社会福祉法人社会福祉法人 落穂会

基礎情報

団体ID

1066316082

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

社会福祉法人 落穂会

団体名ふりがな

しゃかいふくしほうじん おちほかい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

社会福祉法人落穂会あさひが丘学園は、昭和33 年8 月に鹿児島県内では民間初の精神薄弱児施設(現在は障害児入所施設)として鹿児島市永吉町に開設し、これまで55 年間にわたり障害児者やその家族の支援を行ってきました。現在は、鹿児島市皆与志町の障害児入所施設あさひが丘学園・障害者支援施設あさひが丘、岡之原町の地域生活支援センターあさひが丘、旭福祉センター、第二旭福祉センター、呉服町のガーデンキッズセルク・トリア、本名町のあさひが丘乗馬倶楽部シュバルなど、障害児者に関わる事業を行っています。

代表者役職

理事長

代表者氏名

水流 純大

代表者氏名ふりがな

つる すみひろ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

891-1206

都道府県

鹿児島県

市区町村

鹿児島市

市区町村ふりがな

かごしまし

詳細住所

皆与志町2503番地

詳細住所ふりがな

みなよしちょう

お問い合わせ用メールアドレス

chiiki-asahi@po2.synapse.ne.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

099-238-4821

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

事務所電話番号:099-238-4821

FAX番号

FAX番号

099-238-5737

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1960年5月30日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

1960年7月14日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

鹿児島県

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

260名

所轄官庁

鹿児島県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

障がい者、福祉

設立以来の主な活動実績

昭和33年8月 定員50名で知的障害児施設「あさひが丘学園」開設
昭和35年5月 社会福祉法人落穂会を厚生大臣設立認可
昭和54年4月 定員50名(入所30名、通所20名)で知的障害者授産施設「旭福祉作業センター」開設
平成 4年4月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「からたち」設置(旭福祉センター)
平成 9年10月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「むらさき草」設置(旭福祉センター)
平成11年4月 旭福祉センター「吉田分場」設置(入所・分場合計40名)(旭福祉センター)
平成11年9月 定員50名で知的障害者更生施設「あさひが丘学園成人部」開設(あさひが丘学園)
平成13年4月 知的障害者短期入所事業開始(旭福祉センター・あさひが丘学園成人部)
平成13年6月 知的障害者居宅介護等事業設置(旭福祉センター・あさひが丘成人部)
平成13年10月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「なのはな」設置(旭福祉センター)
平成16年2月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「チューリップ」設置(旭福祉センター)
平成17年2月 定員30名で知的障害者通所授産施設「第二旭福祉センター」設置(旭福祉センター)
平成17年12月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「あじさい」設置(旭福祉センター)
平成17年12月 知的障害者地域生活援助事業(グループホーム)「花梨」設置
平成18年4月 自立訓練棟「あしたば館」設置
平成19年6月 共同生活介護(ケアホーム)「つばさ丸」開設
平成20年10月 共同生活介護(ケアホーム)「くるみ」開設
平成23年3月 共同生活援助(グループホーム)「さくらさくら」開設
平成24年3月 共同生活援助(グループホーム)「なでしこ」開設
平成24年4月 共同生活介護(ケアホーム)「四郎丸」開設
平成24年7月 児童発達支援事業「ガーデンキッズセルク」開設
平成24年10月 多機能型施設「地域生活支援センターあさひが丘」開設
平成26年4月 児童発達支援事業・放課後等デイサービス事業「ガーデンキッズトリア」開設
平成26年6月 共同生活援助(グループホーム)「とんぼ丸」開設
平成27年10月 あさひが丘乗馬倶楽部シュバルプレオープン
平成28年4月 放課後等デイサービス事業「シュバル」開設
平成28年6月 あさひが丘乗馬倶楽部シュバル事業開始
平成28年7月 知的障害児入所施設「あさひが丘学園」で小規模ユニットケア事業を開始
平成29年3月 あさひが丘乗馬倶楽部シュバルクラブハウス完成
平成30年7月 児童発達支援事業・放課後等デイサービス事業「こどもサポートセンターゆうひが丘」開設
令和 元年6月 共同生活援助(グループホーム)「朝陽丸」「夕陽丸」開設
        グループホームあさひが丘事務所開設
令和 2年4月 放課後等デイサービス事業「ラソン」開設
令和 2年6月 自立生活援助事業「自立サポートあさひが丘」開設

団体の目的
(定款に記載された目的)

社会福祉法人 落穂会 経営理念

「共生と共創」

(知的発達障害を持つ人々と共に生き共に創る社会をめざす)

1 知的発達障害を持つ人の基本的人権を尊重し、その人なりの自己実現を図り、より豊かな人生を送ることができるよう支援する。(エンパワメント)

2 利用者の主体性を尊重し、本人・家族の期待に応えられるよう努める。(主体性尊重)

3 地域社会のなかの重要な社会資源であることを認識し、常に開拓的精神をもって地域福祉の向上に寄与する。(フロンティア精神)

4 本人・家族・職員の幸福な人生に寄与するために安定した施設経営に努める。(安定経営)

私ども旭福祉センターでは、この経営理念を念頭に18歳以上の方で知的障害により一般的就労が困難な方々に対し、就業の機会を提供し、仕事を楽しく意欲的に行うことで、広く自立と社会適応能力の向上を目指しています。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

陶芸、蔬菜、食品加工、清掃メンテナンス、木工、パン、ケーキ等の製造販売
(ご本人の障害の程度、性格、年齢などに応じ、あらゆるニーズに応えられるよう多種の作業を設けることで、個性に合わせたサービスを提供するよう心掛けています。)

現在特に力を入れていること

来年度予定のケアホームの開所、障害者の入所支援の新体系移行に向けて準備に力をいれています。また、将来のA型事業移行を想定して、清掃メンテナンス従事者のスキルアップやマナー等の研修の充実を重点目標に掲げ、新規顧客開拓を行っています。

今後の活動の方向性・ビジョン

社会福祉法人落穂会の基本理念は、「共生と共創」(知的発達障害を持つ人々と共に生き、共に創る社会をめざす)です。知的発達障害を持つ人々の基本的人権や主体性を尊重し、本人の自己実現を図り、より豊かな人生を送るための支援を行うことを目標としています。そのためには、私たちは地域社会の中の重要な社会資源であることを自覚し、常に開拓的精神をもって地域福祉の向上に寄与したいと思っています。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2015年度 日本財団 ヘルパー車の整備
2017年度 日本財団 送迎車の整備
2019年度 日本財団 送迎車の整備

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

なし

企業・団体との協働・共同研究の実績

なし

行政との協働(委託事業など)の実績

なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
0円
0円
寄付金
0円
0円
0円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
0円
0円
3,000,000円
自主事業収入
0円
0円
0円
委託事業収入
1,572,131,000円
1,624,899,699円
1,736,685,000円
その他収入
219,684,000円
52,328,675円
161,802,000円
当期収入合計
1,791,815,000円
1,677,228,374円
1,901,487,000円
前期繰越金
688,906,653円
665,500,169円
761,561,105円
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
1,718,418,000円
1,581,167,438円
1,868,859,000円
内人件費
1,014,228,000円
1,101,046,163円
1,170,467,000円
次期繰越金
762,303,653円
761,561,105円
794,189,105円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産
759,992,813円
832,328,019円
固定資産
2,447,166,227円
2,460,947,039円
資産の部合計
3,207,159,040円
3,293,275,058円
<負債の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債
182,324,120円
174,467,226円
固定負債
471,465,332円
459,310,040円
負債の部合計
653,789,452円
633,777,266円
<正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
2,486,921,215円
2,553,369,588円
当期正味財産増減額
66,448,373円
106,128,204円
当期正味財産合計
2,553,369,588円
2,659,497,792円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
0円
0円
受取寄附金
0円
0円
0円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
0円
0円
3,000,000円
自主事業収入
0円
0円
0円
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
1,572,131,000円
1,624,899,699円
1,736,685,000円
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
219,684,000円
52,328,675円
161,802,000円
経常収益計
1,791,815,000円
1,677,228,374円
1,901,487,000円
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
1,718,418,000円
1,581,167,438円
1,868,859,000円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
688,906,653円
665,500,169円
761,561,105円
次期繰越正味財産額
762,303,653円
761,561,105円
794,189,105円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
759,992,813円
832,328,019円
固定資産合計
2,447,166,227円
2,460,947,039円
資産合計
3,207,159,040円
3,293,275,058円
<負債及び正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
182,324,120円
174,467,226円
固定負債合計
471,465,332円
459,310,040円
負債合計
653,789,452円
633,777,266円
正味財産合計
2,553,369,588円
2,659,497,792円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
260名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
 
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
 
 
2018年度(前々々年度)
2017年度
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
 
2020年度(前年度)
 
2019年度(前々年度)
2018年度(前々々年度)
 
 
2017年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら