助成制度名

女性リーダー支援基金 ~一粒の麦~

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

ウェブページのお問い合わせフォーム、または、メール にてお問い合わせください。
パブリックリソース財団内「女性リーダー支援基金」事務局(担当:土井、渡邉)
E-mail:support-women-leaders@public.or.jp

募集ステータス

募集中

募集時期

2021年7月20日~2021年8月16日

対象分野

人権・平和、男女共同参画、NPO支援、その他

対象事業

調査・研究、事業プロジェクト、その他

内容/対象

◆目的
「女性リーダー支援基金 ~ 一粒の麦 ~」は、石川清子さんの発案により、日本における意思決定過程への女性の一層の参画を通じ、女性の社会的地位の向上を図ることをめざして、設立されました。
日本の構造化された男女格差を是正するためには、意思決定に参画する女性リーダーを増やすことが急務であるという石川さんの思いから、本基金では、女性リーダーシップ開発やビジョンの実現を支援することを目的に、女性リーダーの創生に貢献していきます。

◆支援対象
女性リーダーとして今後の活躍が期待される個人を公募し、公正・中立な審査委員会の審議を経て適切な対象者を選定し、活動奨励金を支給します。毎年1回、成果の報告を受け、それを寄付者に報告するとともに、ホームページ等に公開し、基金の成果を社会に示していきます。
国政・地方を問わず政治家をめざすための講座・研修を受講した経験のある方、大学・大学院等で社会課題について学んでいる方、社会活動(NPO・NGO・オンラインアクティビズム等)を実践されている方等を対象に、以下の分野で女性リーダーを志す女性を支援します。

(1)支援対象分野
①政治家志望者 ※既に公職の議員や首長となっている場合は除く
②社会活動(NPO・NGO・オンラインアクティビズム等)の実践者 ※既に活動している場合も含む
③社会起業家志望者 ※既に起業している場合も含む
④女性のためのアクションリサーチの企画・実践者 ※既に活動している場合も含む

(2)支援内容及び採択件数
1年間に5名、3年間で計15名を選定し、1人あたり100万円の活動奨励金を支給します。
活動奨励金: 1人あたり100万円  支援予定者数: 5名/年

(3)支援の条件
奨励金受給後3年間、活動奨励金を活用し行った活動の状況や成果に関して報告書を提出し、毎年1回支援対象者が相互に学び交流するための「交流ミーティング」にご参加いただくものとします。

※詳細はウェブサイト内、募集要項をご確認ください。

応募制限

その他
●所属する(した)政治家をめざすための講座・研修の実施機関、大学・大学院、社会活動や調査・研究を行っている組織・ネットワーク等からの推薦書を提出できること
●日本国内に居住していて、日本国内を活動の拠点としていること(国籍不問)

応募方法

ウェブサイト内の応募申請フォームよりご応募ください。
※郵送やメールでの応募は受付対象外となります。

選考方法

第三者の専門家による公平・中立な審査委員会を設置し、書面による一次審査及び面接による二次審査を行います。審査に際して、必要に応じて事務局による電話、メール等によるヒアリングをさせていただく場合があります。

決定時期

2021年9月27日(月)以降 審査結果通知開始 予定

助成金額

助成金総額: 15,000,000円
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

※本基金の副題「~一粒の麦~」とは、一粒の麦は地に落ちることによって無数の実を結ぶという聖書の言葉から、女性の社会的地位向上に自ら一石を投じたいという石川さんの思いを表しています。
  • 戻る