特定非営利活動法人介縁隊

基礎情報

団体ID

1365764818

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

介縁隊

団体名ふりがな

かいえんたい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

特定非営利活動法人介縁隊は、高齢者やその家族、障害を持っている人等の、手助けを必要とする人々に対して、一人一人が人間として自分らしく、豊かに自立した在宅生活ができる介護支援に関する事業を行い、すべての人々が健やかに楽しい日々を過ごせる地域社会づくりと福祉の増進に寄与することを目的として設立された法人であり、その目的を達成するため、地域密着型通所介護「栄町デイサービス」事業所において、福祉の増進を図る活動を行っております。

代表者役職

理事長

代表者氏名

相田 理恵子

代表者氏名ふりがな

あいだ りえこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

569-1041

都道府県

大阪府

市区町村

高槻市

市区町村ふりがな

たかつきし

詳細住所

奈佐原4-6-9

詳細住所ふりがな

なさはら

お問い合わせ用メールアドレス

npoket@outlook.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

072-658-2211

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~16時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

072-658-2241

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

569-0825

都道府県

大阪府

市区町村

高槻市

市区町村ふりがな

たかつきし

詳細住所

栄町1-20-26 101

詳細住所ふりがな

さかえまち

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2016年2月2日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2016年2月2日

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

10名

所轄官庁

その他

所轄官庁局課名

高槻市
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

高齢者

 

設立以来の主な活動実績

中々、自分が理想としている介護事業所と出合う事が出来ず、それならば理想的な介護サービスが出来る事業所を作ろうと思い、約3年前に特定非営利活動法人介縁隊を設立し、地域密着型通所介護事業を開始しました。少子高齢化問題に対し、地域に密着した介護サービスを提供し、住み慣れた地域環境で、ご利用者様及びご家族様が、安全、安心、快適に生活できるようにと、地域密着型デイサービスを創立しサービス提供いたしました。元々は美容師で10年以上の経験も有り、この経験を生かして利用者様に無料で散髪サービスを提供し、非常に喜んでいただいています。特に女性は幾つになっても、散髪後に綺麗になった!可愛くなったと!声を掛けられた時の笑顔を見ると癒されます。現在は地域密着型の通所介護を1店舗のみとなっていますが、今後2店、3店と事業所を増やし、職員が提供出来るサービスの幅を増やし、利用者様、ご家族様、働いている全ての職員も、笑顔で楽しく働ける職場環境の構築を広げていきたいと思っています。

団体の目的
(定款に記載された目的)

高齢者やその家族、障害を持っている人等の手助けを必要とする人々に対して、一人一人が人間として自分らしく、豊かに自立した在宅生活ができる介護支援に関する事業を行い、すべての人々が健やかに楽しい日々を過ごせる地域社会づくりと福祉の増進に寄与することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) まちづくりの推進を図る活動
(3) 地域安全活動
(4) 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(5) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

現在特に力を入れていること

この国の高齢化は、今後ますます加速していきます。
日本国民である以上、いずれ「介護」と無関係な人がいない社会になると思います。若い人が、この現実から「暗い」「重い」「関わりたくない」と目をそむけることは、この先の社会を余計に暗いものに変え、安心して過ごせる明るい老後を自分たちの手で奪うことになります。今、介護を受けている世代の方たちは、この国をここまで作り上げてきました。私は、この豊かな国に生まれた自分の境遇に感謝しています。だから、この国を作ってくれた世代に少しでも恩返しができるこの仕事に誇りを感じています。この仕事を愛しています。どうか、「介護」につきまとうマイナスのイメージに捉われず、日本人の優しさを発揮できるこの仕事がしたくなる、仕事している事を自慢できるような業種、その業種の人材育成にも取り組んでいきたいと思っています。
例えば、自分の子供が就職する時、介護の仕事をすると云われた時、親である貴方は、心から、おめでとう!いい仕事に就いたな!と云えるでしょうか? 誰からも、心から、おめでとうと言ってもらえるような業種にしたいと思っています。

今後の活動の方向性・ビジョン

今後も高齢者を対象とした介護事業を基盤として活動し、利用者様に本当に充実したサービスの提供を行う。その為には当然、サービスを提供する職員も、安全、安心、安定した職場環境を提供し、健全な運営状況も継続させます。また職員個々のスキル向上を図るためにも、充実した研修や勉強会の実施。参加し易い環境作りを目指したいと考えています。

定期刊行物

栄町デイサービス新聞:不定期ですが、年に1度の頻度で栄町デイサービス内の状況を、ご利用いただいている利用者様、ご家族様、居宅支援事業所等の関連事業所に発行しています。(約80部)

団体の備考

理想の介護サービスを提供するために、またその考えに賛同してくれる職員と共に働き、若い人達に介護を通じて人材教育を図る為、約3年前に特定非営利活動法人介縁隊を設立し、地域密着型通所介護事業を開始しました。今後も高齢者やその家族、障害を持っている人等の、手助けを必要とする人々に対して、一人一人が人間として自分らしく、豊かに自立した在宅生活ができる介護支援に関する事業を行い、すべての人々が健やかに楽しい日々を過ごせる地域社会づくりと福祉の増進に寄与することを目的として福祉の増進を図る活動を行いたいと思います。
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成30年1月:労働局より助成金20万円受給(特定就職困難者開発助成金)
平成30年1月:労働局より助成金20万円受給(特定就職困難者開発助成金)
平成30年3月:労働局より助成金50万円受給(介護労働者雇用管理制度助成コース)
平成30年7月:労働局より助成金20万円受給(特定就職困難者開発助成金)
平成30年7月:労働局より助成金20万円受給(特定就職困難者開発助成金)
平成31年1月:労働局より助成金57万円受給(キャリアアップ助成金正社員化コース)
平成31年2月:労働局より助成金57万円受給(介護労働者雇用管理制度助成コース)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

近隣で通所介護事業を行っている法人と共同で、感染症予防や、医療に関する勉強会などを定期的に実施しています。

企業・団体との協働・共同研究の実績

特にありません。

行政との協働(委託事業など)の実績

特にありません。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 会費
0円
0円
10,000円
寄付金
0円
0円
0円
民間助成金
0円
0円
0円
公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
11,739,339円
24,687,316円
34,800,000円
委託事業収入
0円
0円
0円
その他収入
900,097円
1,540,005円
1,200,010円
当期収入合計
12,639,436円
26,227,321円
36,010,010円
前期繰越金
-11,135,469円
-11,135,469円
-7,689,228円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
当期支出合計
0円
0円
0円
内人件費
9,295,141円
16,655,818円
22,650,000円
次期繰越金
-12,110,480円
-7,689,228円
-4,087,218円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産
3,615,794円
9,355,165円
固定資産
0円
0円
資産の部合計
3,615,794円
9,355,165円
<負債の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債
4,493,950円
7,626,740円
固定負債
16,955,668円
18,722,036円
負債の部合計
21,449,618円
26,348,776円
<正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
-17,833,824円
-16,993,611円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 受取会費
0円
0円
10,000円
受取寄附金
0円
0円
0円
受取民間助成金
0円
0円
0円
受取公的補助金
0円
0円
0円
自主事業収入
11,739,339円
24,687,316円
34,800,000円
(うち介護事業収益)
11,739,339円
24,687,316円
34,800,000円
委託事業収入
0円
0円
0円
(うち公益受託収益)
0円
0円
0円
その他収益
900,097円
1,540,005円
1,200,010円
経常収益計
12,639,436円
26,227,321円
36,010,010円
<支出の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算 2019年度(当年度)予算
内訳 事業費
13,614,447円
22,781,080円
32,408,000円
(うち人件費)
9,295,141円
16,655,818円
22,650,000円
管理費
0円
0円
0円
(うち人件費)
0円
0円
0円
経常費用計
0円
0円
0円
当期経常増減額
-975,011円
3,446,241円
3,602,010円
経常外収益計
0円
0円
0円
経常外費用計
0円
0円
0円
経理区分振替額
0円
0円
0円
当期正味財産増減額
-975,011円
3,446,241円
3,602,010円
前期繰越正味財産額
-11,135,469円
-11,135,469円
-7,689,228円
次期繰越正味財産額
-12,110,480円
-7,689,228円
-4,087,218円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
3,615,794円
9,355,165円
固定資産合計
0円
0円
資産合計
3,615,794円
9,355,165円
<負債及び正味財産の部> 2017年度(前々年度)決算 2018年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
4,493,950円
7,626,740円
固定負債合計
16,955,668円
18,722,036円
負債合計
21,449,618円
26,348,776円
正味財産合計
-17,833,824円
-16,993,611円
負債及び正味財産合計
-4,792,695円
-3,952,482円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会:総会は、正会員をもって構成し、次項について議決する。
(1) 定款の変更
(2) 解散
(3) 合併
(4) 事業計画及び活動予算並びにその変更
(5) 事業報告及び活動決算
(6) 役員の選任又は解任、職務及び報酬
(7) 入会金及び会費の額
(8) 借入金(その事業年度内の収益をもって償還する短期借入金を除く。第48条において同じ。)その他新たな義務の負担及び権利の放棄
(9) 事務局の組織及び運営
(10) その他運営に関する重要事項

理事会:理事会は、理事をもって構成し、次項について議決する。
(1) 総会に付議すべき事項
(2) 総会の議決した事項の執行に関する事項
(3) その他総会の議決を要しない会務の執行に関する事項

会員種別/会費/数

正会員:  この法人の目的に賛同して入会した個人及び団体
入会金3,000円 / 年会費3,000円 、現在個人11名 / 0団体

賛助会員: この法人の事業を賛助するために入会した個人及び団体
入会金1,000円 / 年会費1,000円 、現在個人0名 / 0団体

※ 理事長が特に必要と判断したときは、入会金、もしくは年会費の全部、又は一部を免除することができるものとする。

加盟団体

特にありません。

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
1名
0名
非常勤
3名
2名
常勤職員数
5名
役員数・職員数合計
10名
イベント時などの臨時ボランティア数
2名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

7120905005348

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら