助成制度名

NOBUKO基金

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

ウェブページのお問い合わせフォーム、または、メール にてお問い合わせください。
パブリックリソース財団内「NOBUKO基金」事務局(担当:土井)
E-mail:nobuko-fund@public.or.jp

募集ステータス

募集中

募集時期

2021年3月23日~2021年4月23日

対象分野

保健・医療・福祉、学術・文化・芸術・スポーツ、子どもの健全育成、NPO支援

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

「NOBUKO 基金」は、若くしてご逝去された河合伸子さんのご遺産を原資として、お父様からのご寄付により、伸子さんのご遺志に基づき、困難を抱える子どもや家庭に育つ子どもたちを支援することを目的に設立されました。
困難な状況を生きる子どもたちが困難を乗り越え、それぞれの可能性を最大限に伸ばせるように支援を行っているNPOを応援します。3つの分野でそれぞれ2団体を選定し、1団体あたり年間250万円を上限に、3年間の継続助成を行います。詳細は、ウェブサイトにてご確認ください。

(1)支援対象分野
①シングルマザー支援を行うNPO等の活動
②虐待を受けた子どもに対する支援を行うNPO等の活動
③能力がありながら何らかの事情で能力を伸ばせない子どもに対する支援を行うNPO等の活動

(2)支援内容及び採択予定件数
・1団体あたり年間250万円まで
・上記3分野ごとに2団体(全体で6団体)を選定
・原則として3年間の継続助成

応募制限

法人格の有無、設立からの年数、その他
● 特定非営利活動法人 、社会福祉法人、公益法人 、一般社団、医療法人、学校法人、協同組合 などの非営利法人であること(任意団体は支援対象とはなりません)
●団体の所在地が日本国内であり、日本国内を活動の拠点としている
●1 年以上の通常事業実績がある

応募方法

NOBUKO基金のウェブサイトより募集要項・応募書類等をダウンロードし、申請フォームよりご応募ください。
※ 郵送やメールでの応募は受付対象外となります。必ず申請フォームからご応募ください。

選考方法

第三者の専門家による公平・中立な審査委員会を設置し、書面による審査を行います。
必要に応じて事務局による電話、メール等によるヒアリングをさせていただく場合があります。

決定時期

6月14日以降 審査結果通知開始(予定)

助成金額

助成金総額: 15,000,000円
1件あたりの上限額: 2,500,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

  • 戻る