カテゴリー

その他

中造工【2020年1月21日(火)】新来島広島どっくの進水式見学会に中学生を招待しました!

当会では、日本財団より助成金の交付を受け、
次世代を担う子ども達に造船業を通してものづくりの素晴らしさを知ってもらうため、
また地域住民の方々には、造船業が地場産業としての重要な産業であることを再確認してもらうために
「進水式や造船所の見学会」を行っています。

2020年1月21日(火)、広島県東広島市に所在する当会会員造船所 (株)新来島広島どっく の進水式見学会に、
市内の安芸津中学校1年生の皆さんと引率の先生合わせて64名を招待しました!

この日の船主様から、ぜひ賑やかに実施したいとのご要望があったそうで
生徒の皆さんだけでなく従業員さんも、会社のマークの旗と日の丸の旗を持って
船台の周りに集まりました。

粛々と執り行われる神事を見守り、いよいよ船が進水!
曇り空にも負けない華やかな進水となりました。

お客様の入退場時などに旗を振ってお祝いしたことを大変喜ばれていたと、
後日ご連絡を受けました。
たくさんの人に見守られたこの船はきっと無事に、その役目を果たしてくれることでしょう!

(株)新来島広島どっくの皆様、貴重な経験をありがとうございました!

◎進水船舶主要目◎
船  種 : 一般貨物船
船  名 : TSURUGI GALAXY
全  長 : 119.90m
幅 : 21.20m
深  さ : 14.05m
総トン数 : 9,990t
載貨重量トン数 : 13,400t

安芸津中学校1年生の皆さん。

船を目の前にするとすごい迫力です。

進水の様子。

投稿者表示名

  • 戻る