助成制度名

2019年度 日韓文化交流基金 人物交流助成

実施団体

(公財)日韓文化交流基金

関連URL

お問い合わせ先

公益財団法人 日韓文化交流基金
〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町 2-21-2 ユニゾ水道橋ビル 5F
電話:03-6261-6790
ファクシミリ:03-6261-6780
URL: http://www.jkcf.or.jp

募集ステータス

募集予定

募集時期

2019年1月4日~2019年1月25日

対象分野

学術・文化・芸術・スポーツ、国際協力・交流

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

1.事業の目的
人物交流助成事業は、「日韓両国民間の人的・文化的交流を強化し、相互理解と信頼関係を深めることに
よって、日韓両国ひいてはアジアの安定と繁栄に寄与する」という基金の基本理念のもと、日韓が共同
して実施する各種事業を支援し、日韓の交流をより活性化・多様化させ、両国の友好・協力関係を深め
ることを目的としています。
中でも日韓の知的分野における交流、日韓の共同作業による事業を支援の重点としています。

2.対象分野
人物交流助成の対象事業は内容に応じて、以下の三分野のいずれかに分類されます。

Ⅰ 草の根交流
一般市民(小学生以上)による日韓の相互理解のためのプログラム。

Ⅱ シンポジウム・国際会議
日韓両国の文化や日韓関係など、両国に関わるテーマを扱うシンポジウム・国際会議

Ⅲ 芸術交流
専門家による公演・展示・共同制作など、芸術分野における交流を目的とする各種の文化事業

どの対象分野に属するかによって、申請資格、助成条件などが異なりますので、各分野の詳細をご覧ください。

応募制限

地域限定
①日本国内又は韓国国内を事業実施地とすること。
②日本もしくは韓国に所在する非営利・非宗教・非政治の団体であること。個人に対する助成は行いません。
③助成の対象となる参加者は日本もしくは韓国の国籍を有していること。
④外務省及び他の省庁等から指名停止の措置を受けている期間中でないこと。

応募方法

申請書類は期限内に送付してください(締切日必着とします)。電子メールまたはファクシミリによる申請は正式な申請と見なしません。募集期間外の申請は原則として受け付けませんので、ご注意ください。

選考方法

申請案内をご参照ください。

決定時期

助成申請の募集の締め切り後、審査には2ヶ月程度を要します。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:0件 / うち継続 - 件
助成件数:14件 / うち継続 - 件
助成金総額:0円 / うち継続 - 円

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
・昨年度実績は2017年度の実績です。応募件数・助成金総額はHPに記載がないため、暫定的に「0」と記載しています。
  • 戻る