カテゴリー

イベント・セミナー情報

イベント・セミナージャンル

環境の保全、国際協力・交流、保健・医療・福祉

イベント・セミナーカテゴリー

講演・講座

5/23 街の灯支援セミナー「水俣病患者ではない私たちが、その経験を受け継ぐということ」(オンライン/参加無料)

 水俣病は、人類が初めて起こしたメチル水銀による食中毒事件であり、1956年に公式認定されてから68年余りが経過しました。「水俣病センター相思社」の活動の一つは、水俣病に関する悩みを持つ人たちの言葉を聞き、その記録を残し、水俣病を伝えていくことです。しかしながら、患者の高齢化に伴い、聞き取りができるタイムリミットは迫っています。患者相談や聞き取りには公的支援金が付かないことから、アーユスは2021年から3年間にわたってその活動を支援しました。

 現在相思社では、水俣病の経験を人類の財産と位置づけ、資料の収集や保管、情報提供や書籍の制作などを行なっています。上記の聞き取りをもとに患者のライフヒストリーや関連する写真を冊子にまとめ、水俣病患者の現状や実態を世に知らせる活動に力を入れています。

 今回のオンラインセミナーでは、その活動の中心にいる永野三智さんを講師に、3年間の患者への聞き取りから何を学んだのか/どこに光を当ててきたのかを伺い、患者の経験を言語化した書籍の出版することで何をめざしているのか。そして、今後何に光を当てていこうと考えているのか、お話を伺います。

街の灯支援セミナー2024 第2回

開催日/開催期間

2024年5月23日(木)20:00-21:00(若干の延長あり)

開催場所

東京都江東区清澄3-6-8

施設名

申込締切

締切日

締切なし

備考

参加費

無料

定員

制限なし

申込方法

方法

メールでお申し込みください。

内容

【申込方法】以下のいずれかのサイトからお申し込みください。
◎フォームメーラー
https://ssl.form-mailer.jp/fms/58f4f48e821410
◎Peatix
https://peatix.com/event/3947435

備考

お問い合わせ先

主催団体

特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

住所

電話番号

03-3820-5831

FAX番号

メールアドレス

団体ホームページ

イベントホームページ

投稿者表示名

  • 戻る