助成制度名

第9回(2019年度)大阪マラソンチャリティパートナー(寄付先団体)公募

実施団体

関連URL

お問い合わせ先

大阪マラソン チャリティ事務局
〒567-0887 大阪府茨木市西中条町5-3-407
office musubime 担当 河合宛
TEL:090-3928-8986  
FAX:06-7739-5456
メール charityoffice@osaka-marathon.com

募集ステータス

募集中

募集時期

2018年11月2日~2018年12月7日

対象分野

保健・医療・福祉、社会教育、まちづくり、学術・文化・芸術・スポーツ、環境保全、災害救援、地域安全、人権・平和、国際協力・交流、男女共同参画、子どもの健全育成、職業能力開発・雇用拡充、NPO支援、観光、農山漁村・中山間地、その他

対象事業

すべて対象

内容/対象

========================================================
◇◇第9回大阪マラソン寄付先団体公募◇◇
これまでより寄付先団体数を倍増して募集します!
========================================================

大阪マラソンのチャリティは次のステージへ!
大阪マラソン組織委員会は、第9回大阪マラソン(2019年・秋開催予定)のチャリティ寄付先団体の公募を、これまでより拡大して実施します。

全ランナーがチャリティに参加し、観客の方々にもチャリティに参加する機会を提供するなど、「チャリティマラソン」として開催してきた大阪マラソン。
『RUN FOR_“走ることが誰かのためになる”』という想いを胸に走るランナー。そのランナーにハイタッチ手袋(募金をした方に贈呈)で熱い応援を送る観客。
ランナーは応援に力をもらい、観客はランナーの頑張る姿に感動し、そこには大阪マラソンならではの“良き循環”が生まれています。

これまでに大阪マラソンを通じて募金したランナーは既に20万人を超え、募金累計額は約7億円に達し、組織委員会とともにチャリティを推進してきた寄付先団体もまもなく延べ100団体を超えようとしています。
こうした“チャリティの環”を更に大きく、強くしていくため、公募の枠組みをリニューアルし、募集を行います。

●募集内容
チャレンジパートナー(新設)
チャリティの活動を広げる「初めの一歩」にチャレンジする団体
より幅広い団体の参加をめざし、多様なテーマで15団体を募集

フラッグシップパートナー
これまで公募してきた枠。7つの“支える”テーマに基づく14団体を募集
※フラッグシップパートナーに応募される場合に限り、チャレンジパートナーの同時申し込みが可能です。

公募の詳細はウェブサイトをご参照ください。
http://www.osaka-marathon.com/2018/charity/contribute/

●応募期間
2018年11月2日(金)~12月7日(金)午後5時締切

●説明会・相談会の開催について
大阪マラソンチャリティプログラムの概要とチャリティの仕組み、パートナーの活動内容を分かりやすく解説。
第9回寄付先団体公募の募集要項と応募についての説明および、新たにご参加いただく方のための相談会を実施します。

<日程と会場>
第1回:11月11日(日)14時~16時(開場13時30分)
グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル7F「ナレッジサロン」プロジェクトルームGH
大阪市北区大深町3-1)
https://kc-i.jp/access/guide-04/

第2回:11月15日(木)19時~21時(開場18時30分)
中之島フェスティバルタワー・ウエスト17F会議室(電通関西支社 会議室T1-3)大阪市北区中之島3-2-4
https://www.festival-city.jp/access/

<参加費>無料
<定員>各回50人(予定)

※説明会への参加は応募において必須ではありません。
※説明会は当日参加も可能ですが、可能な限り事前にお申し込みください。

応募制限

その他
・大阪マラソンチャリティプログラムに賛同し、組織委員会と協力して、チャリティ文化の普及に主体的に取り組むこと。
・株式会社LIFULL Social Fundingが運営するファンド・レイジング・サイト「ジャパンギビング」に支援先団体として登録していること(登録見込み含む)。
・日本国内に拠点を持つ非営利団体で活動実績が応募時点で3年以上、かつ必要書類が提出可能な団体であること。
※法人格の有無は問わず、任意団体も可。
・以下のいずれにも該当しない団体であること
個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体、政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体、反社会的勢力と関係を持つ団体
など、詳細は応募要項やこちらのページの「応募資格」を参照。
http://www.osaka-marathon.com/2018/charity/contribute/

応募方法

大会ホームページから、応募用紙(申込書、応募用紙)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、charityoffice@osaka-marathon.com までメールで送信してください。[12月7日(金)午後5時締切]
添付書類は印刷のうえ、送付してください。[12月7日(金)当日消印有効]
※添付書類や詳細は大会ホームページに掲載の募集要項をご確認ください。

選考方法

提出された書類に基づき、主催者で書類選考し寄付先団体を決定します。
※選考内容等への質問、異議申し立てには応じられません。

決定時期

選考結果については、平成31年1月末までに団体あて書面でお知らせするとともに、決定団体名を大会ホームページに掲載します。

助成金額

助成金総額:
1件あたりの上限額: なし

昨年度実績

昨年度実績なし

備考

第1回から第7回大会の実績はこちらをご参照ください。
●第1回から第6回 下記のトップページから「過去の大会」をご参照ください
www.osaka-marathon.com/
●第7回
http://www.osaka-marathon.com/2018/charity/report/
  • 戻る