助成制度名

2019年度草の根基金・ぐらん助成(都内)

実施団体

草の根市民基金ぐらん事務局 認定NPO法人まちぽっと

関連URL

お問い合わせ先

草の根市民基金・ぐらん事務局
認定NPO法人まちぽっと
〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-19-13ASKビル501
TEL: 03-5941-7948(平日10:00-17:00)
FAX: 03-3200-9250
http://machi-pot.org/

募集ステータス

募集中

募集時期

2019年10月7日~2019年11月5日

対象分野

すべて対象

対象事業

事業プロジェクト

内容/対象

1. 基本的な考え方
『草の根市民基金・ぐらん』は市民セクターづくりに貢献します
今日、市民が連帯して自ら問題を解決するとともに、新しい社会のしくみやルールをつくりだしていく必要性が高まっています。特に、地球環境、地域福祉、教育、まちづくり、海外との開発協力などの課題は、行政にサービスや規制を求めるだけでは不十分で、市民自らが参加し、知恵・汗・お金を出しあってこそ、対応できるものです。
 これまでの日本社会は、企業・行政という二つの大きな経済セクターが中心でしたが、いま、市民の協同・公益的な活動が新たな経済部門としてとらえられ、注目されています。
草の根市民基金・ぐらんは、地球上でのできごとを視野にいれながら、市民の自治と協同にもとづく地域社会を担う市民セクターの拡充に寄与していきたいと考えています。市民活動の新しい担い手を応援します地域社会をつくりだそうとするとき、次のような活動が求められています。
● 専門的な知識を活用して、政策を提案していく活動
● 問題がおきた後で対処するのではなく、問題を先取りしていく活動
● 行政まかせではなく、継続する事業として市民自らがすすめる活動
これらの活動はお互いに関連しあって、市民の参加や自己成長を促し、自治を拡大していくことにつながるでしょう。また、国をこえた人びとの交流が深まる中で、地域での活動が海外にも目をむけ協力し学びあう活動として展開される必要もあります。
草の根市民基金・ぐらんは、とくにこうした指向性をもつ活動を応援します。

社会貢献・自主性・非営利・公開が原則です
ぐらんは、以下の原則をもとに助成します。
原則1;社会貢献
私的な利益を求めるのではなく、社会の協同・公共の利益を追求していること。
原則2;自主性
メンバーの自発性にもとづき民主的に運営されて、他の団体から独立していること。
原則3;非営利性
その活動・事業から生じる利益を、構成員で分配していないこと。(必要経費は除外します)
原則4;情報公開
市民団体が、活動の内容や財務の状況を自ら積極的に公開していること。

1.助成
(1)2019年度助成方針
 東京都内で、食・地域福祉・環境・働く場づくり・教育・その他さまざまなテーマで活動をする市民団体/ NPOであれば、応募対象に分野を設けません。また、対象となる費用の幅を広く設定するなど応募のハードルを低くすることにより、特に市民活動の「はじめの一歩」を支援します。
● 私たちの生活圏であり、身近な地域である東京都内の市民活動/ NPOを応援し、市民団体と地域でネットワークを築き、相互に知恵・情報・勇気を与え合う関係作りを目指します。

(2)助成の対象となる団体
● 東京都内で活動する市民団体。とくに地域コミュニティをベースとして活動する団体。
* 団体の規模、設立年、活動歴、構成員の国籍を応募の条件とはしません。
* 2018年度の助成団体は助成対象となりません。
* 自己資金で充分な事業展開ができると考えられる団体は助成の対象としませんが、それらの団体が協力して社会的基盤を整備するような活動は対象とします。

応募制限

その他
東京都内で活動する市民団体。とくに地域コミュニティをベースとして活動する団体。
* 団体の規模、設立年、活動歴、構成員の国籍を応募の条件とはしません。
* 2018年度の助成団体は助成対象となりません。
* 自己資金で充分な事業展開ができると考えられる団体は助成の対象としませんが、それらの団体が協力して社会的基盤を整備するような活動は対象とします。

応募方法

応募は郵送またはメールどちらかを選択できます。※応募書類の持ち込みは受け付けていません。

選考方法

助成の決定は書類選考を通過した団体を対象にして公開で行います。公開選考会は2020年2月29日(土)午後に都内で行います。当日不参加の場合、棄権の取扱いになりますので、ご注意ください。

決定時期

決定は当該団体に文書で通知するとともに、ぐらんの会報、Webサイト等に掲載します。

助成金額

助成金総額: 3,000,000円
1件あたりの上限額: 500,000円

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

・この助成制度は団体のホームページを参照して、CANPAN運営事務局で入力しているものです。
・詳細は関連URLのリンクより当該団体のホームページにてご確認ください。
  • 戻る