特定非営利活動法人湘南市民メディアネットワーク

基礎情報

団体ID

1671629333

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

湘南市民メディアネットワーク

団体名ふりがな

しょうなんしみんめでぃあねっとわーく

情報開示レベル

★

第三者認証マーク

団体の概要

代表者役職

代表理事

代表者氏名

中野 晃太

代表者氏名ふりがな

なかの こうた

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

251-0052

都道府県

神奈川県

市区町村

藤沢市

市区町村ふりがな

ふじさわし

詳細住所

藤沢631 食生活研究会店舗内

詳細住所ふりがな

ふじさわ しょくせいかつけんきゅうかいてんぽない

お問い合わせ用メールアドレス

info@scmn.info

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

0466-47-7765

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

0466-47-7765

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~18時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2004年9月1日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2007年5月25日

活動地域

複数県

中心となる活動地域(県)

神奈川県

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

役員数・職員数合計

18名

所轄官庁

神奈川県

所轄官庁局課名

県民局県民活動部NPO協働推進課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、障がい者、高齢者、福祉、教育・学習支援、地域・まちづくり、文化・芸術の振興、ITの推進、市民活動団体の支援、行政への改策提言

設立以来の主な活動実績

代表 中野晃太略歴
平成19年4月~22年3月 東京造形大学 映画専攻在籍
平成23年 株式会社CNインターボイス 映像制作スタッフ
平成24年~ NPO法人 湘南市民メディアネットワーク 
映像制作・ワークショップ担当スタッフとして勤務
平成28年~ NPO法人 湘南市民メディアネットワーク 理事長に就任

●辻堂青少年会館 映像制作クラブ(月1回 辻堂商店街等と協力して子ども達が映像作品制作 平成19年度~)●藤沢市IT推進課委託事業 シティプロモーション 市民カメラマン講座 ふじさわ動画塾(平成20~23年度)●かながわNPO映像祭 企画運営と講座開催 (主催:かながわボランタリー活動推進基金21情報交換会他 平成21~27年度)●新しい公共 NPO動画サイト構築事業(平成24年度)●かながわボランタリー活動推進基金21協働事業「映像制作による青少年育成支援事業」(神奈川県内13か所の不登校・ひきこもり等青少年支援施設にて 映像制作ワークショップを開催 平成21~26年度)●地域広報映像制作講座(藤沢市IT推進課と協働事業 作品「ゴーちゃん 長後にやってきた」は東京ビデオフェスティバル2014で佳作入選 平成24年度)●キネマ長後プロジェクト2015(長後塾との協働事業 高校生による地域が舞台の映画制作と上映 作品「帰路」は東京ビデオフェスティバル2017で入賞 平成27年度)●郷土民俗・文化映像「藤沢の伝統文化を訪ねて」11本制作(藤沢市 郷土歴史課と協働事業 平成27年度)●児童養護施設 聖園子供の家での映像ワークショップ(平成28年度~)●川崎市宮前区 地域包括ケアシステム紹介映像制作(平成29年度)
●かながわ市民映像祭を実行委員会として主催 企画運営と講座開催(共催は総務省関東総合通信局 後援:神奈川県 横浜市都市整備局 川崎市他 平成29年度)等

団体の目的
(定款に記載された目的)

主に湘南地域を中心に、映像・メディアコンテンツを通して人と人・人と地域をつなげることを目的とする。映像制作やICT、またそれらを活用したイベントによって市民活動支援や地域の活性化等行う他、障がいの有無や年齢を問わず多様な市民や不登校・ひきこもり・貧困等の困難を抱える子ども達も含めた青少年を対象に映像制作講座を開催し、自己表現の機会づくりや自己肯定感の向上、社会参加支援、コミュニケーションの活性化、メディアリテラシー教育等を行う。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

特定非営利活動
まちづくりの推進を図る活動
学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
情報化社会の発展を図る活動
上記の活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
業務内容
市民映像の公開や評価等を行うイベントの開催
市民映像の公開や評価等を行うウェブサイトの運営
市民映像制作や市民活動の促進に関する交流会やセミナー等の開催
市民映像制作や市民活動の促進に関する情報の収集と発信
市民活動支援センターの運営
市民活動支援事業
その他この法人の目的を達成するために必要な事業
メディアに関する制作・運営請負事業
広告宣伝事業
具体的な内容
 年1回の湘南映像祭の開催
 “シネコヤ”(シネマの小屋)映画鑑賞と映画製作者による講座
 映像製作講座
 インターネットライブ番組 放映
 高等学校へ映像指導講師派遣
 野外上映会
 映画製作補助
 メディアリテラシーの普及
 映像製作によるキャリア教育のモデル構築
 湘南映像祭新聞の定期的発行

現在特に力を入れていること

 高等学校における映像表現授業のモデル構築
 公立高等学校において、映像教育が私立高より遅れています。
 機材の不足と指導者の不足によって、メディアリテラシー教育が十分になされていません。そこで、映像講座での経験を生かして、講師の派遣や講座の開設を行い、映像表現による創造値の教育を提唱しています。

 キャリア教育と映像表現
 近年、学校現場ではキャリア教育が重視されています。そこで、映像製作過程におけるコミュニケーションや伝達能力を持つことがキャリア教育の推進になると確信し、取材による映像製作に力を入れています。

 小学生に映像教育を
 パソコンの普及に伴い、小学生でも映像は製作できます。小学生に映像製作方法を教えることは、伝える意味や仲間との協働作業の重要性を知る意味で、教育効果が大きいと思い藤沢市青少年協会と共催し、毎年講座を開設しています。

 インターネット配信
 同年代が同年代に映像や日常の出来事、社会に関する想いなどをライブ配信できることを目指しています。
 

今後の活動の方向性・ビジョン

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

日本財団助成事業
トヨタ財団助成事業
神奈川県基金21補助金・負担金
ドコモ助成金
藤沢市まちづくりパートナーシップ助成金

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

財)川喜多記念映画文化財団 映像制作講座
アンガージュマンよこすか・子供と生活文化協会・フレンドリー金沢・コロンブスアカデミー・フリースペースたまりば映像制作講座

企業・団体との協働・共同研究の実績

辻堂青少年会館主催 映像制作クラブ 小学3年~中2年生
日本ソフトテニス連盟 アジア選手権大会(中国:広州)

行政との協働(委託事業など)の実績

藤沢市インターネット映像配信プラットホーム「Fujisawa-Doga」作製事業
かながわボランタリー活動推進基金21協働事業負担金「映像・メディアコンテンツ制作による青少年育成支援事業」
藤沢市協働事業 藤沢市文書館デジタル展示推進事業
大清水高等学校 特別非常勤講師
藤沢総合高等学校 特別非常勤講師
かながわコミュニティーカレッジ NPOのための映像制作講座
藤沢市IT推進課委託事業 シティプロモーション 市民カメラマン講座
村岡中学校・長後中学校クラブ活動CM制作講座
川崎高等学校・鶴嶺高校映像制作講座
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

1,000万円~5,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 会費
 
 
 
寄付金
 
 
 
民間助成金
 
 
 
公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
その他収入
 
 
 
当期収入合計
 
 
 
前期繰越金
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
当期支出合計
 
 
 
内人件費
 
 
 
次期繰越金
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産
 
 
固定資産
 
 
資産の部合計
 
 
<負債の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債
 
 
固定負債
 
 
負債の部合計
 
 
<正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
 
 
当期正味財産増減額
 
 
当期正味財産合計
 
 

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 受取会費
 
 
 
受取寄附金
 
 
 
受取民間助成金
 
 
 
受取公的補助金
 
 
 
自主事業収入
 
 
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
 
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
 
 
経常収益計
 
 
 
<支出の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算 2020年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
 
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
 
 
次期繰越正味財産額
 
 
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
 
 
固定資産合計
 
 
資産合計
 
 
<負債及び正味財産の部> 2018年度(前々年度)決算 2019年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
 
 
固定負債合計
 
 
負債合計
 
 
正味財産合計
 
 
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
18名
イベント時などの臨時ボランティア数
22名

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2019年度(前年度)
 
 
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
 
 
2016年度
 
 
 
 
2015年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2020年度(当年度)
 
 
2019年度(前年度)
 
 
2018年度(前々年度)
 
 
2017年度(前々々年度)
 
 
2016年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら