助成制度名

Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 国内助成

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 国内助成 担当:坂本・霜田
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3日本橋MIビル1階
TEL:03-5623-5055 E-mail:support-f@civilfund.org

募集ステータス

募集予定

募集時期

2021年7月16日~2021年7月30日

対象分野

保健・医療・福祉、災害救援、人権・平和、男女共同参画、子どもの健全育成、職業能力開発・雇用拡充、その他

対象事業

組織運営支援

内容/対象

本ファンドは、社会において重要な役割を果たすNPOが持続発展的に社会変革に
取り組めるよう、SDGsの大きな目標である「貧困の解消」に向けて取り組むNPO
の組織診断または組織基盤強化を応援します。

【助成概要】地域または社会全体の貧困解消力を高めたいNPOを対象に、
      組織課題を明らかにするための組織診断や、組織課題の解決や組織運営
      を改善するための組織基盤強化の取り組みを助成します。
【助成期間】組織診断:2022年1月~8月(8ヶ月間)
      組織基盤強化:2022年1月~12月(1年間)
【助成金額】組織診断:1団体あたりの上限100万円
      組織基盤強化:1団体あたりの上限200万円(毎年)
【応募締切】2021年7月30日(金)必着
【詳  細】詳しくは、ホームページを参照してください。
      https://www.panasonic.com/jp/pnsf/npo_summary/2021_recruit.html
【問合せ先】特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
      Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 国内助成 担当:坂本・霜田
      〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3日本橋MIビル1階
      TEL:03-5623-5055 E-mail:support-f@civilfund.org

応募制限

なし

応募方法

7月30日(金)【必着】までに応募企画書(原本2部)を、配達記録が残る郵便または宅配便にて、市民社会創造ファンド宛に送付。

選考方法

学識経験者や実務経験者等で構成された選考委員会にて選考を行います。また、選考に先立ち要件確認等の予備審査を行います。選考過程では団体資料の請求や事務局による現地ヒアリングを実施します。

決定時期

選考結果は2021年12月中旬に文書にてお知らせいたします。

助成金額

助成金総額: 15,000,000円
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:32件 / うち継続9件
助成件数:10件 / うち継続5件
助成金総額:15,000,000円 / うち継続9,120,000円

備考

プログラムの詳細は↓
https://www.panasonic.com/jp/pnsf/npo_summary/2021_recruit.html
組織基盤強化セミナー・ワークショップ&公募説明会は↓
https://www.panasonic.com/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_koubo_2021.html
  • 戻る