一般社団法人Arts and Sports for Everyone

基礎情報

団体ID

1424667952

法人の種類

一般社団法人

団体名(法人名称)

Arts and Sports for Everyone

団体名ふりがな

あーつあんどすぽーつふぉあえぶりわん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

障がい者の芸術とスポーツ活動を支援する団体です。熊本県内の障がい者団体同士の連携を深めるために昨年4月に立ち上げましたが、熊本地震が起こったため、障がい者スポーツ「ボッチャ」を使った復興支援活動に取り組んでいます。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

吉田 祐一

代表者氏名ふりがな

よしだ ゆういち

代表者兼職

鎮西学園真和中学・高校教諭

主たる事業所の所在地

郵便番号

862-0924

都道府県

熊本県

市区町村

熊本市中央区

市区町村ふりがな

くまもとしちゅうおうく

詳細住所

帯山5-38-23

詳細住所ふりがな

お問い合わせ用メールアドレス

yyoshida8049@yahoo.co.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

096-382-7072

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時00分~22時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

096-382-7072

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時00分~22時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

840-0805

都道府県

佐賀県

市区町村

佐賀市

市区町村ふりがな

さがし

詳細住所

神野西3-5-1

詳細住所ふりがな

こうのにし

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2016年4月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2017年5月15日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

熊本県

最新決算総額

100万円~500万円未満

役員数・職員数合計

4名

所轄官庁

熊本市

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、障がい者、福祉、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、スポーツの振興、市民活動団体の支援

設立以来の主な活動実績

東京2020パラリンピックにむけて障がい者スポーツに対する追い風が吹いている。しかし、それは東京の話で、熊本ではそよ風くらいしか吹いていない。しかし、2020に近づけばそれなりの追い風が吹くに違いない。しかし、それぞれの障がい者団体はそれぞれには頑張っているものの、連携がとれていない現状では、その追い風に乗ることができない。その状況を改善するためにこの団体を立ち上げた。

代表者の吉田は娘に知的障がいを持っていることから、スペシャルオリンピックスに関わり、さらに活動の幅を広げるべく新たな団体を2016年4月に設立。2017年5月に一般社団法人になる。

設立直後に熊本地震が起きたために、障がい者の芸術やスポーツをとおしての復興支援活動を行ってきている。
避難所でのコンサートやボッチャ体験会を行い、被災者のストレス発散をサポート。仮設住宅ができたあとは、10ヵ所以上の仮設団地にボッチャセットを無料で貸し出すとともに、10校以上の特別支援学校や学級にもボッチャセットを無料貸し出しを行っている。
主な主催・協力イベント
2016年
5月 復興支援コンサート
6月 食器のチャリティバザー
7月 熊本市上通でのストリートボッチャ体験会
8月 ブラインドサッカー&ロービジョンフットサル講演会・体験会
   24時間テレビでのボッチャ体験会(協力)
2017年
1月 NHKパラリビアンがやってきた「ボッチャ」(協力)
4月 ボッチャ講習会
6月 障がいのある人とない人が一緒にボッチャを楽しむ交流大会
8月 24時間テレビでのボッチャ体験会(熊本2ヵ所、佐賀1ヵ所)(協力)
11月 障がい者スポーツフォーラム&ユニバーサルスポーツ体験会inくまもと 開催予定

2018年
5月 ボッチャ講習会
6月 ブリジストン主催 オリンピック・パラリンピック a Go Go ボッチャ体験会(協力)
   まちなか+one ボッチャ体験会(協力)
7月 楽球甲子園
8月 24時間テレビでのボッチャ体験会(熊本1ヵ所、佐賀1ヵ所)(協力)
11月 障がい者のファッションショー Kumamoto Smile Collection開催
その他 熊本県内、佐賀県内で随時ボッチャ体験会を開催

2019年度
1月 パレアフェスタ ボッチャ体験会(協力)
2月 パラアイスホッケー日本代表合宿でのボッチャ体験会(協力)
3月 熊本市西区フェスタ ボッチャ体験会(協力)


団体の目的
(定款に記載された目的)

(目的)
第2条 当法人は、障がい者が参加する芸術やスポーツ団体の間の連携を強め、障がいのある人とない人が日常的に芸術やスポーツを一緒に楽しめる社会を作ることを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(事業)
第3条 当法人は、前条の目的を達成するため,次の事業を行う。
 1.情報共有事業(各団体の情報を収集し、他団体および市民に知らせる)
 2.イベント開催事業(障がい者の活動を広く知ってもらうためにイベントを主催
   あるいは共催する)
 3,連絡会事業(各団体の連携を深めるために連絡会を開催する)
 4.人材育成事業(各団体が主催するイベントにボランティアとして参加すること
  およびボランティア参加者を募る)
 5.その他前各号に附帯関連する一切の事業

現在特に力を入れていること

楽球(レクリエーションボッチャ)を通して、障がいのある人もない人も一緒にスポーツを楽しみ、お互いを理解し、共に活動すること。それを東京2020のレガシーにつなげること。

今後の活動の方向性・ビジョン

ビジョン:障がいのある人もない人も、日常的に一緒に芸術やスポーツを楽しみ、柔らかく、自分らしく、アバウトに生きている
長期成果
①障がいのある人ない人も日常的に一緒に芸術活動を楽しむ機会や場が、身近にある
②一人ひとりの個性が活かされるように、一人ひとりが*embraciveになっている
 *embraciveとは、母親が無条件に子供を包み込むような、包容力のある状態を指す
③障がいのある人とない人が、お互いの長所を理解している
④障がい者団体同士がお互いのことを理解し、連携がとれている

定期刊行物

団体の備考

熊本市障がい者サポート団体
東京2020参画プログラム主体者登録団体
このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

公益財団法人協会、熊本地震59復興基金、Civic Force、大和証券福祉財団

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

スペシャルオリンピックス日本・熊本の活動支援
オハイエ熊本の活動支援

企業・団体との協働・共同研究の実績

熊本県民テレビと協力して、仮設住宅でのボッチャの普及。

行政との協働(委託事業など)の実績

熊本市障がい者サポート団体
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円~500万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 会費
42,000円
 
 
寄付金
113,849円
 
 
民間助成金
590,000円
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
206,090円
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
65円
 
 
当期収入合計
952,004円
 
 
前期繰越金
1,053,889円
 
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
当期支出合計
1,572,462円
 
 
内人件費
0円
 
 
次期繰越金
433,431円
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 受取会費
42,000円
 
 
受取寄附金
113,849円
 
 
受取民間助成金
590,000円
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
206,090円
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
65円
 
 
経常収益計
952,004円
 
 
<支出の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)予算 当年度(2019年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
1,572,462円
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
1,053,889円
 
 
次期繰越正味財産額
433,431円
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会ならびに総会

会員種別/会費/数

個人会員/3000円/27人
賛助会員/3000円/2団体

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
無給 常勤
4名
0名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
4名
役員数・職員数合計
4名
イベント時などの臨時ボランティア数
10名

行政提出情報

報告者氏名

吉田 祐一

報告者役職

代表理事

法人番号(法人マイナンバー)

8330005009673

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
 
 
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
 
 
2015年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら