助成制度名

平成29年度 創造都市横浜における若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 広報・ACYグループ
担当:中祖
Tel 045-221-0212
Mail acy@yaf.or.jp

募集ステータス

募集終了

募集時期

2017年3月3日~2017年4月21日

対象分野

学術・文化・芸術・スポーツ

対象事業

その他

内容/対象

アーツコミッション・ヨコハマ(略称:ACY、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団運営)では、横浜市が文化芸術創造都市の一層の推進を図るべく展開しているクリエイティブ・チルドレン(*)構想に基づき、横浜から世界に芸術文化を発信する次世代のアーティストを育成し、そのキャリアアップを支援するための助成制度を平成28年度より実施しています。
アートで世界の頂点を目指す若手アーティストの皆さんからの、チャレンジに満ちたご応募をお待ちしております!
申請方法など、ご不明な点についてはお気軽にご相談ください。

(*)「クリエイティブ・チルドレン」とは
横浜が将来にわたって発展していくために、子どもたちの感性や創造性を育むとともに、多様で優れた文化芸術を継承・発展させ、創造するために、その担い手となる才能豊かな新進アーティストなど、次世代を担う人材の育成が不可欠です。そこで、ライフサイクルに合わせたポテンシャルを引き出す施策を「クリエイティブ・チルドレン」と名付け、これにより、様々な社会課題にアプローチする共感力や創造性を育むことにつなげていきます。

応募制限

その他
以下の条件をすべて満たすアーティスト個人を対象とします。
① 美術、舞台芸術の分野で創造的な活動をする美術家、劇作家、演出家、振付家、ダンサー
② 初回申請年度、平成30年3月31日時点で39歳以下であること
③ 横浜に在住・在学、もしくは横浜を活動拠点とする人

応募方法

所定の申請書に必要事項を記入し、下記の(1)~(3)の書類を、原本を含め各5部セットしてご提出ください。※ホチキス止め不可、ファイリング不可
提出書類は返却しません。申請書・支出計画書はウェブサイト(http://acy.yafjp.org/)からダウンロードしてください。

【提出書類】
1.申請書・助成金支出計画書
2.自作について新聞、雑誌、ウェブサイトなどで第三者から批評されたもの(任意提出)   
3.簡単なポートフォリオ
※紙で提出の場合A4×5枚以内
※舞台芸術分野で応募の場合は必ず映像としてDVDまたは動画共有サイトのリンクを申請書に指定する方法で提出してください。(DVDはパソコン・DVDプレイヤーで再生可能なもの)

選考方法

専門家からなる審査会にて書類 および 面談選考を行います。
一次選考:書類選考
面談日時: ※5月中旬~下旬(予定)日程が決まり次第、HPに掲載します。
  場所:横浜市芸術文化振興財団事務局(横浜市中区山下町2)

決定時期

6月上旬までに採択決定予定

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 1,000,000円

昨年度実績

応募件数:50件 / うち継続0件
助成件数:3件 / うち継続0件
助成金総額:2,803,240円 / うち継続0円

備考

  • 戻る