助成制度名

IT導入補助金2022活用による寄付募集強化のためのWEBサイト制作への補助

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

https://nuweb.jp/contact.htmlからお問い合わせいただけます。

募集ステータス

募集中

募集時期

2023年2月16日 終了

対象分野

すべて対象

対象事業

すべて対象

内容/対象

【IT導入補助金でWEBサイト制作とクレジット決済導入が最大130万円補助】
この度IT導入補助金2022において、寄付募集強化のためのWEBサイト制作及びクレジット決済システムcongrantの導入を行う「ファンドレイジング強化パッケージ」がITツールとして認定されました。

これにより、寄付募集サイトを制作される際の制作費と寄付決済システムcongrantを同時導入していただく際の費用が、50万円までは3/4、50万円以上は2/3まで(最大130万円)補助されます。

【IT導入補助金で利用できるサービス】
IT導入補助金は予め登録している導入支援事業者の特定のITツールのみが対象となります。
本年度、リタワークス株式会社とコングラント株式会社のコンソーシアムでは寄付募集サイト制作をツール登録しています。
主な内容は以下の2点のサービス導入となります。

■NPO専門WEBサイト制作・運用サービス「nuweb(ニューウェブ)」
https://nuweb.jp
NPO専門のWEBサイト制作・運用サービスで、これまで130以上NPOのWEBサイト制作を行ってきました。NPO専門のスタッフがこれまでのファンドレイジングの知見やこれまでのノウハウを元にサイト制作に伴奏するので、団体の思いをデザインした思いの伝わるWEBサイト制作を実現できます。

■総合ファンドレイジングツール「congrant(コングラント)」
https://congrant.com/jp
寄付決済から支援者管理、領収書の発行までを一貫して行うことのできる総合ファンドレイジングシステムです。最近では手数料0円の クラウドファンディングGIVING100やファンドレイジング業務の伴奏支援congrantNEXTなど業界のためのサービスも展開しています。

応募制限

設立からの年数、その他
補助金交付には、少なくとも以下の2点の条件を満たす必要があります。
・法人設立から1年以上であること
・寄付決済管理システム「congrant(コングラント)」有料プランに未契約であること

応募方法

まずは、お問い合わせをお願いいたします。その後、担当者から個別面談日程調整のご連絡を差し上げます。

<お問い合わせはこちらから>
https://nuweb.jp/contact.html

選考方法

決定時期

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,300,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

【IT導入補助金2022の弊社からの採択率は80%】
現在リタワークスからご申請いただいた団体のおよそ80%が採択されています。
デジタル化を推進、寄付募集を強化したい団体様は、この機会にサービス導入を是非ご検討ください。
補助金活用に際して、ご不明な点があればお気軽にお問合せください。
  • 戻る