特定非営利活動法人Board Game Japan

基礎情報

団体ID

1973261165

法人の種類

特定非営利活動法人

団体名(法人名称)

Board Game Japan

団体名ふりがな

ぼーどげーむじゃぱん

情報開示レベル

★ ★ ★ ★ ★

第三者認証マーク

きょうとNPOセンター

認証日:2018年9月27日

団体の概要

この法人は,主に学習要素を含むボードゲームやカードゲームを開発するとともに,その振興・研究を目的としたプラットフォーム組織を作ることで,日本のボードゲーム人口を増やし,日本発のボードゲームを世界に広めていくことを目的とする。

代表者役職

代表理事

代表者氏名

堂野 能伸

代表者氏名ふりがな

どうの よしのぶ

代表者兼職

主たる事業所の所在地

郵便番号

606-0023

都道府県

京都府

市区町村

京都市左京区

市区町村ふりがな

きょうとしさきょうく

詳細住所

岩倉南三宅町37和楽荘16号室

詳細住所ふりがな

いわくらみなみみやけちょう わらくそう ごうしつ

お問い合わせ用メールアドレス

info@boardgamejapan.org

電話番号
(公開用電話番号)

電話番号

050-6866-6072

連絡先区分

事務所・勤務先

連絡可能時間

10時00分~17時00分

連絡可能曜日

月 火 水 木 金 土 日

備考

FAX番号

FAX番号

-

連絡先区分

-

連絡可能時間

-

連絡可能曜日

-

備考

-

従たる事業所の所在地

郵便番号

都道府県

市区町村

市区町村ふりがな

詳細住所

詳細住所ふりがな

URL

団体ホームページ

団体ブログ

Facebook

Twitter

代表者ホームページ(ブログ)

寄付

ボランティア

関連ページ

閲覧書類

設立年月日

2017年5月9日

法人格取得年月日(法人設立登記年月日)

2017年5月2日

活動地域

県内

中心となる活動地域(県)

京都府

最新決算総額

100万円未満

役員数・職員数合計

4名

所轄官庁

京都市

所轄官庁局課名

このページの先頭へ

活動概要

活動分野

主たる活動分野

教育・学習支援

 

子ども、青少年、文化・芸術の振興

設立以来の主な活動実績

正解のない問題に向き合い、自ら答えを導き出す能力が問われる時代となった現代において、教育ツールとしての玩具は数多く開発され出版されている。

近年は国内においても、他者とのコミュニケーション力や論理的思考力を身につけるためのツールとして、あるいは最新の科学研究や社会・経済の仕組みなどを一般の人に広く伝える媒体として、ボードゲーム*の可能性に注目が集まっている。かく言う私たちも、ここ数年、教育や研究の現場におられる方々とともに、いくつかのゲームの開発に携わってきた。
(* ここでの「ボードゲーム」はカードゲームなども含むアナログゲームの総称として広義で使用している)

しかしながら、ボードゲーム大国と言われるドイツなどと比較すると、国内での開発・振興はまだ途上にあると言わざるを得ない。

例えばスポーツの野球やサッカーであれば、子どもの頃から参加できる少年野球チームやサッカーチームが全国に存在することや、高校でそれぞれ約17万人と言われる競技人口の厚みがあることが、世界に通用するレベルのプロ選手たちが育つ環境を支えている。

ボードゲームに関しても、私たちが期待している教育的効果があるならば、より多くの子どもたちに親しんでもらい国内のボードゲーム人口を増やすことが、世界レベルの研究者、デザイナー、クリエイター、プログラマー、科学コミュニケーターなどの輩出に寄与すると考えられる。もちろん、それ以外のさまざまな仕事に就く人たちにとっても、子どもの頃からコミュニケーション力や論理的思考力を身につけることは非常に有意義である。

現在の教育システムや子育て環境の中では、個人や幾人かのグループだけで開発されたゲームは世の中に浸透しにくい。そこで私たちは、主に学習要素を含むゲームの開発・振興・研究を目的としたプラットフォーム組織を作ることで、日本のボードゲーム人口を増やすとともに、日本発のボードゲームを世界に広めていきたいと考え、ここにNPO法人を設立する。

====

以上の設立趣旨に則り2017年5月に設立された本法人は、設立以来現在までに、大学と連携したボードゲーム開発や、他のNPOと連携したイベント・ワークショップ開催などを実施している。なお代表理事の堂野は、京都市内の複数の大学で非常勤講師としても勤務している漫画家である。各種ワークショップやイベントの実施実績がある他、本法人以外にもNPOで活動している。

団体の目的
(定款に記載された目的)

この法人は,主に学習要素を含むボードゲームやカードゲームを開発するとともに,その振興・研究を目的としたプラットフォーム組織を作ることで,日本のボードゲーム人口を増やし,日本発のボードゲームを世界に広めていくことを目的とする。

団体の活動・業務
(事業活動の概要)

・ボードゲーム等を開発し教材化・商品化する出版印刷事業
・ボードゲーム等を販売する物品販売事業
・ボードゲーム創作活動の方法等を教授する教育事業
・児童向けワークショップの開催等のアマチュア興行事業
・その他必要な事業

現在特に力を入れていること

現在、団体内部で京都の文化に着目した複数のボードゲームを開発している。特に、京都の地理と歴史を融合して学べる学習目的のボードゲーム「京都福笑い」や、祇園の遊び「とらとら」を基にした「とらとら将棋」の製品化に向けて活動している。

今後の活動の方向性・ビジョン

ボードゲームを協働して開発・販売できるプラットフォームの構築に向け、外部の個人や団体との共同開発や販売委託を受け入れられる制度面の体制づくりを進めている。プラットフォーム構築に向けたプロトタイプとして、団体内部で開発したボードゲームの製品化と流通を進めていく。

定期刊行物

団体の備考

このページの先頭へ

活動実績

助成金・補助金・物品等、他の組織から受けた支援の実績

実績なし

他のNPO・市民活動団体との協働、他の学協会との共同研究・協働の実績

・NPO「Tera school」と連携したワークショップの開催(ボードゲーム開発及び試遊会)

企業・団体との協働・共同研究の実績

・京都府立大の研究室と連携したボードゲームの開発(歴史・地理面の考証とゲームデザイン)

行政との協働(委託事業など)の実績

実績なし
このページの先頭へ

財政

最新決算総額

100万円未満

会計年度開始月

1月

その他事業の有無

収支報告

<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 会費
 
45,000円
80,000円
寄付金
 
0円
0円
民間助成金
 
0円
300,000円
公的補助金
 
0円
0円
自主事業収入
 
0円
910,000円
委託事業収入
 
0円
0円
その他収入
 
0円
0円
当期収入合計
 
45,000円
1,290,000円
前期繰越金
 
0円
30,000円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
当期支出合計
 
19,740円
1,260,000円
内人件費
 
0円
1,260,000円
次期繰越金
 
25,260円
60,000円
備考
 
 
 

収支報告

  • NPO法人会計基準書式の内訳を表示する
  • CANPAN標準書式で表示する
<収入の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 受取会費
 
45,000円
80,000円
受取寄附金
 
0円
0円
受取民間助成金
 
0円
300,000円
受取公的補助金
 
0円
0円
自主事業収入
 
0円
910,000円
(うち介護事業収益)
 
 
 
委託事業収入
 
0円
0円
(うち公益受託収益)
 
 
 
その他収益
 
0円
0円
経常収益計
 
45,000円
1,290,000円
<支出の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算 当年度(2018年度)予算
内訳 事業費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
管理費
 
 
 
(うち人件費)
 
 
 
経常費用計
 
19,740円
1,260,000円
当期経常増減額
 
 
 
経常外収益計
 
 
 
経常外費用計
 
 
 
経理区分振替額
 
 
 
当期正味財産増減額
 
 
 
前期繰越正味財産額
 
0円
30,000円
次期繰越正味財産額
 
25,260円
60,000円
備考
 
 
 

貸借対照表

<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産
 
25,260円
固定資産
 
0円
資産の部合計
 
25,260円
<負債の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債
 
0円
固定負債
 
0円
負債の部合計
 
0円
<正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 前期正味財産
 
0円
当期正味財産増減額
 
25,260円
当期正味財産合計
 
25,260円

貸借対照表

  • CANPAN標準書式で表示する
<資産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動資産合計
 
25,260円
固定資産合計
 
0円
資産合計
 
25,260円
<負債及び正味財産の部> 前々年度(2016年度)決算 前年度(2017年度)決算
内訳 流動負債合計
 
0円
固定負債合計
 
0円
負債合計
 
0円
正味財産合計
 
25,260円
負債及び正味財産合計
 
 
このページの先頭へ

組織運営

意志決定機構

会員種別/会費/数

加盟団体

役員・職員内訳

役員数 事務局スタッフ数
有給 常勤
 
 
非常勤
 
 
無給 常勤
 
非常勤
 
 
常勤職員数
 
役員数・職員数合計
4名
イベント時などの臨時ボランティア数

行政提出情報

報告者氏名

報告者役職

法人番号(法人マイナンバー)

5130005014944

認定有無

認定なし

認定年月日

 

認定満了日

 

認定要件

 

準拠している会計基準

 

準拠している会計基準がその他の場合の会計基準名

監査の実施

未実施

監視・監督情報

このページの先頭へ

添付資料

定款・会則

最新役員名簿

パンフレット

 

入会申込書

 

退会申込書

 

会員情報変更届

 

研究費・助成金申請書

 

その他事業に関する資料

 

年度別添付資料

決算・事業報告

決算報告書
(活動計算書/収支計算書)
決算報告書(貸借対照表) 決算報告書(財産目録) 事業報告書
2017年度(前年度)
2016年度(前々年度)
 
 
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
 
 
2014年度
 
 
 
 
2013年度
 
 
 
 

予算・事業計画

予算書類 事業計画書
2018年度(当年度)
2017年度(前年度)
2016年度(前々年度)
 
 
2015年度(前々々年度)
 
 
2014年度
 
 

PDFをご覧になるには、Adobe社の Adobe Reader が必要です。Adobe社のサイトより無償でダウンロードできます。
Adobe Reader のダウンロードはこちら