社会福祉法人大阪狭山博悠会

基礎情報

団体ID

1398235562

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

大阪狭山博悠会

団体名ふりがな

おおさかさやまはくゆうかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

理事長

代表者氏名

尾﨑 佐久子

代表者氏名ふりがな

おざき さくこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

589-0023

都道府県

大阪府

市区町村

大阪狭山市

市区町村ふりがな

おおさかさやまし

詳細住所

大野台1丁目14-20

詳細住所ふりがな

おおのだい

お問い合わせ用メールアドレス

info@osakasayamahakuyukai.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

072-367-2828

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

072-367-6681

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2004年12月28日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2004年12月28日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

大阪府

最新決算総額

1億円~5億円未満

役員数・職員数合計

88名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

福祉

 

高齢者

設立以来の主な活動実績

1.設立の趣意書 (尾﨑 佐久子)
 大阪の南に位置する大阪狭山市は、環境はもとより四季折々の景観も素晴らしい文化都市です。私は、この土地で40年住居を構えてまいりました。この地で地域の発展と福祉に貢献することを願いつつ亡くなりました主人の意志を継いで、地域と福祉の共存共栄を目指し、きめ細かな福祉サービスの提供が、出来ればと思っております。核家族化・高齢化の進む中、介護のあり方が問われています。地域に密着した開かれた施設、いままで暮らしてきた町、友人や家族の近くですこやかに暮らしやすい地域づくりに貢献すること、様々な価値観をもった人々の気持ちを精神的にも安心してもらえるような、又施設でお世話する人も生きがいをもって働ける環境づくりと、より多くの満足を与えられることを、目的といたしております。

2.略歴
昭和11年 5月21日生まれ
昭和33年 3月 株式会社 尾﨑電機商会設立
昭和63年 8月 オザキ電化サービス株式会社 代表取締役に就任
平成16年12月 社会福祉法人 大阪狭山博悠会 理事就任
平成18年 2月 社会福祉法人 大阪狭山博悠会 陽だまりの丘診療所開設

団体の目的
(定款に記載された目的)

1.目的(定款)
 この社会福祉法人は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。
 (1)第一種社会福祉事業
    (イ)特別養護老人ホーム陽だまりの丘の設置経営
 (2)第二種社会福祉事業
    (イ)老人デイサービス陽だまりの丘の設置経営
    (ロ)老人短期入所事業(陽だまりの丘)

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

平成23年度事業報告書(H24年5月26日の理事会にて承認)より
総括
1.社会福祉法人 大阪狭山博悠会
 制度が変化しても、提供するサービスは地域のニーズに合うものであることを心がけ、より良いサービスの提供者であり続けることを目指した。また職員一人ひとりが、笑顔で支援することにより、入居者の意思を尊重し、快適な生活が継続できることにつなげることができた。施設運営面では効率的な運営を図れるよう事業を見直し、引き続き尚一層の自立運営を目指した取り組みを行っていかなければならない。地域の社会資源として地域の人々と共に歩み、ボランティア活動や実習生の受け入れなど、地域との交流を深める取組みをすることができた。

2.介護老人福祉施設 陽だまりの丘
 今年度は、入居者の自立と尊厳を支えるケアを心がけるとともに、利用者のニーズに合った、質の
高い福祉サービスを提供することに専念することができ、利用者・ご家族から満足していただくことにつなげることができた。そして地域に開かれた施設であるよう、ご家族や地域との交流を深めるための活動を引き続き行って行きたいと思う。また、平成23年3月11日、東日本を襲った地震・津波を教訓として、防災委員会を設置した。施設の防災や地域の防災に取組み、職員の防災意識を高めることに努めた。

3.短期入所生活介護(ショートステイ)
今年度は、各事業所や多くの機関との連携に取組み、多くの方に利用していただくことができた。サービス面においては、一人ひとりの方に合ったサービス計画を立案し、楽しく安心して過ごしていただけるよう努めた。介護面においては、事故防止のため職員間の情報交換と連携を図り、安全サービスに努めた。

4.通所介護(デイサービス)
 今年度は、地域の利用ニーズの発掘に重点を置き、関係機関との連携強化に努めた。また利用回数変更や振替利用などにも柔軟に対応し、利用者ニーズの実現に向けて取り組んだことにより、成果を出すことができた。またサービス面では、利用者やご家族が施設に対して何を望んでいるか、どのような改善を望んでいるかを知るため、アンケートの実施・ご家族との食事会・親睦会を開催し、提供するサービスに活かすよう努めた。

5.社会貢献事業
 生活が多様化し社会的な問題などが背景にある。相談支援の取組みは、地域での関係機関との推進会議に出席して情報を得て、連携を深め取り組んだ。

現在特に力を入れていること

①介護・看護・栄養の三位一体の連携強化とケア・プランの充実
②食の安全を第一に、喜ばれる食事の提供
③入居者の日々の体の動きや表情の変化に疾病の早期発見と予防の取組み
④事故の未然防止と再発防止の実践
⑤内外の研修受講による一人ひとりのスキル向上
⑥地域と連携した防災対策

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1億円~5億円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
2名
非常勤
 
2名
無給 常勤
0名
非常勤
 
0名
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
88名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら