特定非営利活動法人D-SHiPS32

基礎情報

団体ID

1206081240

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

D-SHiPS32

団体名ふりがな

とくていひえいりかつどうほうじん でぃーしっぷすみに

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

当法人は、障がい者(特に肢体不自由者)を対象とし、身体障がい者と健常者時間を共有する場を創ることで、両者が幸せ・楽しみを互いの交流によって得られるよう個人・団体を繋いでいき、夢を持って挑戦する精神の育成を目的としています。
スポーツやキャンプ、様々なイベントでの「体験」を通して、共生社会を構築し、当たり前のことが当たり前にできる社会を目指しています。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

上原 大祐

代表者氏名ふりがな

うえはら だいすけ

代表者兼職

株式会社DALA代表取締役社長

主たる事業所の所在地

郵便番号

105-0022

都道府県

市区町村

港区

市区町村ふりがな

みなとく

詳細住所

海岸1-1-1アクティ汐留2916

詳細住所ふりがな

かいがんいちのいちのいち あくてぃしおどめにきゅういちろく

お問い合わせ用メールアドレス

info.dships32@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2014年12月22日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2014年12月22日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

5名

所轄官庁

東京都

所轄官庁局課名

東京都生活文化局
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

障がい者

 

子ども、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、スポーツの振興、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

パラアイスホッケー日本代表として3度のパラリンピックに出場し、2010年バンクーバー大会で銀メダル獲得に貢献した上原大祐は、NPO法人D-SHiPS32を設立、代表理事を務めている。
上原は生まれつき「二分脊椎」という障害を抱えていたが、車椅子でも一般の子どもたちと混ざり元気に日常を過ごした。母親は本人がやりたいことをやらせてあげて、のびのびと過ごした生い立ちがあったからこそ、今の上原がある。
同じように障害のある子どもたちにも、諦めずに「夢」をもって生きる力にしてほしいと願い、様々な活動を展開している。また、社会課題に向けたプロジェクトを運営したり、共生社会を目指し講演会やメディアなどでの発信を続けている。
【プロジェクト例】
●パラ大学祭
●カリスポ
●スポごみ
●スナック都ろ美
●親ぽーと
●キャンプ
●バーベキュー
●福祉現場にもマスクを

団体の目的
(定款に記載された目的)

当法人は、障がい者(特に肢体不自由者)を対象とし、身体障がい者と健常者時間を共有する場を創ることで、両者が幸せ・楽しみを互いの交流によって得られるよう個人・団体を繋いでいき、夢を持って挑戦する精神の育成を目的としています。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

目的を達成する為の活動は
① 保健・医療又は福祉の増進を図る活動
② 社会教育の推進を図る活動
③ 学術・文化・芸術又はスポーツの振興を図る活動
④ 子どもの健全育成を図る活動
⑤ 全各号に揚げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

事業は
①イベント・講演会等の開催及び講師等派遣による啓発事業
②スポーツ体験による教育・育成事業
③交流キャンプ事業
④障がい児を持つ親のコミュニティの設立及び支援事業
⑤その他目的を達成するために必要な事業

現在特に力を入れていること

特に力を入れている活動は

①食事支援が必要な子どもとその親のコミュニティ『スナック都ろ美(とろみ)』
嚥下機能に障害のある子ども向けの情報が少なく、悩みがあっても相談できる場所もないため、街中にあるスナックのように気軽に立ち寄って情報交換したり、悩みや愚痴を吐き出せるコミュニティ。
オンラインでのバーチャルスナックは月に3回ほど定期的に開催しており、全国の当事者との大切なコミュニティとなっている。
また、当事者が抱える問題を発信し企業や行政へアピールし、社会的な環境整備も行うことが目標である。みんなで食べられる「インクルーシブフード」を増やしていきたい。

②パラスポーツ用具を気軽に借りれるレンタルサイト『カリスポ』
・障がい者だけでなく健常者含めてパラスポーツを楽しんでもらう環境を作る。
・パラスポーツ用車いすのメンテナンス技術者を育成し、全国にメンテナンス技術者を増やす
以上の目的により、用具を気軽にレンタルすることでパラスポーツの楽しさを身近に知ってもらう。
また、日本の課題となるパラスポーツ用具のメンテナンス技術者の育成を大学と連携して育てる環境を整える。

③パラスポーツ大会開催
パラスポーツの体験会や単発の大会は各地で行われているが、地域に根差した取り組みがない。
そのため自治体・企業と共に地元に根差した実行委員会を設立し、継続的にパラスポーツ大会を開催する。
委員会主導により継続したパラスポーツ文化を地域や学校教育にも取り入れるよう働きかけていく。

④車いすでスポーツのように競いゴミ拾いをする『車いすスポゴミ』
車いすでスポーツ感覚でゴミ拾いすることで、以下の目的とする。
・日々歩いている通勤経路を車いすだとどのように感じるか。見慣れた場所で車いすでの新鮮な武院を学ぶ
・車いすの乗り方を知る・介助の方法を知ることで、車いすの方への「おせっかい」ができるようになる
・車いすの社員を受け入れる際、周囲にどんなバリアがあるか知る
以上の目的で小学生から企業社会人研修まで行っている。
誰もが車いすの目線で地域のバリアを学び、車いすを更に身近に感じられる体験を提供している。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

■スナック都ろ美事業
2020年度助成金(2020年4月1日~2021年3月31日)
事業名:難病・障害のある子どもたちの食事支援に関する調査
助成金額:1,770,000円

【目的】
食事支援を必要とする難病・障害のある子どもとそのご家族が安心して生活できるよう、身近な困りごとを吸い上げ、的確な情報を共有すると共に、本質的なニーズを世の中に提示し課題解決することを目的とする。

【事業内容】
・難病・障害のある子どもたちの家族や支援者向けアンケート調査
・難病・障害のある子どもたちの食事支援に関するヒヤリング調査
・調査報告書の作成と配布

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

■パラスポーツ用具レンタルサイト『カリスポ』委託事業
委託元:文科省スポーツ庁
事業名:2019年度「障害者スポーツ推進プロジェクト(障害者スポーツ用具活用促進事業)」
委託事業金額:4,593,160 円

【目的】
・障がい者だけでなく健常者含めてパラスポーツを楽しんでもらう環境を作る。
・パラスポーツ用車いすのメンテナンス技術者を育成し、全国にメンテナンス技術者を増やす

【事業内容】
・パラスポーツ用具レンタルサイト運営
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
5名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
 
 
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
 
 
2018年度(前々々年度)
 
 
 
 
2017年度
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
 
 
2020年度(前年度)
 
 
2019年度(前々年度)
 
 
2018年度(前々々年度)
 
 
2017年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら