NPO日本養殖振興会(任意団体)

基礎情報

団体ID

1228222731

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

NPO日本養殖振興会

団体名ふりがな

ねぬぴーおーにほんようしょくしんこうかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

国土を海で囲まれた我が国日本。日本人にとって海と海洋資源は無くてはならないものであり、古代からその恩恵を受けてきました。しかし近年、人間がもたらした環境破壊、海洋資源の乱獲、地球温暖化の影響等により、その資源量は危機的状況にあり漁獲にも様々な影響が出ています。近海では暖海性の植食魚類の北上化で藻場が衰退し、魚の産卵場所や餌場が失われ、海洋資源量の減少に直結する「海枯れ」が進んでおり、自然への依存度がより強い漁業は危機的状況にあるのです。
このような海洋資源の危機を救うもの、それは海洋養殖技術です。日本の養殖技術は世界トップクラスであり、今後の日本を支える大事な産業の一つであります。しかし現在、養殖の現場では深刻な後継者不足や若者の魚離れの問題があり、大きな課題となっています。私たちは、これからの日本を背負って立つ子供達に、この日本が誇る養殖技術の素晴らしさを伝えることを趣旨とし、日本の漁業の将来を担う人財育成及びその人財が活躍できる農山漁村地域での活性化、雇用促進を最終的な目標としています。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

齊藤 浩一

代表者氏名ふりがな

さいとう こういち

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

340-0113

都道府県

埼玉県

市区町村

幸手市

市区町村ふりがな

さいたまけんさってし

詳細住所

幸手3500番地4号

詳細住所ふりがな

さって

お問い合わせ用メールアドレス

npojco.exoffice@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0480-48-7188

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

基本的なご連絡はメールまたはFAXでお願いいたします。

FAX番号

FAX番号

048-48-7188

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

基本的なご連絡はメールまたはFAXでお願いいたします。

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2010年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

埼玉県

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

3名

所轄官庁

埼玉県

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

子ども

 

教育・学習支援、地域・まちづくり、科学技術の振興、経済活動の活性化、就労支援・労働問題、観光、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業

設立以来の主な活動実績

2005年、「NPO日本養殖振興会(JCO)」を設立し、学校の先生方にご協力を頂きながら活動を開始、自分たちで考案し工夫した簡易水槽で子供達と一緒に魚を育て、関連する様々なことを共に学び、そして大きく育った魚をみんなで食べることで、「いのちを食べることへの感謝の気持ち」を育む、これを学校での一年の活動とするプロジェクトを立ち上げました。
2010年に「簡易養殖システム」を考案し、大学の指導と協力のもと養殖種苗(稚魚)を購入し、各学校の部活動で「養殖体験プロジェクト」をスタートさせました。
数年に渡り指導した結果、最初の活動校の生物部が、数種類の魚の養殖に成功し、全国規模のコンテストで3位に入賞する実績を挙げました。この活動の輪は他の中学校・高等学校に広がりを見せ、各学校の生徒達はその後のNPO活動に大きな協力をしてくれるまでに成長し「いのちの授業」が誕生しました。
2018年、日本財団の「海と日本PROJECT」の「陸上養殖プロジェクト」に採用され、2018年は全国で6校、2019年は7校で実施しています。

団体の目的
(定款に記載された目的)

教育機関等の自治体、非営利団体、民間企業、地域社会と連携しながら、様々な手法で未来を担う子供たちを中心にすべての人々に養殖体験を通した「いのちの授業」を学習してもらうことにより、「食が繋ぐ命」を学ぶ「食育」、「食を育てる海」を学ぶ「海育」、「海を育てる森」を学ぶ「木育」という持続的循環教育を推進し、次世代の養殖や農林水産業の振興とその担い手を育成、更にはすべての人々に次世代の養殖や農林水産業に対する理解促進、並びに農山魚村地域での環境や景観と調和のとれた山・里・海の健全な保全や農山漁村地域が持つ多面的な機能の活性化、雇用促進に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1)「簡易養殖システム」を利用した教育活動
(2)「科学的標本」に関する教育事業
(3)種苗および魚介類を利用した教育事業
(4)農林水産業の振興に関する事業
(5)農山漁村地域の振興に関する事業
(6)環境保全に関する事業

現在特に力を入れていること

(1)「簡易養殖システム」の教育コンテンツの拡充・強化
(2)ホームページなどネット媒体の広報活動、情報発信の強化
(3)企業を含む支援者層の開拓
(4)人財を発掘し、個々のスタッフの能力強化
(5)安定的な自主財源の確保

今後の活動の方向性・ビジョン

「食が繋ぐ命」を学ぶ「食育」、「食を育てる海」を学ぶ「海育」、「海を育てる森」を学ぶ「木育」という持続的循環教育を一度に学べる廃校等を利用した滞在型施設づくり

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

「海と日本プロジェクト」の「陸養プロジェクト」を主催している陸養プロジェクト実行委員会に、弊会が2010年より小学校で実施している「いのちの授業」カリキュラム・「簡易養殖システム」がそのまま採用され、水槽設置から養殖管理全般、講師等すべてを担っています。

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
3名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら