特定非営利活動法人子どもNPOセンター福岡

基礎情報

団体ID

1611144344

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

子どもNPOセンター福岡

団体名ふりがな

こどもえぬぴーおーせんたーふくおか

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

虐待や貧困、いじめや子どもの自殺など、子どもにまつわる悲しい事件が後を絶ちません。一方で、子どもの可能性を信じ、エンパワメントし、子どもと対等に向き合うため、ひたむきに活動を続ける人たちがいます。当法人は、それらの活動をつなぎ、互いの活動をエンパワメントし、協力して活動を進めるためのプラットホームを作り、そこから生まれる新しい価値を社会に提言していく組織です。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

大谷 順子

代表者氏名ふりがな

おおたに じゅんこ

代表者兼職

認定特定非営利活動法人SOS子どもの村JAPAN 理事

主たる事業所の所在地

郵便番号

810-0023

都道府県

福岡県

市区町村

福岡市中央区

市区町村ふりがな

ふくおかし

詳細住所

警固1丁目15-34 警固セントラルビル401

詳細住所ふりがな

けごいっちょうめ けごせんとらるびる

お問い合わせ用メールアドレス

info@npoccf.jp

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

092-716-5095

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

9時30分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

092-716-5095

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

0時00分~23時59分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2003年9月23日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2004年8月7日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

福岡県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

24名

所轄官庁

福岡市

所轄官庁局課名

市民局コミュニティ推進部市民公益活動推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

子ども

 

青少年、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、人権・平和、起業支援、市民活動団体の支援、行政への改策提言

設立以来の主な活動実績

代表者略歴
昭和41年6月子ども劇場創立に参加。
平成11年子どもとメディア研究会(のちNPO法人子どもとメディア)専務理事 平成20年退任
  13年  NPO法人チャイルドラインもしもしキモチ専務理事 平成18年退任
  15年  子どもNPOセンター福岡設立(のちNPO法人)。代表理事に
  17年  福岡市委託事業「市民参加型里親普及事業」の実施
  18年  NPO法人「子どもの村福岡を設立する会」専務理事就任

平成14年に開催した 市民フォーラム「子どもが育つ地域づくり」をきっかけに様々な子どもに関わる市民団体が集まり、中間支援組織の必要性から設立に至る

団体の目的
(定款に記載された目的)

子どもに関わる市民のネットワークづくりとNPOの基盤づくりを進め、ともに子どもの諸課題に取り組むことを通して、すべての子どもが尊重される社会の実現を目的とします。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

1)子どもに関わる課題に取り組む団体・個人のネットワークの構築と協働事業
2)子どもの権利条約の推進事業
3)子どもに関わる活動の推進事業
4)子どもに関わる課題に取組む団体・個人の支援事業
5)子どもに関わる活動推進のための行政・企業との協働事業
6)子どもとNPOの状況に関する調査研究と社会的提言事業
7)子どもとNPOに関わる情報提供事業

現在特に力を入れていること

子どもにやさしいまちづくり推進事業
里親養育支援共働事業(福岡市こども総合相談センター共働事業)
若者(中高生)の居場所づくり事業(福岡市こども未来局共働事業)
子どもアドボケイト養成・プログラム開発事業
子ども・NPO調査研究・子ども白書編纂事業

今後の活動の方向性・ビジョン

【ビジョン】
すべての子どもが尊重される社会
それを、私たちは「子どもにやさしいまち」と呼びます。

【ミッション】
市民の“つながり”と“協働”でめざす、「子どもにやさしいまち」の実現
子どもに関わる市民のネットワークづくりとNPOの基盤づくりを進め、すべての子どもが尊重される社会の実現をめざして、ともに取り組んでいきます。

定期刊行物

子どもNPOジャーナル(年4回発行) 200部程度

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

【2018年度助成金・補助金】
福岡県共同募金会ふくおか課題解決応援プロジェクト「ふくおか子ども白書を使用した学習会開催」
キリン福祉財団 地域のちから応援事業「子どもアドボケイト養成講座」
ドコモ市民活動助成事業「子どもが輝きを取り戻す居場所づくり」
Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 国内助成「貧困を背景とする子どもたちのニーズに応える組織の基盤強化事業」

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

福岡市・県近郊で子どもの課題に取り組む30余りのNPO・任意団体等と共にネットワークを形成し、毎月の学習会と年に一度の市民フォーラムを開催しております。また、ネットワークの利点を活かして、
市民目線による県内の子どもの現状とNPOの活動状況についての報告を編纂した「ふくおか子ども白書」を発行しております(2011年より3回)。

企業・団体との協働・共同研究の実績

なし

行政との協働(委託事業など)の実績

福岡市こども総合相談センターと、多様な分野の市民・NPO・専門家が参加するネットワークとで、2003年から共働事業「新しい絆プロジェクト」を推進しています。
福岡市の里親委託率は、この間飛躍的に伸び、現在も全国的に見て高い水準(40%前後)を保っています。
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
471,000円
507,000円
1,400,000円
寄付金
1,164,800円
1,486,119円
2,000,000円
民間助成金
0円
0円
476,233円
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
606,500円
1,500,001円
1,140,000円
委託事業収入
9,766,645円
9,587,992円
11,716,600円
その他収入
59円
450,030円
0円
当期収入合計
12,009,004円
13,531,142円
16,732,833円
前期繰越金
5,564,028円
6,279,611円
5,122,888円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
11,223,421円
14,615,865円
18,741,585円
内人件費
7,635,748円
8,523,722円
12,822,500円
次期繰越金
6,278,611円
5,122,888円
3,043,136円
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
471,000円
507,000円
1,400,000円
受取寄附金
1,164,800円
1,486,119円
2,000,000円
受取民間助成金
0円
0円
476,233円
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
606,500円
1,500,001円
1,140,000円
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
9,766,645円
9,587,992円
11,716,600円
(うち公益受託収益)
9,766,645円
9,587,992円
11,716,600円
その他収益
59円
450,030円
0円
経常収益計
12,009,004円
13,531,142円
16,732,833円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
8,824,626円
11,102,419円
14,602,460円
(うち人件費)
6,205,164円
6,970,500円
9,887,600円
管理費
2,398,795円
3,513,446円
4,139,125円
(うち人件費)
1,430,584円
1,553,222円
2,934,900円
経常費用計
11,223,421円
14,615,865円
18,741,585円
当期経常増減額
785,583円
-1,084,723円
-2,008,752円
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
71,000円
71,000円
71,000円
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
714,583円
-1,155,723円
-2,079,752円
前期繰越正味財産額
5,564,028円
6,279,611円
5,122,888円
次期繰越正味財産額
6,278,611円
5,122,888円
3,043,136円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
6,853,623円
6,634,654円
固定資産
258,058円
240,001円
資産の部合計
7,111,681円
6,874,655円
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
527,430円
1,446,127円
固定負債
305,640円
305,640円
負債の部合計
833,070円
1,751,767円
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
6,278,611円
5,122,888円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
6,853,623円
6,634,654円
固定資産合計
258,058円
240,001円
資産合計
7,111,681円
6,874,655円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
527,430円
1,446,127円
固定負債合計
305,640円
305,640円
負債合計
833,070円
1,751,767円
正味財産合計
6,278,611円
5,122,888円
負債及び正味財産合計
7,111,681円
6,874,655円
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

総会(年1回)、理事会 

会員種別/会費/数

正会員 :会費10,000円/年  個人33名・団体18団体
準会員 :会費5,000円/年   個人12名・団体7団体
支援会員:会費3,000円/年   個人23名

加盟団体

日本NPOセンター、一般社団法人 日本子ども虐待防止学会

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
3名
非常勤
1名
 
無給 常勤
 
非常勤
18名
 
常勤職員数
3名
役員数・職員数合計
24名
イベント時などの臨時ボランティア数
400名

行政提出情報

報告者氏名

大谷 順子

報告者役職

代表理事

法人番号(法人マイナンバー)

2290005003819

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
2016年度(前々年度)
2015年度(前々々年度)
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
2017年度(前年度)
 
 
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら