進出阻止・撤去活動に対する助成事業を行って
います。本年度は、下記の通り募集をいたします。

1 対象事業
助成対象となる暴力団排除事業(以下「暴排事業」という。)は、次の2事業です。
一の団体が、(1)と(2)の両事業について同時に応募することを認めています。
(1) 暴排活動事業
暴力団事務所の進出阻止・撤去に向けた各種活動
(2) 暴排訴訟事業
暴力団事務所の進出阻止・撤去を求める訴訟活動

2 対象となる団体
(1) 暴排事業の活動実績を有する、市町村における地域の住民で構成された団体(以下
「助成対象団体」という。)とします。
(2) 助成対象団体は、次の要件を満たさなければなりません。
ア 団体としての意思を決定し、執行する能力を有すること。
イ 団体を代表する者についての定めがあること。
ウ 団体としての適正な経理機能を有していること。

応募制限

設立からの年数
(1) 暴排事業の活動実績を有する、市町村における地域の住民で構成された団体(以下
「助成対象団体」という。)とします。
(2) 助成対象団体は、次の要件を満たさなければなりません。
ア 団体としての意思を決定し、執行する能力を有すること。
イ 団体を代表する者についての定めがあること。
ウ 団体としての適正な経理機能を有していること。

応募方法

の助成申請に必要な書類を本財団事務局へ簡易書留など配達記録が残る方法により送付してください。

選考方法

本財団は、「暴力団排除事業助成申請書」の受理後、所定の審査を経て決定いたします。

決定時期

(1) 本財団は、「暴力団排除事業助成申請書」の受理後、所定の審査を経て決定いたします。
(2) 本財団は、審査過程において必要な事項についての聴取を申請団体に対して行うことがあります。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る