おもちゃクリニック ゆりかご(任意団体)

基礎情報

団体ID

1286734858

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

 おもちゃクリニック ゆりかご

団体名ふりがな

おもちゃくりにっく ゆりかご

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

おもちゃ修理のボランティア「 おもちゃクリニック ゆりかご」
新潟県糸魚川市で、巡回おもちゃ病院や訪問診療をメインに活動しています。

◎協働可能な事業

●出張おもちゃ病院
育児サークルや福祉イベント会場に、おもちゃドクターが出張して、おもちゃ修理の実演をします。
即日で治らないものは、入院預りで治療します。

●巡回おもちゃ病院
図書館や児童館など公共施設には、不用なおもちゃを回収にお伺いします。
治したおもちゃは、次の巡回時に元の施設に返却します。
 
●定例おもちゃ病院
場所と時間を提供していただければ、定期的におもちゃ病院を開き、子どもたちや保護者に喜んでもらえます。
 
●おもちゃドクター訪問診療
保育園や幼稚園などにお伺いし、ご予約をいただいたおもちゃの不具合をその場で診療します。即日で治らないものは、入院預りで治療します。

代表者役職

代表

代表者氏名

渡辺 勝

代表者氏名ふりがな

わたなべ まさる

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

941-0036

都道府県

新潟県

市区町村

糸魚川市

市区町村ふりがな

いといがわし

詳細住所

釜沢2137 おもちゃクリニック ゆりかご

詳細住所ふりがな

かまざわ おもちゃくりにっく ゆりかご

お問い合わせ用メールアドレス

dr.watanabe.m@live.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

025-512-7231

連絡先区分

その他

連絡可能時間

8時00分~20時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX+留守電対応。音声で伝言を録音してください。折り返し、当方から連絡申し上げます。

FAX番号

FAX番号

025-512-7231

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX自動受信です。応答メッセージの途中でも構わず、ご用件をFAX送信してください。

従たる事業所の所在地

郵便番号

-

都道府県

-

市区町村

-

市区町村ふりがな

-

詳細住所

-

詳細住所ふりがな

-

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2016年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

新潟県

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

2名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

子ども

 

高齢者、環境・エコロジー、その他

設立以来の主な活動実績

2016年度:
 4月、おもちゃ修理のボランティア団体「 おもちゃクリニック ゆりかご」設立
    新潟県社会活動参加促進ポータル「さんかくむすび」に団体登録
    日本財団のCANPAN FIELDS に団体登録し、公式ブログを開設
 7月、市内2か所(いくみ病院、のう病院)にて、ドクター2名体制でスタート
    原則、毎月第4土曜日に2か所を定例巡回(1~2月は冬休み)
 12月、公式 Facebook ページを開設、運用開始
 年度末3月までの修理実績の年間集計、約20件

2017年度:
 6月、糸魚川市消防本部を通じて、市内保育園に、おもちゃの消防車5台を寄贈。
 7月、糸魚川の町屋文化を守り伝える会に協賛し、「ゆりかご」を設置し臨時巡回
 9月、複合施設内の保育園に「ゆりかご」常設、「ひまわり病院」として開設
 年度末3月までの修理実績の年間集計、約30件、開設からの累計は約50件

2018年度:
 7月、糸魚川市消防本部に、おもちゃの消防車5台を寄贈。(上越おもちゃ病院と連名)
 10月、糸魚川市発達支援センターめだか園=「やまのい病院」でも訪問診療スタート
 1月、 カルタ会 in 町屋の期間中、「まちや病院・冬」では何と 29件を受付!
 年度末3月までの修理実績の年間集計、約50件、開設からの累計は約100件

代表は、ToyDr.わたなべ (略歴は次のとおり)
2012年4月、上越おもちゃ病院に入会し、おもちゃドクターとして活動
2016年度から、日本おもちゃ病院協会の個人会員(おもちゃドクター)として独立
2016年4月、糸魚川市で「 おもちゃクリニック ゆりかご」を開設
2016年7月、同年代の Dr.トイザワ の参加で元気百倍!
2018年1月、日本おもちゃ病院協会「おもちゃドクター養成講座(実践編)」を修了

団体の目的
(定款に記載された目的)

こわれたおもちゃを無償で治すボランティア活動を通じて、子どもたちに感動を与えること。
保護者には環境や資源保護の意識を持っていただくこと。
おもちゃドクターの輪を広げ、3世代間の交流を促進することを、目標とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

巡回おもちゃ病院:
図書館や児童館など公共施設には、不用なおもちゃを回収にお伺いします。
治したおもちゃは、次の巡回時に元の施設に返却します。
どうしても治らなかったおもちゃは、分解して使える部品を回収し、当クリニックで診療材料として活用します。

ドクター訪問診療:
保育園や幼稚園などにお伺いし、ご予約をいただいたおもちゃの不具合をその場で診療します。
即日で治らないものは、入院預りで治療します。

現在特に力を入れていること

2019年度も、糸魚川市内5か所を拠点に、「 おもちゃクリニック ゆりかご」を継続
不用なおもちゃを、ご寄付いただいて治療する「巡回おもちゃ病院」、
大切なお気に入りのおもちゃを、現地でお預りして治療する「訪問診療」、
この二つが「 おもちゃクリニック ゆりかご」の両輪

1月~2月は、おもちゃドクター各自の技術研修期間、修理技術向上に努める
現在、一緒に活動してくれるドクター募集中。

今後の活動の方向性・ビジョン

原則、4月~12月の毎月第4土曜日に3か所の「ゆりかご」を定期巡回
1月~2月は「ひまわり病院」のみ巡回、ドクターは技術研修期間
「まちや病院」はイベント時のみ。また、訪問診療の予約申込は随時受付中
おもちゃリサイクル普及啓発のため、糸魚川市及び市教育委員会の後援を得て、広報活動を充実。

定期刊行物

団体の公式ブログ、公式 Facebook 、ドクターの個人ブログなどで積極的に情報開示

団体ブログの「ゆりかご日記」訪問者数は、2018年度累計で8,768人、月平均730人
おもちゃ修理の「電子カルテ」訪問者数は、2018年度累計で19,811人、月平均1,650人
Facebook ページへの「いいね! 」は、現在464件

団体の備考

糸魚川市(旧・青海町)には、40年以上前からの「おもちゃの病院」が活動中。
そちらの団体の名称は「糸魚川おもちゃの病院」で知られ、昔から親しまれている。
当クリニックと「糸魚川おもちゃの病院」とは別団体ではあるが、相互連携して活動したい。
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

実績なし

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

2017年から、糸魚川の町屋文化を守り伝える会に協賛し、「ゆりかご」を設置し臨時巡回。
★「町屋会」お休み処のイベントに連動して、「まちや病院」として季節ごとに開設★
2019「まちや病院・冬」では何と29件を受付け! 
https://www.itoigawa-machiyakai.com/info/machiya-hospital-winter2019/

企業・団体との協働・共同研究の実績

実績なし

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 会費
1,000円
1,000円
1,000円
寄付金
10,000円
1,000円
0円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
0円
0円
0円
委託事業収入
0円
0円
0円
その他収入
2,463円
1,380円
1,348円
当期収入合計
13,463円
3,380円
2,348円
前期繰越金
3,687円
5,032円
3,652円
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
当期支出合計
12,118円
4,760円
6,000円
内人件費
 
 
 
次期繰越金
5,032円
3,652円
0円
備考
クリニック全体の決算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。
クリニック全体の決算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。
クリニック全体の予算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 受取会費
1,000円
1,000円
1,000円
受取寄附金
10,000円
1,000円
0円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
0円
0円
0円
(うち介護事業収益)
0円
 
0円
委託事業収入
0円
0円
0円
(うち公益受託収益)
0円
 
0円
その他収益
2,463円
1,380円
1,348円
経常収益計
13,463円
3,380円
2,348円
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算 当年度(2019年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
12,118円
4,760円
6,000円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
3,687円
5,032円
3,652円
次期繰越正味財産額
5,032円
3,652円
0円
備考
クリニック全体の決算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。
クリニック全体の決算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。
クリニック全体の予算書であり、一部、管理運営経費も含まれている。

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産
5,032円
3,652円
固定資産
0円
0円
資産の部合計
5,032円
3,652円
<負債の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債
0円
0円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
0円
0円
<正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
5,032円
3,652円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産合計
5,032円
3,652円
固定資産合計
0円
0円
資産合計
5,032円
3,652円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債合計
0円
0円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
0円
0円
正味財産合計
5,032円
3,652円
負債及び正味財産合計
5,032円
3,652円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

代表及び新会員による役員会。
必要の都度、随時開催。

会員種別/会費/数

おもちゃドクター 年会費500円。現在は2名。随時募集中。

加盟団体

日本おもちゃ病院協会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
2名
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
2名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
2018年度(前年度)
 
2017年度(前々年度)
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら