みのおTAMASA(任意団体)

基礎情報

団体ID

1345971350

法人の種類

任意団体

団体名(法人名称)

みのおTAMASA

団体名ふりがな

みのおたまさ

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

TA(多様(たよう)な)MA(学(まな)びを)SA(サポート)。みのおTAMASAに集(つど)うみんなの自己実現(じこじつげん)に向(む)けたエンパワーメントの場(ば)です。
外国人市民(がいこくじんしみん)のみなさんにとって、あらゆる活動(かつどう)・学習(がくしゅう)の基盤(きばん)である「日本語(にほんご)によるコミュニケーション」を取得(しゅうとく)する機会(きかい)や、外国人児童(じどう)・生徒(せいと)のみなさんの学(まな)びをサポートすることが求(もと)められています。
日本語(にほんご)・日本文化(にほんぶんか)を学(まな)ぶ機会を提供(ていきょう)し、地域(ちいき)での活動基盤(かつどうきばん)を共創(ともにつくり)、生活(せいかつ)をサポートしていくための取(と)り組(く)みを進(すす)めています。

代表者役職

事務局長

代表者氏名

荒木 啓雄

代表者氏名ふりがな

あらき のりお

代表者兼職

民生委員・児童委員

主たる事業所の所在地

郵便番号

562-0045

都道府県

大阪府

市区町村

箕面市

市区町村ふりがな

みのおし

詳細住所

瀬川2-3-48 荒木方

詳細住所ふりがな

せがわ

お問い合わせ用メールアドレス

minohtamasa@gmail.com

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

072-721-6246

連絡先区分

自宅・携帯電話

連絡可能時間

8時00分~20時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

携帯電話 090-1143-2176

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

X(旧Twitter)

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2019年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

8名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、在日外国人・留学生、教育・学習支援、国際協力、国際交流

設立以来の主な活動実績

外国にルーツを持ち箕面で生活する人々(以下「外国人市民」という)の中には、日本語表記の読み書きや日本語会話による意思の疎通(以下「日本語によるコミュニケーション」という。)が不自由な人達がおられます。
そのことは、地域社会での住みにくさ、暮らしにくさ、子育てのしにくさ、そしてアイデンティティーの否定につながるという基本的人権(例えば、誰もが、自由に、等しく、自分らしく生きるための権利)にかかわる重要な社会的問題です。
そこで私たちは、外国人市民のみなさんが日本語によるコミュニケーションや日本の社会・文化の学習を行い、自立と共生の力を養う場、多文化共生社会の実現に向けたエンパワーメントの場として、併せて、様々な理由から学校での学習が遅れがちな児童・生徒の学びをサポートする場としてみのおTAMASAを提案します。
そして、みのおTAMASAに参加する日本人市民も、サポート活動を通じて、わかりやすい日本語を話し、外国人市民の話す日本語を理解する能力を高めるとともに、多文化共生社会についての認識を深め、共生社会の一員として共生の力を高めることを追求します。
併せて、学習者の母語や母文化が同等に尊重され、多様な言語と多様な文化を日本社会側が身につけることも目指すと共に多文化共生社会のまちづくりのパートナーとして、外国人市民を敬意をもって迎えます。

団体の目的
(定款に記載された目的)

本会は、外国人市民が日本語によるコミュニケーションや日本の社会・文化の学習を行い、自立と共生の力を養うための諸活動を通じて多文化共生社会の実現をめざす事を目的とする

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

外国人市民のみなさんが、日本語によるコミュニケーションや日本の社会・文化の学習を行い、自立と共生の力を養うための諸活動を通じて多文化共生社会の実現をめざして(TA)多様な (MA)学びを (SA)サポートしています。
主に外国人市民のみなさん向けに以下の事業を展開しています。
(1)日本語によるコミュニケーション習得機会及び日本文化学習機会の提供
  ・「みのおTAMASA」(サポートメンバー&ゲストメンバー)の開催
ゲストメンバーが生活場面、コミュニケーション時に求められる文型・文法・語彙、
(依頼・断る・誘うなどの)機能、その時々の話題のシラバスなど、ニーズに合わせて構成
    日時:毎木曜日 ①午後4時~午後6時 ②午後6時30分~午後8時30分
      (午後7時からは+ZoomミーティングのハイブリッドTAMASA)
    場所:箕面市立西南生涯学習センター
(2)義務教育内容(児童・生徒向け)の学習機会の提供
    日時:毎木曜日 午後4時~午後6時   場所:箕面市立西南生涯学習センター
(3)多様性(日本文化、その他の多様な文化)を体現する交流会・発表会の開催
    日時:第3木曜日 午後6時~午後8時30分 
    場所:箕面市立西南生涯学習センター
(4)各イベント(大阪大学学祭、多民族フェスティバル、NPOフェスタなど)への出展
(5)みのおTAMASAを通じて日本語学習教材の適否調整・開発及びサポート人材の育成
(6)SNS(ブログ、フェイスブック、LINEなど)上での情報プラットフォームの運営

現在特に力を入れていること

12月現在、新型コロナウイルス第三波の真っただ中、今後、新しい生活様式を模索しつつ、新型コロナウィルスと共存せざるを得ない状況下、外国人市民の皆さんへのサポートは以前にも増して求められており、休止するわけにはいきません。3密を避けつつ+Zoomミーティングの活用によるハイブリッドTAMASAを展開しつつ、コロナ禍中での在り方を模索中です。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

令和元年度大阪府人権協会・人権NPO協働助成金
令和2年度箕面市民活動センター夢の実支援金

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算 2023年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算 2023年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算 2023年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算 2023年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2021年度(前々年度)決算 2022年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
8名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2022年度(前年度)
 
 
 
 
2021年度(前々年度)
 
 
 
 
2020年度(前々々年度)
 
 
 
 
2019年度
 
 
 
 
2018年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2023年度(当年度)
 
 
2022年度(前年度)
 
 
2021年度(前々年度)
 
 
2020年度(前々々年度)
 
 
2019年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら