特定非営利活動法人Child First Lab.

基礎情報

団体ID

1034718195

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

Child First Lab.

団体名ふりがな

ちゃいるどふぁーすとらぼ

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

当NPOは、子どもの安全を社会全体で守っていくために、“Child first” を合言葉に、現場で困っている問題を科学的な視点と最新のテクノロジーを用いながら解決することを⽬指す若手の支援者兼研究者グループです。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

髙岡 昂太

代表者氏名ふりがな

たかおか こうた

代表者兼職

産業技術総合研究所 人工知能研究センター 研究員

主たる事業所の所在地

郵便番号

135-0022

都道府県

東京都

市区町村

江東区

市区町村ふりがな

こうとうく

詳細住所

三好4丁目7番28-210号

詳細住所ふりがな

みよし

お問い合わせ用メールアドレス

childfirstlab@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

070-4170-7302

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

X(旧Twitter)

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2013年10月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2016年3月22日

活動地域

日本全国および海外

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

東京都

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、福祉、保健・医療、ITの推進、行政への改策提言、学術研究(複合領域分野、その他)

設立以来の主な活動実績

活動実績
これまでTwitterを用いた正しい科学的知見に基づく子ども虐待対応の情報啓発ツイートボットの運用、性暴力を受けた子ども達に対するYouTube動画の公開(2万回以上の再生)、同動画の英語版公開、所在不明児童問題の対応改善を求めるオンライン署名活動(3万件以上の署名を要望書と共に厚労省大臣、内閣副官房長官に提出済み)、これらの活動を日本子ども虐待防止学会にて学会発表、またアプリ開発についてはカナダ・バンクーバーにてプログラマー向けコンペティションで2部門同時受賞(Canada Bioinformatics Associationのwebにて特集された)などの実績がある。

設立の経緯
2013年10月 子育て支援・発達支援・DV/虐待対応の現場に携わる若手支援者と研究者による有志チームとして、任意団体「子ども虐待対応たん」を設立
2013年11月 子ども虐待対応たん(@childfirsttan)という子ども虐待対応啓発自動ツイートボットを作成・運営
2014年6月 性暴力のための心理教育インフォグラフィックス「性暴力をうけている子どもたちへ」をYouTubeに公開 
2014年8月 所在不明児童への対応改善を求めるオンライン署名をChange.orgにて運営開始(https://goo.gl/p5KK2H
2014年11月 子ども虐待防止学会にてTweetプログラムの成果を学会発表
2014年11月 「性暴力をうけている子どもたちへ」朝日新聞に掲載
2015年1月 「性暴力をうけている子どもたちへ」第2版および英語版をYouTubeに掲載
2015年5月 所在不明児童への対応改善のオンライン署名が3万件を超え、厚生労働省塩崎大臣、内閣府世耕官房副長官に署名提出及びテレビ、各新聞社、ソーシャルメディアに掲載
2015年7月 NPO法人化を目指して団体名を「Child First Lab.」に改名
2015年8月 特定非営利活動法人格取得のための勉強会開催
2015年8月 設立総会開催予定

代表者略歴
2017年4月-現在 千葉大学子どものこころの発達研究教育センター 特任助教
2017年3月-現在 産業技術総合研究所人工知能研究センター 研究員
2013年4月-現在 愛育研究所(旧日本子ども家庭総合研究所) 客員研究員
2015年2月-2017年2月 日本学術振興会 海外特別研究員
2013年8月-2017年2月 University of British Columbia 客員研究員
2013年4月-2017年3月 千葉大学大学院 医学研究院 子どものこころの発達研究センター 非常勤講師
2013年4月-2015年2月 日本学術振興会 特別研究員PD
2011年4月-2013年3月 千葉大学大学院 医学研究院 子どものこころの発達研究センター 特任助教
2009年12月-2013年8月 東京都足立児童相談所 虐待対策班 非常勤ソーシャルワーカー
2011年3月 東京大学大学院 教育学研究科 臨床心理学コース博士課程修了(教育学博士)

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、広く一般市民を対象に、子育てと子ども虐待についての情報資源の整備や技術開発を行い、子どもの安全についての知識を普及する活動を通して、すべての子どもが安全に過ごすことのできる社会づくりに寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1.子育て支援に関する多機関連携支援事業
189問題に対する効果的な児童相談所のインテーク処理を行うため、各都道府県ごとのトリアージセンターの設立を各省庁に求める。
2.子育て・子ども虐待についての啓発事業
SNS、アプリケーションソフト、Webサイトを通して、養育者・支援者を対象とした子ども虐待についての情報提供を行う。
3.技術情報開発事業
啓発事業や実践活動にあたり必要な、情報技術を活用したWebサイトやアプリ、AI開発を行う。
4.子育て支援者研修・交流事業
子育て支援者の専門性向上を図るため、Webを用いて、研修を提供する。
5.子育て・子ども虐待についての情報集約化事業
養育者や支援者が必要な知識にアクセスでき、かつ相互に繋がることができるようなプラットフォームを構築する。

現在特に力を入れていること

・ビッグデータxAIにより、エビデンスを利用しながら支援を実践できるスマートフォンアプリ開発

・ソーシャルメディアを利用した、子どもと大人への啓発活動及び予防教育開発
 例:思いがけない妊娠をした10代への心理教育動画

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

一般財団法人 財団せせらぎ(平成27年12月~平成28年12月、40万円)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

NPO法人MCサポートセンターみっくみえ

企業・団体との協働・共同研究の実績

日本財団主催「全国妊娠SOSネットワーク連絡会議」:ウェブサイトコンテンツの共同開発

行政との協働(委託事業など)の実績

三重県児童相談所
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算 2024年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算 2024年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算 2024年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算 2024年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2022年度(前々年度)決算 2023年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2023年度(前年度)
 
 
 
 
2022年度(前々年度)
 
 
 
 
2021年度(前々々年度)
 
 
 
 
2020年度
 
 
 
 
2019年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2024年度(当年度)
 
 
2023年度(前年度)
 
 
2022年度(前々年度)
 
 
2021年度(前々々年度)
 
 
2020年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら