社会福祉法人みねやま福祉会

基礎情報

団体ID

1416889564

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

みねやま福祉会

団体名ふりがな

みねやまふくしかい

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

昭和25年11月に峰山乳児院として認可を受け、昭和26年3月に財団法人化、昭和27年5月に社会福祉法人として組織変更を行う。地域に求められるものを創りながら事業を拡大し、現在は京都府京丹後市、宮津市に、児童福祉施設8ヶ所、障がい福祉施設4ヶ所、高齢者福祉施設8ヶ所を展開。

代表者役職

理事長

代表者氏名

櫛田 匠

代表者氏名ふりがな

くしだ たくみ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

627-0031

都道府県

京都府

市区町村

京丹後市

市区町村ふりがな

きょうたんごし

詳細住所

峰山町呉服10

詳細住所ふりがな

みねやまちょうごふく

お問い合わせ用メールアドレス

info@mineyama-fukusikai.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0772-69-5005

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0772-62-7722

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時30分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1950年11月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

1952年5月28日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

京都府

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

630名

所轄官庁

京都府

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

福祉

 

子ども、障がい者、高齢者

設立以来の主な活動実績

昭和25年11月 児童福祉法による乳児院として認可を受け、峰山乳児院の事業を開始(定員25名)
昭和26年 3月 組織を財団法人峰山乳児院に変更
昭和27年 5月 社会福祉法人峰山乳児院として認可
昭和30年 5月 幼児寮(児童養護施設)を併設
昭和50年10月 ゆうかり乳児保育所を開設(定員25名)
平成 4年12月 法人名を「社会福祉法人みねやま福祉会」に変更
平成 6年 4月 特別養護老人ホームはごろも苑と峰山町在宅介護支援センターを開設
平成 8年10月 障害児通園施設さつき園を開設
平成13年10月 宮津与謝障害児通園施設すずらんを開設
平成14年 4月 高齢者グループホームもみじを開設(定員9名)
平成16年 3月 高齢者グループホームかえでを開設(定員18名)
平成17年10月 障害者地域生活支援センターもみの木を開設
平成19年 4月 小規模多機能型高齢者施設はごろも苑 ないきの家を開設
平成20年 4月 吉津保育園の運営開始(定員60名)
平成20年12月 総合老人福祉施設弥栄はごろも苑を開設
平成22年 4月 小規模多機能型高齢者施設はごろも苑さかいの家を開設
平成23年 4月 京丹後市立峰山保育所を運営受託(定員150名)
平成24年 4月 府中保育園の運営開始(定員50名)
平成25年12月 宮津与謝障害児通園施設すずらんを”児童発達支援センターすずらん”へ変更
平成26年 4月 峰山保育所を京丹後市より移譲され"ゆうかり子ども園"として運営開始
平成27年 4月 障害児通園施設さつき園を”児童発達相談支援事業所さつき園”に名称変更
平成27年 6月 小規模多機能型高齢者施設はごろも苑みやづの家を開設
平成28年 4月 京丹後市立大宮北保育所を運営受託(定員230名) 
平成28年 4月 ゆうかり子ども園を幼保連携型認定こども園に移行
平成28年 4月 府中保育園を幼保連携型認定こども園に移行し、”府中子ども園”に名称変更
平成29年 9月 マ・ルート(特別養護老人ホーム、障害者・児通所施設、吉津保育園 分園、福祉人材養成センター)を開設
平成30年 2月 峰山乳児院を新築移転
平成30年 4月 峰山乳児院付設幼児寮を新築移転
平成30年 5月 峰山乳児院付設幼児寮を”てらす峰夢”に名称変更
平成31年 4月 吉津保育園を幼保連携型認定こども園に移行し、”吉津子ども園”に名称変更

設立代表者 櫛田一郎は児童福祉法による乳児院として認可を受け、峰山乳児院の事業を開始する。
現、理事長 櫛田匠は児童指導員を経て、総合老人福祉施設はごろも苑施設長に就任。現在は、社会福祉法人みねやま福祉会理事長と総合老人福祉施設はごろ苑施設長を兼任する。

団体の目的
(定款に記載された目的)

多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、又はその有する能力に応じ自立した生活を地域社会等において営むことができるよう支援することを目的として、基督教精神を基礎としつつ社会福祉事業を行う。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(1) 第一種社会福祉事業
乳児院の経営・児童養護施設の経営・特別養護老人ホームの経営
(2) 第二種社会福祉事業
保育所の経営・子育て短期支援事業の経営・一時預かり事業の経営・幼保連携型認定こども園の経営・放課後児童健全育成事業の受託経営・老人短期入所事業の経営・老人デイサービス事業の経営・老人介護支援センターの経営・老人居宅介護等事業の経営・認知症対応型老人共同生活援助事業の経営・ 小規模多機能型居宅介護事業の経営・地域密着型通所介護事業の経営・第一号訪問事業の経営・第一号通所事業の経営・特定相談支援事業の経営・障害福祉サービス事業の経営・障害児相談支援事業の経営・一般相談支援事業の経営・地域活動支援センターの経営・障害児通所支援事業の経営・福祉人材養成センターの経営

現在特に力を入れていること

・新型コロナウイルス感染症対策の実施
・より質の高い福祉サービスの提供
・地域の人々の暮らしへの貢献
・職員の幸福追求
・中期経営計画の策定
・人材の確保と育成および人手不足の解消
・法人創立70周年事業(式典と講演会)の実施
・業務継続計画(BCP)の策定(自然災害発生時及び新型コロナウイルス感染症発生時)

今後の活動の方向性・ビジョン

・地域の信頼と協力得るために、積極的に法人情報の開示、事業所の情報を発信します。
・人材の確保、定着、育成にむけて、様々な採用手段を講じます。
・公正かつ透明性の高い経営を行える組織体制を構築します。
・健全な財務規律を確立します。

定期刊行物

法人年報:年1回(380部)
広報紙(あっと峰夢):年4回(各4,500部)

団体の備考

次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」認定企業
きょうと福祉人材育成上位認証事業所
きょうと健康づくり実践企業認証制度認証企業
このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

(2006年・2008年)SBI子ども希望財団:送迎用車両配備助成
(1996年・2011年・2020年)中央競馬馬主社会福祉財団:送迎用車両配備助成
(2010年)JKA:送迎用車両配備助成
(2014年)京都新聞社会福祉事業団:送迎用車両配備助成
(2005年)24時間テレビチャリティー委員会:福祉車両受贈

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

地区福祉サロンでのレクリエーション・介護相談の実施
シルバー人材センター主催研修会への講師派遣

企業・団体との協働・共同研究の実績

(2017年度~)京都府社会福祉協議会:京都地域福祉創生事業(わっかプロジェクト)子ども食堂の開催
(2018年度~) Now!Lab(京都府北部福祉人材研究所)の活動:複数法人と連携し人材確保のためのインターンシッププログラム等の開発、実施
(2019年度~)京都府社会福祉協議会:きょうとフードセンター(京都式フードバンク事業)食品の一時保管及び荷捌き

行政との協働(委託事業など)の実績

産後ケア事業委託業務・児童日中一時支援事業・子育て短期支援事業・保育事業業務委託・保育所運営業務委託・病後児保育事業業務委託・地域活動支援センター事業・障害者相談支援事業・障害支援区分認定調査業務・介護予防ケアマネジメント業務・移動支援事業・障害者日中一時支援事業・障害者生活サポート事業・認知症高齢者支援事業「初期認知症対応型カフェ」運営委託・食の自立支援サービス事業業務委託・放課後児童クラブ運営業務・発達障害児のソーシャルスキルを育むための小集団活動教室実施・障害者生活訓練等事業委託・障害支援区分認定調査委託
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算 2021年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2019年度(前々年度)決算 2020年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

評議員会

会員種別/会費/数

加盟団体

全国社会福祉法人経営者協議会、京都府社会福祉法人経営者協議会、京都府社会福祉協議会、全国老人福祉施設協議会、京都府老人福祉施設協議会、京都経営者協会、日本子ども虐待防止学会、日本子ども家庭福祉学会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
6名
8名
非常勤
2名
1名
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
461名
役員数・職員数合計
630名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2020年度(前年度)
2019年度(前々年度)
2018年度(前々々年度)
2017年度
2016年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2021年度(当年度)
2020年度(前年度)
2019年度(前々年度)
2018年度(前々々年度)
2017年度
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら