助成制度名

国立公園満喫プロジェクト展開事業

実施団体

環境省

関連URL

お問い合わせ先

環境省自然環境局国立公園課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8279
課長    田中 良典(内線6440)
課長補佐  荒牧まりさ(内線6650)
専門官   笹渕 紘平(内線6691)

環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室
直通 03-5521-8271
室長補佐  谷垣 佐智子(内線6642)
係長    松平 定憲 (内線6646)

募集ステータス

募集中

募集時期

2017年10月6日~2017年10月31日

対象分野

まちづくり、環境保全

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

環境省では、政府が平成28年3月にとりまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、日本の国立公園を世界水準の「ナショナルパーク」としてのブランド化を図ることを目指して「国立公園満喫プロジェクト」に取り組んでいます。
このたび、同プロジェクトで先行的・集中的に取り組んでいる8公園(阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島:以下、先行8公園)の成果や知見を他の国立公園にも波及させ、更なるインバウンドの拡大や利用の質の向上を図るため、国立公園満喫プロジェクト展開事業を実施するにあたり、申請団体を公募します。

1 公募の対象者
 国立公園満喫プロジェクトで先行的・集中的に取り組んでいる8公園(阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島)以外の国立公園に含まれる地方公共団体又は当該地方公共団体と連携している民間団体や協議会とします。

2 対象事業
 先行8公園の成果及び知見を活かした、国立公園満喫プロジェクトの趣旨に沿ったインバウンド拡大及び利用の質の向上に向けた事業であり、以下のいずれかに該当する事業を対象とします。
(1)満喫メニューの充実、発信
(2)おもてなしの地域づくり
(3)民間事業者の投資喚起

応募制限

地域限定、その他
国立公園満喫プロジェクトで先行的・集中的に取り組んでいる8公園(阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島)以外の国立公園に含まれる地方公共団体又は当該地方公共団体と連携している民間団体や協議会とします。

応募方法

応募書類の提出先及び問い合わせ先
国立公園満喫プロジェクト展開事業事務局(凸版印刷株式会社内)
URL:http://www.env-npep.jp/
E-mail:mankitsu-devpro@env-npep.jp

選考方法

非記載

決定時期

非記載

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: 4,000,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る