社会福祉法人南富良野大乗会

基礎情報

団体ID

1582975957

法人の種類

社会福祉法人

団体名(法人名称)

南富良野大乗会

団体名ふりがな

しゃかいふくしほうじんみなみふらのだいじょうかい

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

理事長

代表者氏名

鷹嘴 充子

代表者氏名ふりがな

たかのはし あつこ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

079-2403

都道府県

北海道

市区町村

空知郡南富良野町

市区町村ふりがな

そらちぐんみなみふらのちょう

詳細住所

字幾寅528-2

詳細住所ふりがな

あざいくとら

お問い合わせ用メールアドレス

nanpu-koubou@daijyoukai.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0167-52-3000

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時15分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土

備考

FAX番号

FAX番号

0167-52-2088

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

8時30分~17時15分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

1980年11月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

 

活動地域

市区町村内

中心となる活動地域(県)

北海道

最新決算総額

5億円以上

役員数・職員数合計

230名

所轄官庁

北海道

所轄官庁局課名

上川総合振興局
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

障がい者、高齢者、福祉、就労支援・労働問題

設立以来の主な活動実績

社会福祉法人南富良野大乗会は、昭和52年の南富良野町基本構想策定の中で、福祉村建設構想として、知的障がい者入所施設建設の誘致が進められました。昭和55年11月に法人が設立され、翌年4月には、知的障がい者更生施設、「南富良野からまつ園」が設置され運営を開始しました。その後、多様な福祉サービスに対応すべく、平成元年には、知的障がい者授産施設、「南富良野こざくら園」の設置運営、また、平成13年10月よりグループホーム事業の創設運営を行っております。
 特に、近年においては、障がい者支援施設のご利用者の地域生活移行の推進と安定した生活を確保するための個室化への改築や障がい者の地域生活基盤の確保を目的として、グループホームの拡充と平成19年4月には、障がい福祉サービス事業所「なんぷ~香房」の設置運営を図り福祉的就労の場を確保推進しております。
 また、平成20年5月には、高齢者の福祉サービスを推進するため、特別養護老人ホーム「ふくしあ」の設置運営、更には平成22年4月には、南富良野町立特別養護老人ホーム「一味園」を町より移譲が図られ運営を開始し、現在では、グループホーム事業を含めて6事業所を基本として、福祉事業経営を展開しております。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

(定款第1条による) 前文は、前述に記載。
(1)第1種社会福祉事業
   (ア)障害者支援施設の経営
・生活介護+施設入所支援 
南富良野からまつ園(定員100名)
南富良野こざくら園(定員40名)
   (イ)特別養護老人ホームの経営
      ・介護老人福祉施設 
特別養護老人ホームふくしあ(定員50名)
特別養護老人ホーム一味園(定員50名)
 (2)第2種社会福祉事業
   (ア)障害福祉サービス事業の経営
      ・就労継続支援B型
障がい福祉サービス事業所 なんぷ~香房(定員35名)
      ・共同生活援助
共同生活援助事業所ぴあ(定員42名)
(イ)相談支援事業の経営
   (ウ)移動支援事業の経営
   (エ)老人短期入所事業の経営

現在特に力を入れていること

 障がい者分野において、当法人の「共に生きる」の基本方針により、ご利用者の支援については、住み慣れた南富良野町で安心して生活ができるよう、グループホームの設置を進めるとともに、就労継続支援B型等の日中活動系事業の充実を図るなど、地域生活移行を積極的に推進しております。
特に、就労継続支援事業所である「障がい福祉サービス事業所なんぷ~香房」では、ご利用者が地域で安定した生活が送れるように製パン事業や災害備蓄用パン事業、配食弁当事業等の事業展開を図ることで、ご利用者の工賃額の向上を図り地域生活の拠点として、その役割を果たしており、今後も地域生活事業の拡充を考えております。また、当法人のスローガンでもある「共に生きる」を具現化するべく、地域住民の地域福祉の向上と充実化を図るべく高齢者福祉サービスの多様なニーズに対応を図り、地域に根差した事業所作りを進めています。

今後の活動の方向性・ビジョン

 ご利用者の多様な福祉ニーズと複雑化に対応すべく、ご利用者個々の特性や個性等を踏まえて、専門的な技術と人権に配慮した援助サービスが求められることから、今後も、ご利用者の生き方と人生に寄り添いながら倫理観を持って対応を図る各種福祉事業を推進していきます。

定期刊行物

定期刊行物 大乗会通信 年2回 南富良野町全戸へ配布

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

平成6年度~清水基金様(生活訓練・作業訓練所の建設に関わるに建設費の助成)
平成11年度~中央競馬馬主社会福祉財団様(法人職員住宅建設費の助成)
平成19年度~日本自転車振興会様(障がい福祉サービス事業所なんぷ~香房建設の助成)
平成20年度~丸紅基金様(障がい福祉サービス事業所なんぷ~香房工場の備品)
       中央競馬馬主社会福祉財団様
平成21年度~清水基金様(給食 温冷配膳車の設置に伴う助成)
平成22年度~JKA様(軽自動車福祉車両の助成)
平成27年度~清水基金様(グループホームの改修工事に伴う助成)
平成27年度~大友福祉財団様(グループホームのAED設置に伴う助成)

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

 南富良野町社会福祉協議会から南富良野町に在住する高齢者の配食サービス事業を請け負い、配食弁当の製造を行っています。

企業・団体との協働・共同研究の実績

 毎年2月中旬に、法人内職員と管内の他事業所の職員が参集し、日頃の支援や介護の成果の発表機会として、「研究発表会」を開催しています。

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

5億円以上

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
14,036,589円
2,792,731円
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
37,955,128円
1,132,000円
 
自主事業収入
1,356,222,137円
1,390,775,742円
 
委託事業収入
2,638,523円
3,191,397円
 
その他収入
189,737,213円
109,944,808円
 
当期収入合計
1,600,589,590円
1,546,252,678円
 
前期繰越金
440,462,004円
467,988,095円
 
<支出の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
当期支出合計
1,573,063,499円
1,531,897,392円
 
内人件費
754,128,905円
74,409,388円
 
次期繰越金
467,988,095円
482,343,381円
 
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
14,036,589円
2,792,731円
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
37,955,128円
1,132,000円
 
自主事業収入
1,356,222,137円
1,390,775,742円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
2,638,523円
3,191,397円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
189,737,213円
109,944,808円
 
経常収益計
1,600,589,590円
1,546,252,678円
 
<支出の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算 前年度(2018年度)決算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
1,573,063,499円
1,531,897,392円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
440,462,004円
467,988,095円
 
次期繰越正味財産額
467,988,095円
482,343,381円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
517,358,449円
564,439,079円
固定資産
3,053,595,920円
3,132,243,652円
資産の部合計
3,570,954,369円
3,696,682,731円
<負債の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
110,388,304円
142,342,097円
固定負債
381,262,200円
366,985,010円
負債の部合計
491,650,504円
509,327,107円
<正味財産の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
2,920,035,585円
3,079,303,865円
当期正味財産増減額
159,268,280円
108,051,759円
当期正味財産合計
3,079,303,865円
3,187,355,624円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
517,358,449円
564,439,079円
固定資産合計
3,053,595,920円
3,132,243,652円
資産合計
3,570,954,369円
3,696,682,731円
<負債及び正味財産の部> 前々々年度(2016年度)決算 前々年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
110,388,304円
142,342,097円
固定負債合計
381,262,200円
366,985,010円
負債合計
491,650,504円
509,327,107円
正味財産合計
3,079,303,865円
3,187,355,624円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
230名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2018年度(前年度)
 
 
 
 
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度
2014年度

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2019年度(当年度)
 
 
2018年度(前年度)
2017年度(前々年度)
2016年度(前々々年度)
2015年度

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら