一般財団法人九州のムラ

基礎情報

団体ID

1564236022

法人の種類

一般財団法人

団体名(法人名称)

九州のムラ

団体名ふりがな

いっぱんしゃだんほうじん きゅうしゅうのむら

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

農村漁村の活性化を目指し、以下の事業を展開
1.グリーンツーリズム、エコツーリズムの企画、運営支援
2.観光地域づくりのコンサルティング
3.雑誌「Nippon ノ MURA」の発行
4.宗像国際環境会議実行委員会の事務局;構成団体は宗像市、宗像漁協、宗像観光協会、宗像環境連絡協議会、宗像大社、福岡県立水産高校、九州大学それとキリンビール、JAL、TOTO、三菱商事、新日鐵グループ、NTT西日本、シャボン玉石けん、TPECなどの企業。現在は夏に開催される「宗像国際環境100人会議」と地元中高生向けに「宗像育成プログラム」を年8回開催
5.ムラたび九州(九州ツーリズムコンソーシアム)事務局

代表者役職

代表理事

代表者氏名

養父 信夫

代表者氏名ふりがな

ようふ のぶお

代表者兼職

任意団体ムラたび九州 副会長

主たる事業所の所在地

郵便番号

811-3505

都道府県

福岡県

市区町村

宗像市

市区町村ふりがな

むなかたし

詳細住所

田島755-4

詳細住所ふりがな

ふくおかけん むなかたし たしま

お問い合わせ用メールアドレス

youfu@9mura.net

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

090-4344-6432

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2014年6月24日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2014年6月24日

活動地域

全国

中心となる活動地域(県)

福岡県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

3名

所轄官庁

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

地域・まちづくり

 

環境・エコロジー、観光、農山漁村・中山間、食・産業、漁業、林業、その他

設立以来の主な活動実績

観光地域づくり支援については、長崎県東彼杵町、広島県上下町、熊本県菊池市などインバウンド受入れ体制を構築し、海外からのツアー造成を誘客。また地域おこし協力隊導入にいたる事前調査、地域ビジョン、募集までの一連をサポート。また移住定住促進の体制づくり、情報発信などをサポート(熊本県山江村)。郷里宗像については、環境省「地域循環型共生圏」のモデル地域として採択され、現在も実施中。弊社が事務局を努める「宗像国際環境100人会議」については、今年で5回目を数え、3日間でのべ800名以上が参加。持続可能な開発目標SDGsの各企業の取組みを 宗像で展開するための議論を行った。また地元宗像の漁師、飲食業を営む有志にて「宗像鯱の会」を立ち上げ、地元海女さんや海士とも連携し、地域づくりを実践中。

団体の目的
(定款に記載された目的)

・グリーンツーリズム、ブルーツーリズムを含めた観光地域づくりを社会に普及させることを目的にとするとともに、その目的に資するために以下の事業を行う。
1.グリーンツーリズム及び観光地域づくりに関する調査研究
2.グリーンツーリズム及び観光地域づくりに関する普及・啓発・広報活動
3 グリーンツーリズム及び観光地域づくりの実践団体のネットワーク作り
4.地域の産業創出を目的とした人材育成・コンサルティング
5.前各号に掲げる事業に付帯または関連する事業

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

地域のグルーンツーリズム、ブルーツーリズム、観光地域づくりの支援業務については、行政とも協働し、まずはコアになる地域人材の掘り起こし、次に啓蒙のための講演会、ワークショップ、フィールドワークなどを複数にわたって開催。その中で地域のコンセプトを明らかにし、そのコンセプトに応じた、滞在型観光商品や産品づくりなどを支援。さらに外部のマーケットとつなげ、経済活動を起していくところまでをサポートしている。
もう1本の宗像での環境活動については、宗像国際環境会議実行委員会にて議論したことを、現場に落とし込んでいくための、新たな組織(宗像鯱の会)を立ち上げ、そこで環境・観光地域づくりの取組みを実践していく。

現在特に力を入れていること

ここ3年間は郷里宗像での環境・観光地域づくりの取組みである。宗像は昨年、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界遺産に登録され注目をあびた。しかし課題も。宗像の三女神の信仰を守ってきた漁師たちの生業の場である海の環境が悪化し、かれらの生活を脅かしている。宗像の鐘崎という漁村は海女の発祥の地であるが、海藻が枯れる「磯焼け」減少が拡大し、アワビの収量も年々減少に。宗像漁協の水揚げ高もバブル期の全盛期は45億円あったものが、現在は16億円までに低下。海女の後継者もいなかったが、今年地域おこし協力隊として2名が全国公募で採用された。彼女たち、意識ある若手漁師たちと連携し、ますは鐘崎での環境・観光地域づくりに力を入れている。

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

宗像国際環境会議実行委員会としては、宗像市からの助成約540万円、企業など協賛金が約300万円にて実施している。

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

海の調査研究については、九州大学、福岡県立水産高校と連携。今年の環境100人会議では学生たちの企画による分科会も開催。鹿児島大学水産学部、長崎大学水産学部および「ながさき海援隊(漂着ゴミの調査を行う団体)」、九州だ工業大学(ビーチロボットの実験)、それに山陽女子高校地歴部の学生の皆さんも約50名参加。
地元宗像では宗像環境連絡協議会に所属する環境系NPO団体などが連携。

企業・団体との協働・共同研究の実績

行政との協働(委託事業など)の実績

このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

 

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

 

会員種別/会費/数

 

加盟団体

 

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
3名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

 

報告者役職

 

法人番号(法人マイナンバー)

 

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

 

監査の実施

未実施

監視・監督情報

 
このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
 
 
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
 
 
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら