特定非営利活動法人維新隊ユネスコクラブ

基礎情報

団体ID

1920786421

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

維新隊ユネスコクラブ

団体名ふりがな

いしんたいゆねすこくらぶ

情報開示レベル

★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

団体の概要

国連のユネスコ憲章に賛同し、次世代教育をテーマに活動しています。
主な事業は、
①「思いやりのココロを世界に」をテーマに毎月開催のゴミ拾いゲーム「胸キュン!GOMI拾い」
②毎週土曜の食事つき個別指導型無料塾「ステップアップ塾」
③平日夕方から解放している食事つき無料自習室「STUDY CAMP」
の3つです。

当団体は活動実績を日本ユネスコ協会連盟に認められ、外郭団体から協会に加盟した国内初のNPOであり、2012年9月1日より日本ユネスコ協会連盟に加盟すると同時に、NPO法人環境維新隊から名称を変更しました。

代表者役職

理事長

代表者氏名

濱松 敏廣

代表者氏名ふりがな

はままつ としひろ

代表者兼職

株式会社MACH2代表取締役、ステップアップ塾 塾長、東京富士大学非常勤講師

主たる事業所の所在地

郵便番号

160-0023

都道府県

東京都

市区町村

新宿区

市区町村ふりがな

しんじゅくく

詳細住所

東京都新宿区西新宿7丁目16-1 石原ビル201

詳細住所ふりがな

にししんじゅく いしはらびる

お問い合わせ用メールアドレス

info@ishintai.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

050-7110-1820

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

165-0023

都道府県

東京都

市区町村

中野区

市区町村ふりがな

なかのく

詳細住所

江原町2-14-17 サニー第三熊の坂201

詳細住所ふりがな

えはらちょう さにーだいさんくまのさか

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2008年1月26日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2008年8月22日

活動地域

日本全国および海外

中心となる活動地域(県)

東京都

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

役員数・職員数合計

8名

所轄官庁

東京都

所轄官庁局課名

生活文化スポーツ局都民生活部 管理法人課
このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

 

子ども、青少年、福祉、教育・学習支援、文化・芸術の振興、スポーツの振興、環境・エコロジー

設立以来の主な活動実績

◆2008年:環境啓発を行うNPO法人として活動を開始(代表理事・濱松敏廣)
◆2009年:環境啓発イベント「GHP祭’09」を池袋西口公園で開催 ゲスト/泉谷しげる 他
◆2011年:東日本大震災被災地支援活動に約2年間従事
◆2012年:環境啓発イベント「GHP祭’12」を池袋西口公園で開催 ゲスト/マキタスポーツ 他
◆2012年:(公社)日本ユネスコ協会連盟に加盟
◆2012年:「胸キュン!GOMI拾い」事業開始 ※現在も毎月継続中
 ※参加者数/約3,000人
◆2014年食事つき無料塾「ステップアップ塾」を新宿区内で開塾 ※現在も継続中
 ※総授業数464回、塾生数260名、ボランティア講師数468名 ※2014-2021年3月データ
 ※2020年4月から、新型コロナ感染拡大の影響によりオンライン授業で継続
◆2018年:食事つきトレーラーハウス型自習室「STUDY CAMP」を新宿区早稲田で開始
◆2019年:トレーラーハウス型自習室を新宿区西新宿に移設 ※現在も継続中
◆2020年:食事つき無料自習室「STUDY CAMP 新江古田B.O」開室 ※現在も継続中
◆2022年:認定NPOフードバンクライフアゲイン主宰のもと、「STUDY CAMP北九州八幡B.O」開室

【理事長略歴】
2008年〜現在  NPO法人維新隊ユネスコクラブ 理事長
2010年〜現在  音楽制作会社(株)MACH2代表取締役
2013年〜2014年 (公社)日本ユネスコ協会連盟評議員・財務戦略委員会委員
2014年〜現在  ステップアップ塾塾長
2021年~現在  東京富士大学非常勤講師

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は、広く一般市民、企業または自治体に対して廃棄物削減等の活動を通 じて循環型社会を推進し、人類と地球の共生を目指すことを目的に活動する。また、 「ココロの創造学校」を活動テーマに掲げ、環境・防災・スポーツを通じた持続発 展教育(ESD:Education for Sustainable Development)を行うと同時に、教育支援 に資する活動を行う。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

次世代教育をテーマに活動し、以下三つの事業に取り組んでいる。
①「思いやりのココロを世界に」をテーマとするゴミ拾いゲーム「胸キュン!GOMI拾い」:ゲーミフィケーションを取り入れた地域清掃活動を通じて、環境啓発とモラルアップを図るイベント。2019年までは山手線沿線や新宿御苑など東京都内を中心にイベントを開催してきたが、2020年6月からオンラインイベントとすることで、全国的な活動に展開している。
②食事つき個別指導型無料塾「ステップアップ塾」:家庭や学校等の事情で一般的な塾に通うことができない小・中学生のための無料塾。学習指導・食事・ワークショップ・課外授業を中心に高校生・大学生を中心とするボランティア講師が個別指導を週1回行う。2020年4月からオンライン授業を導入し、通信環境のない家庭の子どもは教室からの授業参加を受け入れ、食事の提供を行っている。
③食事つき無料自習室「STUDY CAMP」:落ち着いて勉強する環境が得られにくい小学生~高校生のための無料自習室。開室時間内で自由に利用ができ、室内の軽食やコピー機、通信端末、教材等自由に利用することができる。現在は、西新宿と新江古田の二か所に自習室を構え、学習環境を必要とする近隣の小・中学生や高校生に提供している。

現在特に力を入れていること

コロナ禍で学習のオンライン化が進んだ社会状況の中、生活環境によって得られる教育の格差が更に大きくなっていることは自明である。そのような状況で、取り残される子どもが少しでも少なくなるよう、自習室のオンライン環境を整え、家庭のオンライン環境が整わない子どもは自習室から授業や情報にアプローチできるように支援している。また、家で過ごす時間が長くなった大人の影響で家庭不和に陥り、家庭内に居場所を失っている子どもたちのためにも、特に夏休み期間は日中から自習室を開放して利用を促している。また、月に一回現役大学生と自習室をオンラインでつなぎ、質問受付ができる環境を提供している。

今後の活動の方向性・ビジョン

週に6日の学習支援が実施可能な教室を全国に展開し、家庭内での学習環境が整わない子どもたちの学習の場を増やしていく。

そのためにも、全国の自治体や地域で学習支援等に取り組む民間団体や子ども食堂等と連携を図り、全国の中学校学区内に1か所ずつの設置を目指すことで、学級崩壊やいじめなどを気にせずに落ち着いて勉強のできる環境を全国の子どもたちに提供したいと考えている。

定期刊行物

■維新隊ユネスコクラブ 活動レポート 1/年
■ステップアップ塾学級新聞 1/月

団体の備考

このページの先頭へ

協働実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

2009年 地球環境基金活動助成
2013年 セブンイレブン記念財団「胸キュン!GOMI拾い」活動助成
2014年 草の根市民基金ぐらん助成
2016年 JT NPO助成事業、新宿区子ども未来基金助成
2017年 ドコモ市民活動団体助成事業、新宿区子ども未来基金助成
2018年 ドコモ市民活動団体助成事業、新宿区子ども未来基金助成
2019年 ドコモ市民活動団体助成事業
2020年 こどもの未来応援基金助成、J-coin基金助成、新宿区子ども未来基金助成
2021年 新宿区子ども未来基金助成

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

◆「胸キュン!GOMI拾い」
2013年 共催:(公社)日本ユネスコ協会連盟/協力:東京富士大学 岡星イベントゼミ
2019年 後援:環境省
◆「ステップアップ塾」
2014年 共催:(公社)日本ユネスコ協会連盟/後援:早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター、(般社)早稲田寺小屋会、新宿区
2015年 共催:学生講師インカレサークル「ステップアップルズ」/協力:(公社)東京青年会議所、山元学校、(般社)早稲田寺小屋会/後援:新宿区、世田谷区
2016年 協力:学生講師インカレサークル「ステップアップルズ」(公社)東京青年会議所、山元学校/後援:新宿区
2017年~2021年 協力:学生講師インカレサークル「ステップアップルズ」(公社)東京青年会議所/後援:新宿区

◆「STUDY CAMP」
2018年~2021年 後援:新宿区

企業・団体との協働・共同研究の実績

「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」事業 賛助・協力企業
特別協賛:FLEX株式会社
協賛:㈱八洋 みんな電力㈱ 三菱UFJ銀行
パートナー会員:㈱クレセール ㈱NAKAMURA
商品提供:㈱教育社教育グループ ㈱スプリックス ㈱Libry ジャパン建材㈱ セカンド・ハーベスト・ジャパン
プロボノ:SCSK㈱ 富士ゼロックス東京㈱ 上田&パートナーズ法律事務所
特別協力:㈱堀野商事 東京ワセダロータリークラブ 学生インカレサークル学習支援STEP UP! 佐久間英彰 松吉輝明
協力:ありがとうブック ㈱キャリアヴィジョン ㈱私塾界 (般社)山元学校 (NPO)ゆったり~の ㈱ニューチャーネットワークス
提供:恒和建総㈱ ㈱コスモコーティング らでぃっしゅぼ~や
賛助会員:㈱アサヒメディカルサービス ALEX and Company LLC ㈱インキュベーション 上田&パートナーズ法律事務所  ㈱MH International Education 太田会計事務所 太田惠昌 カフェ・トリオンプ ㈱キャリアヴィジョン ㈱グリーモ 財津優 さくま動物病院  ジーレックスジャパン㈱ ㈱私塾界 JNC㈱ ㈱スリーエイト ソーラーシェアリング上総鶴舞 TKコンサルティング㈱ ㈱テンペストスタジオ  ㈱東海リライアンス EEE Therapies㈱ ドルフィア㈱ 西山優妃 ㈱ニューチャーネットワークス 認定NPOフードバンク北九州ライフアゲイン  弁護士田中純一郎 保育roomワンピース 穂積義央 ㈱MACH2 室屋修一 ㈱Modern-Artisan 山崎哲税理士事務所 Universal Childcare Akasaka 
後援:新宿区

2013年〜2017年 「胸キュン!GOMI拾い」事業 賛助・協力企業
日本コカ・コーラ(株)、GOLF&WORKS、ストレッチ屋さん(株)、キュリアスゼミナール、(株)ビジネスハリウッド、パナソニック(株)、(株)素浪人、山崎哲税理士事務所、High Strut Monster、International Marketing Plus、バトンプロダクツ(株)、ラディックス(株)、(株)ソーケン、ソーラー情報館、(株)トーホー工業、(株)キャリア・ナビゲーション、アサヒビール(株)、代々木ゼミナール、MAGIP、コールマンジャパン(株)、(株)目黒雅叙園

行政との協働(委託事業など)の実績

2012年 「GHP祭」 後援:東京都、豊島区
2014年 「ステップアップ塾」 後援:新宿区
「胸キュン!GOMI拾い」 後援:台東区・荒川区・北区・
2015年 「ステップアップ塾」 後援:新宿区、世田谷区
「胸キュン!GOMI拾い」 後援:豊島区・新宿区・東京都
2016年 「ステップアップ塾」 後援:新宿区
2017年 「ステップアップ塾」 後援:新宿区
「胸キュン!GOMI拾い at 両国」 後援:墨田区
2018年 「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」  後援:新宿区
2019年 「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」  後援:新宿区
「胸キュン!GOMI拾い in新宿御苑」 後援:環境省
2020年 「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」  後援:新宿区
2021年 「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」  後援:新宿区、中野区
2022年 「ステップアップ塾」「STUDY CAMP」  後援:新宿区、中野区
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

500万円~1,000万円未満

会計年度開始月

4月

その他事業の有無

会計情報 CANPAN標準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 会費
1,032,000円
1,753,100円
 
寄付金
3,302,324円
4,450,931円
 
民間助成金
4,113,131円
1,891,542円
 
公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
638,370円
1,478,000円
 
委託事業収入
0円
0円
 
その他収入
2,000,610円
52,620円
 
当期収入合計
11,086,435円
9,626,193円
 
前期繰越金
581,365円
2,081,356円
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
当期支出合計
9,586,444円
8,413,372円
 
内人件費
1,961,836円
2,081,836円
 
次期繰越金
2,081,356円
3,294,177円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産
2,300,540円
3,600,744円
固定資産
0円
0円
資産の部合計
2,300,540円
3,600,744円
<負債の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債
219,184円
306,567円
固定負債
0円
0円
負債の部合計
219,184円
306,567円
<正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 前期正味財産
581,365円
2,081,356円
当期正味財産増減額
1,499,991円
1,212,821円
当期正味財産合計
2,081,356円
3,294,177円

会計情報 NPO法人会計基準書式で表示しています。

収支報告

<収入の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 受取会費
1,032,000円
1,753,100円
 
受取寄附金
3,302,324円
4,450,931円
 
受取民間助成金
4,113,131円
1,891,542円
 
受取公的補助金
0円
0円
 
自主事業収入
638,370円
1,478,000円
 
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
0円
0円
 
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
2,000,610円
52,620円
 
経常収益計
11,086,435円
9,626,193円
 
<支出の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算 2022年度(当年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
9,586,444円
8,413,372円
 
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
581,365円
2,081,356円
 
次期繰越正味財産額
2,081,356円
3,294,177円
 
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動資産合計
2,300,540円
3,600,744円
固定資産合計
0円
0円
資産合計
2,300,540円
3,600,744円
<負債及び正味財産の部> 2020年度(前々年度)決算 2021年度(前年度)決算
内訳 流動負債合計
219,184円
306,567円
固定負債合計
0円
0円
負債合計
219,184円
306,567円
正味財産合計
2,081,356円
3,294,177円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

理事会

会員種別/会費/数

正会員(個人)/入会金4000円・年度会費6000円/20人
協力会員(個人)/入会金0円・年度会費6000円/10人
賛助会員(法人・団体)/入会金0円・年度会費36000円/35団体
パートナー会員(法人・団体)/入会金0円・年度会費50万円/1団体
2022年8月現在

加盟団体

公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
1名
1名
非常勤
2名
0名
無給 常勤
0名
0名
非常勤
0名
0名
常勤職員数
2名
役員数・職員数合計
8名
イベント時などの臨時ボランティア数
150名

行政提出情報

報告者氏名

濱松 和香子

報告者役職

理事

法人番号(法人マイナンバー)

7011405001410

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

NPO法人会計基準

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

実施済み

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

入会申込書

退会申込書

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら