特定非営利活動法人COCONI

基礎情報

団体ID

1222642454

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

COCONI

団体名ふりがな

えぬぴーおーほうじんここに

情報開示レベル

★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

経済的に厳しい家庭の子ほど、進学先を“受かるところ”、“行けるところ”という理由で選び、不登校や中退につながる傾向がある。他財団の助成を活用し、地域・研究者との連携で、中学校や高校などの実態調査を進めてきた。
経済的困難を抱える子どもほど、キャリア教育、すなわち高校卒業後を見据えた、生きる力を育む学びの提供や、教育と福祉の両面からの支援の必要性が見えてきた。現在、個別支援と行政へのアプローチを行っている。

代表者役職

代表

代表者氏名

水木 千代美

代表者氏名ふりがな

みずき ちよみ

代表者兼職

NPO法人まどり

主たる事業所の所在地

郵便番号

565-0836

都道府県

大阪府

市区町村

吹田市

市区町村ふりがな

すいたし

詳細住所

佐井寺4-52-7-104

詳細住所ふりがな

さいでら

お問い合わせ用メールアドレス

info@coconi.or.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-9628-7017

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

基本的にOKですが、所用により出れない場合もあることをご了承ください。

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2017年5月5日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2020年7月15日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

大阪府

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、障がい者、在日外国人・留学生、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、就労支援・労働問題、行政への改策提言、学術研究(文学、哲学、教育学、心理学、社会学、史学)

設立以来の主な活動実績

2016年:学習支援の中学生の進路選択が「受かるところ」であることに疑問を持ち、進路情報の収集を開始。
2017年:中学生の情報のなさ、学校の進路指導への疑問、保護者の普通科信仰などに疑問を持ち、前身の任意団体を立ち上げる。
2018年:トヨタ財団のしらべる助成に採択され、進路先の調査、在校生・卒業生ヒアリングを行い、中学生向けの進路選択情報誌を作成。
2019年:トヨタ財団のそだてる助成に採択され、中学生の主体的な進路選択を応援する調査および活動を継続。
2020年:前身の団体をNPO法人COCONIとして立ち上げる。コロナ禍での進路選択支援活動を実施。

団体の目的
(定款に記載された目的)

(1)子どもの健全育成を図る活動
(2)社会教育の推進を図る活動
(3)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(4)まちづくりの推進を図る活動
(5)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

団体の活動・業務
(事業活動の概要)


(1)しらべる事業(進路選択に関する情報の集約)
(2)つくる事業(キャリア教育プログラムの開発、進路指導プログラムの開発)
(3)つたえる事業(進路選択に関する情報の発信、進路選択プログラムなどの実施)
(4)ささえる事業(子どものための多様な活動の支援)
(5)つなげる事業(多様な教育組織等との連携・協働、ネットワークの形成)
(6)その他上記の目的を達成するための事業
 

現在特に力を入れていること

経済的困窮家庭の子どもたちなど、明日へのハードルを抱えている子どもたちのサポートを目的に立ち上げた。目の前にいる、困りごとを抱えた子どもたちの支援[対処療法的支援]に加え、等しく教育や支援を提供できる行政や学校と連携した支援[根治療法的支援]を重要視し、連携を進めています。

今後の活動の方向性・ビジョン

ビジョン
すべての子どもたちが一歩先への希望をもてる社会

ミッション
身近な大人たちがつながることで子どもたちの生き方の選択肢を広げる

クレド
①子どもの利益を最優先に考える
②子どもの個性・思いを尊重する
③子どもの置かれている状況や背景をみる
④互いの考えを認め合意形成を追求する
⑤多面的視点で考え行動する

 

定期刊行物

団体の備考

団体メンバー
水木 千代美(代表理事:キャリア教育コーディネーター)
島 善信(理事:千里金蘭大学教授/元大阪府公立中学校教諭)
新崎 国広(理事:大阪教育大学教授)
谷村 綾子 (理事:千里金蘭大学准教授)
岡本 智子(理事:コドモト代表)
栗本 正則(監事:NPO法人フェアロード)
小西 順治(大阪府立定時制高校教諭)
森本 光展(大阪府立高校教諭)
森本 英之(吹田子ども支援センター/元吹田市立中学教諭)
阪上 由香(NPO法人フェアロード)
有田 早紀(NPO法人関西こども文化協会/元小学校教員)
太田 淳(広域性通信制高校教諭)
藤村 裕爾(千里金蘭大学特任教授/元吹田市立小学校教諭)
高山 桂(吹田市立中学校教諭)
角野 綾子(NPO法人JAE・キャリア教育コーディネーター)
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2018年:トヨタ財団のしらべる助成に採択され、進路先の調査、在校生・卒業生ヒアリングを行い、中学生向けの進路選択情報誌を作成。
2019年:トヨタ財団のそだてる助成に採択され、中学生の主体的な進路選択を応援する調査および活動を継続。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2018年度「進路選びのヒント」冊子作成
https://www.toyotafound.or.jp/community/2018/publications/data/2088.pdf

佐竹台スマイルプロジェクトの提言検証助成にて、有識者の先生方と冊子を制作。
「縁育読本」http://satakenchi.com/download/

企業・団体との協働・共同研究の実績

【アクションリサーチによる教育研究機関と実践フィールドとの協働実践研究】
〇現在、研究協力を行っている大阪教育大学教育学部教育心理科学講座の新崎国広氏との協働実践研究により、教育・心理・福祉等他職種連携による個々の専門性を活かした教育協働モデルの構築を実践研究の成果とする

〇2016年度は、今まで取り組んできた佐竹台スマイルプロジェクトの実践報告の成果を大阪教育大学教育学部教育心理科学講座(旧人間科学講座)研究紀要「発達人間学論叢第20号」に寄稿した。

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら